イベント報告

8月23日 国会議員と一般市民の討論会 「脱原発と総選挙」報告

昨日、お知らせした討論会に行ってまいりましたので
報告致します。

【テーマ】
国民の脱原発の思いを受けとめる政治は可能か?
どうすれば脱原発を総選挙の着眼点にできるか?
企画:グリーンアクティブ・eシフト・虔十の会

【私が感じたおおまかな会のイメージ】
内容としては、時間的に討論ではなく、お一人ずつ意見を伺う形でしたが、
日頃聞けない、政治家、政策秘書、色々な運動をされている方々の生の声を聞くことができて刺激になりました。
話を深めた会を開き継続してやっていくとのことです。

参加の発言をいくつかご紹介します。

・橋本勉議員
パブコメや討論会などが行われていて、世論は脱原発の方向を向いているように思うが、
それを政治に生かすには技術が必要で、ただ単純にこれが政治に生かされるようにはならない。

・谷岡郁子議員
こんな連日の猛暑でも電気は足りている。今後人口は減り、技術的に省エネはますます進んでいる。
今、すべての原発をやめて、ゼロからの出発をしないといけない。
2030年までのロードマップを出さないと・・などという考え方にはうそ臭さを感じ得ない。

・田中優氏
偽の脱原発派を見分けないといけない。山口での選挙では、脱原発は単一イシューだ
という批判があったがとんでもない。脱原発は、エネルギー問題、経済問題、地域問題、

7月27日(金) 官邸前抗議行動

本日の官邸前抗議行動はいつもの主催者(首都圏反原発連合)が7月29日の
国会大包囲の準備のため、主催者不在のの中行われました。

しかしながら警察の警備は相変わらず。地下鉄の出口も規制されていましたし、
歩道の脇には警備車両がずらりと並び、車道に人を出さないという姿勢を強く
打ち出していました。

首都圏反原発連合が呼びかけを行わなかったにも関わらず、官邸前から六本木通り
あたりまで人で埋め尽くされました。

暑い中、皆さん思い思いに再稼働反対の声をあげていました。
今日は、原子力規制委員会人事に抗議するパネルを持っている方も多く見かけました。

田中龍作ジャーナル:再稼働反対集会「金曜日は官邸前へ」定着

↓のIWJの中継に少しだけ映ってしまいました。
僕(くどう)の隣でトラメガ(拡声器)のマイクを握っているのは高校生、部活の練習の後に
やってきたそうです。彼は声が嗄れるまで叫んでいました。若い子もしっかりと物事を考えている。
頑張らなければ。



Video streaming by Ustream

7月20日 官邸前原発再稼働反対行動

7月20日の官邸前原発再稼働反対行動、ひがし広場のメンバーも
多数参加しました。警察の規制が厳しくなる一方でしたが、国会
の周辺に再稼働反対の声が響き渡りました。

今日は、白い風船を配っていました。(どこの団体が配布していたのだろう?)
帰りの電車でも、白い風船を持っている人をちらほら見かけました。

現地ではまったく気がつきませんでしたが、今日は鳩山元首相も
抗議デモに参加したということです。

来週の金曜日の抗議行動は無いということです。その代わりに、
日曜日に「脱原発国会大包囲」が計画されています。
脱原発国会大包囲について詳しくは次のURLをご覧ください。
http://coalitionagainstnukes.jp/?page_id=648

鳩山氏 官邸前の原発停止デモ参加

7月16日「さようなら原発10万人集会」参加レポート

ひがし広場のメンバーのMIさんの「さようなら原発10万人集会」参加レポートです。

猛烈な暑さの中、家族で、カップルで、友人たちと、そして一人でも。
地域から、職場から、福島から、沖縄、北海道からも、
本当にたくさんの人が来てくださいましたね。
年齢もいろいろ。
手作りのメッセージボードも、いろいろ。カラフルでした^^

呼びかけ人それぞれの言葉は、どれもが心に響くものでしたが、
瀬戸内寂聴さん、落合恵子さんの歯切れ良い訴えが
特に重く響きました^^

私たちは”命”に、こだわります!
少しでも、ましな未来を、引き継ぎたい!
共犯者には、なりません!

福島・二本松から一人で、この日を目指して歩き始めた男性、関さん。
汚染された石を担いで歩いてこの会場に到着した関さんに、
同行する人の中に、”ひがし広場”のメンバーがいました^^

汚染された石は、今日東電に届けられたはず^^
東電は受け取ったでしょうか?!置いてきた?!

たくさんお会いしました^^友人、知人たちに。
都民投票のブースへは私は辿り着けなかったのですが、
はぐれてしまった友人は、行ってきたそうです^^

今日は,携帯に撮った画像を見てもらいながら、あちこちへ。
報告と、”原発パブコメに、原発0にしてと、意見を送りましょう”の

7月16日 さようなら原発10万人集会

「さようなら原発10万人集会」の様子が各メディアで取り上げられています。
各メディアとも、過去最大の反原発集会として扱っています。
主催者発表17万人、警視庁発表7万5千人が参加し、反原発の声を上げました。

NHK:東京で過去最大の反原発集会
読売新聞:東電福島第一原発事故後、最大規模の脱原発集会

7月7日 NO NUKES 2012

7月7日 に脱原発を目指した音楽祭「NO NUKES 2012」が開かれました。
音楽界にも脱原発の動きが広がり始めています!
続々と動画がYouTubeにアップされています。

7月7日のNO NUKES 2012でのYMO再結集の動画です。

死んだ女の子 元ちとせ NO NUKES 2012

忌野清志郎スペシャルセッション 中井戸麗市BAND+トータス松本+坂本龍一

7月6日 官邸前 大飯原発再稼働反対行動

官邸前 大飯原発再稼働反対行動が行われました。

警察の規制線が厳しくてちっとも前に進みませんでしたが、
雨の中、主催者発表で15万人の人が集まり声を上げました。

今回は強力な援軍、坂本龍一さんも参加しました。

以下、ひがし広場のメンバーからのレポートです。

●Iさん
昨日は先週通れた道が封鎖され、
官邸前迄行かれず国会議事堂前で「再稼働反対」の連呼でした。
朝日新聞の朝刊に「再稼働手続きが進めば抗議行動もしだいに
収束に向かうとの見方が官邸内にあり、
首相周辺は「今は静かに見守るしかない」と有りましたが、
そう言われてたら「毎週行かなければ!」と思った次第です。

●MIさん
お疲れ様でした。
ご一緒に待ち合わせ組は、4人。
合流できなかった方も、参加できなかった方も、
情報ご連絡ありがとうございました。
皆さん、無事帰宅。安心しました^^

ホント。進めませんでした^^;
ちょっと、不完全燃焼?!
完全に分断されていたようですね^^;
あれ、もう終了?終了後も近づけず^^;

大飯原発の再稼働について、現場で起きていた本当のこと。

大飯原発前の再稼働反対行動に行った方の独白です。

メディアでは報じられない状況、参加した方でなければ判らない
緊迫した状況が綴られています。

大飯原発の再稼働について、現場で起きていた本当のこと。

7月1日(日) 神奈川 反原発デモin横浜

「7月1日(日) 神奈川 反原発デモin横浜」の動画が公開になりました。

大飯原発前の再稼働反対運動を象徴する1枚の写真

この写真、凄い勢いでfacebookのシェアを増やしています。
ぜひご覧ください。
[大飯原発前の再稼働反対運動を象徴する1枚の写真]

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer