jtgtさんのブログ

2018年5月27日(日) 9条地球憲章の会 憲法講演会

9条地球憲章の会 憲法講演会
武力で平和はつくれない
ー9条は日本と世界の宝ー
5月27日(日) 2時〜5時(開場1時半)
専修大学神田校舎5号館542教室
資料代:500円
堀尾輝久 「地球時代と憲法9条」
目良誠二郎「非暴力の思想と憲法9条」
連絡先 9条地球憲章の会事務局 9.globalpeace★gmail.com ←★を@に置きかえてください。
HP https://www.9peacecharter.org/
FB https://www.facebook.com/9peacecharter/


2018年6月1日(金) 「辺野古ゲート前500人行動」報告 ―私たちに何ができるのか

*********************************************
 PARC自由学校 オープン企画

「辺野古ゲート前500人行動」報告
 ―私たちに何ができるのか
http://www.parc-jp.org/freeschool/event/180601.html

 米軍普天間飛行場移設に伴う名護市・辺野古への新基地建設。
 辺野古のキャンプ・シュワブゲートには、連日、数百台のダンプや大型車両が
入り、護岸工事で石材が次々と海に投下されています。2017年4月に護岸工事が
始まった後、搬入する大型車は次第に増え、最近は1日3回、延べ数百台のダンプ
が資材搬入すると共に、海路でも連日搬入されています。
 これに対して、多くの住民が座り込みをし、工事を進ませないよう抵抗を続け
ています。ゴールデン・ウィーク直前の4月23日~28日には、連続6日間ゲート
前に座り込む「辺野古ゲート前500人行動」が呼びかけられ、多くの人たちが参
加しました。
 いま辺野古基
地建設をめぐって、現場では何が起きているのでしょうか。「辺
野古ゲート前500人行動」の実行委員も務め、長く沖縄・米軍基地建設反対運動
に参加してこられた大畑豊さんに最新情報をご報告いただきます。

2018年5月31日(木) 「東京の今とこれから」第3回「東京が変わると日本が変わる?」 (対談:宇都宮健児&竹信三恵子)

─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─・─・─
◆「東京の今とこれから」第3回「東京が変わると日本が変わる?」 (対談:宇都宮健児&竹信三恵子)
─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─・─・─
東京労働学校で、宇都宮けんじと竹信三恵子さんが講師をつとめる『東京の今とこれから』全3回の講座が開催されています。
宇都宮けんじは、残り1回 、5月31日に登壇します。
【日時】2018年5月31日(木曜)19:00〜21:00
【会場】東京労働会館地階(JR大塚駅 東京メトロ丸の内線新大塚駅より徒歩約10分)
http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/gyojimap_rapasuhoru.htm
【会費】教室受講4,000円、CD受講4,800円、音声受講3,200円、単発受講1,500円
【講師】竹信三恵子(和光大学教授、元朝日新聞記者)、宇都宮健児(日弁連元会長、反貧困ネットワーク代表)
【主催】東京学習会議
【お問合せ】TEL:03-5842-5647 Mail:gakusyuukaigi★gmail.com ←★を@に置きかえてください。

2018年5月23日(水) 原発ゼロ・自然エネルギー社会を求める市民の声 『エネルギー基本計画』署名合同提出・院内集会

原発ゼロ・自然エネルギー社会を求める市民の声 『エネルギー基本計画』署名合同提出・院内集会(衆議院第二議員会館) 2018年は約3年に一度の「エネルギー基本計画」の見直しの年で、パブリックコメント募集を経て、7月に閣議決定されると報じられています。
 この見直しに向け、脱原発や自然エネルギーに取り組む各団体が、脱原発・再生可能エネルギーへの政策転換を求め、それぞれに署名を集めました。
 各団体が取り組んだ4種類の署名を合同で提出することで、市民の声をより大きく可視化し、世論を高めていきたいと思います。多くの皆様のご参加をお願いいたします。

チラシ→https://www.no-genpatu.jp/data/2018/180509_01.pdf

原発ゼロ・自然エネルギー社会を求める市民の声 『エネルギー基本計画』署名合同提出・院内集会
日 時:2018年5月23日(水)16:00〜18:00
会 場:衆議院第二議員会館・第1会議室(地下1階)
    東京都千代田区永田町2-1-2
入場料:無料
主 催:
 eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会)http://e-shift.org/
 CAN-Japan(Climate Actjon Network Japan)https://www.can-japan.org/

2018年5月23日(水)5・23卸売市場法「改正」反対の緊急院内集会

5・23卸売市場法「改正」反対の緊急院内集会

日時:5月23日(水)12時30分~14時30分

場所:衆議院第2議員会館第6会議室

賛同団体:日本消費者連盟・国民の食と健康を守る全国連絡会・守ろう!築地市場パレード実行委員会・
築地女将さん会・東京中央市場労働組合

詳細: http://tsukiji-okami.jp/news/archives/461

2018年6月2日(土) 「築地市場の行方」第二弾 ~築地を守り豊洲を生かす シンポジウム

「築地市場の行方」第二弾 ~築地を守り豊洲を生かす シンポジウム

昨年八月に開催され大きな反響を呼んだシンポジウム「築地市場の行方」の第二弾です。

昨年末、小池都知事は、築地にある東京中央卸売市場を正式に豊洲へ移転することを決定。
開場日は2018年10月11日と発表しました。
しかしふたを開けてみれば、解決されない土壌汚染や施設不備、現実味のない移 転スケジュール、
今国会で検討されている日本の食の流通を激変させる卸売市場法改正案など、いまだ問題は
山積しています。
80年間、日本の食の流通を支えてきた築地市場。しかし今回の移転計画をきっかけに、
生産者・消費者を守るはずの公設市場のシステムが解体され、大資本優遇の流通システムが
それにとって変わられようとしています。
「みんなの市場」築地市場を100年後の未来につなげるために。多くの方のご来場をお待ちしています。

日時: 2018年6月2日(土)  13時開場、13時30分開演

会場: 明治大学駿河台キャンパス リバティタワー 1143教室 (14階)
    アクセスマップ: http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

2018年5月25日(金) 東アジアの平和をどう作るか?

皆様

この度、ヨハン・ガルトゥンク教授 ノルウェーオスロ平和研究所所長 が来日され、
青山学院大学で、「東アジアの平和をどう作るか?」と題し、講演をされます。
併せて、鳩山由紀夫 元内閣総理大臣の講演も行われます。
東アジアの情勢が非常に流動的な現在、ぜひ平和学の泰斗の現状分析に
耳を傾けていただければ幸いに存じます。
どうぞよろしくお願いいたします。

主催:青山学院大学国際研究センター、共催:鹿児島大学(ガルトゥンク教授招聘)
特別講義:平和学の権威 ヨハン・ガルトゥンクと鳩山由紀夫元内閣総理大臣の講演会

「東アジアの平和をどう作るか?」

時:2018年5月25日(金曜日)18:30−20:30(18:10より受付)
場所:青山学院大学青山キャンパス、17号館6階610、本多国際会議場
挨拶:押村高 青山学院大学副学長
講演:ヨハン・ガルトゥンク教授 ノルウェー オスロ平和研究所所長
    「アジアと日本の平和学ーいまだ占領下にある日本」
    鳩山由紀夫 元内閣総理大臣
    「東アジア共同体とアジア、日本、沖縄」
コメント:羽場久美子 青山学院大学教授
    「欧州とアジアの平和と安全保障について」

パネル・ディスカッション 19:30−20:30

2018年5月22日(火)「GSEF2018ビルバオ大会日本実行委員会」5月学習会

「GSEF2018ビルバオ大会日本実行委員会」5月学習会

「GSEF2018ビルバオ大会」の開催プログラムが大会組織委員会から公表され、概要も固まり、
みなさまには先日、参加の募集案内を「GSEF2018ビルバオ大会日本実行委員会」送付させていただきました。
あらためて参加の検討をお願い致します。

そこで日本実行委員会では、ビルバオ大会に向けた学習会を随時開催していきたいと考えています。
第1回として、以下の内容で行います。お忙しいかと思いますが、是非ご参加ください。

1.フランス及び、ヨーロッパの社会的・連帯経済、及び草の根運動の現状

講師 東京新聞編集委員 土田 修氏

2.本年4月1日に発足した「一般社団法人 日本協同組合連携機構(JCA)」について。  

講師 JCA 前田 健喜 氏

日 時: 5月22日(火)18:00~20:30(17:30開場)
場 所: パルシステム生活協同組合連合会 東新宿本部2階第一会議室   
     住 所      〒169-0072 東京都新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿 5階     
      
電 話      03-6233-7251(管理部)
       地 図     以下参照(1階のセブン-イレブンが目印です)

2018年5月20日(日) 友愛政治塾 日本の国是と将来像

友愛政治塾の案内

5月20日(日) 午後1時~

講師:丹羽宇一郎(日中友好協会会長)

テーマ  日本の国是と将来像

会場:文京区民センター3D

参加費:1000円

6月17日(日) 午後1時

講 師:西川伸一(明治大学教授)

テーマ 最近の裁判官人事の傾向

会場:文京区民センター3D ロゴス

参加費:1000円

友愛政治塾(Ⅱ) 社会科学の基礎を学ぶ

講師:村岡 到(『フラタニティ』編集長)

毎月第1日曜日 午後1時~

会場:文京区内

参加費:500円

第1回 6月3日(日)午後1時

人間と歴史 1

第2回 7月1日(日)午後1時

人間と歴史 2

第3回 8月5日(日)午後1時

資本制経済の原理

第4回 9月2日(日)午後1時

民主政成立の意義

第5回 10月7日(日)午後1時

社会主義像の新展開

第6回 11月4日(日)午後1時

日本共産党の位置と課題

主催:友愛政治塾

受講希望者は、03-5840-8525 村岡にご連絡ください。

なお「友愛政治塾」とは別ですが、「社会主義理論学会」主催の
下記の下記研究会が7月21日(土)に開催されます。

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer