ニュース

河合弘之監督 日本と再生 光と風のギガワット作戦

河合弘之監督、待望の最新作
『日本と再生 光と風のギガワット作戦』いよいよ公開!
渋谷ユーロスペース、横浜シネマリンにて2月25日〜3月10まで劇場公開いたします。
初日舞台挨拶があります!
劇場公開案内

宇都宮けんじ氏が代表を務める「希望のまち東京をつくる会」では、政治を動かす市民養成講座「うつけんゼミ」を開講します。 要申込で、選考等もあります。 【応募方法・規約】下記フォームからお申し込みいただくか、ダウンロードした書類をご郵送ください。 http

宇都宮けんじ氏が代表を務める「希望のまち東京をつくる会」では、政治を動かす市民養成講座「うつけんゼミ」を開講します。

要申込で、選考等もあります。

【応募方法・規約】下記フォームからお申し込みいただくか、ダウンロードした書類をご郵送ください。
http://utsunomiyakenji.com/1738

応募(一次)締切は6月1日(必着)です。

意欲のある方、ぜひお申込みください!

(以下、転送・転載・拡散大歓迎)

────────────────────────
政治を動かす市民養成講座「うつけんゼミ」受講者募集!
────────────────────────
政治を動かす市民になろう。国政や地方自治のプレイヤーは、政治家だけじゃない。政治家を動かし、政策を実現する市民を育てます。お任せ民主主義から、ひとりひとりがプレイヤーになる未来へ。うつけんイズムの実践講座、はじめます。
【募集対象】
(1)政治に関心を持ち、みずから政治に関与していきたい人。
(2)実現したい政策がある人。受け身ではなく、動き出す勇気のある人。
(3)宇都宮けんじと希望のまち東京をつくる会の活動に賛同する人。
(4)政治経験、市民活動経
験、政治家志望の有
無は問いません。

「安倍昭恵氏ほかの国会証人喚問を求める要望署名」のお願い

「安倍昭恵氏ほかの国会証人喚問を求める要望署名」のお願い

今日から始まった「安倍昭恵氏ほかの国会証人喚問を求める署名運動」ですが、
ご協力いただければ幸いです。(第一次集約日 2017年6月14日)

実は、醍醐聰先生から、

韓国のように「裾野の広い市民の力」が求められているので、
呼びかけ人に加わって下さいと言われて、お引き受けしました。

署名用紙(word版とpdf版)を添付させていただきましたが、
以下のURLに、ネット署名の入力フォーマット、署名用紙の郵送先、問い合わせ先等
が載っています。

http://bit.ly/2rdgyXe

どうぞよろしくお願い申し上げます。

団体別共謀罪に関する見解

共謀罪に関する見解を団体別にまとめてみました。

総がかり行動: http://sogakari.com/?cat=2

市民連合: http://shiminrengo.com/

日弁連: https://www.nichibenren.or.jp/activity/criminal/complicity.html

自由法曹団: http://www.jlaf.jp/html/menu2/2017/20170511131609.html

       http://www.jlaf.jp/menu/keisatu.html

       http://www.jlaf.jp/publ/publ.html#a170424_01

[参与連帯]サード(THAAD)反対国際声明(本日5月12日締切)

ただし締め切りは本日5月12日(金)までで、「賛同され る方は、
名前、肩書き・所属団体(あれば)を【英語で書いて】以下の
イミヒョンさんのアドレスに直接送ってください。 また、急いで広めて
ください。」とのことです。

<賛同(英語で)送り先>
Mihyeon Lee  zomian.lee★pspd.org ←★を@に置きかえてください。

(以下、転送・転載歓迎)

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク[NAJAT])です。こちらにも
投稿させてください。[転送・転載歓迎/重複失礼]

梅林宏道さんからの情報です。韓国の「参与連帯」のイミヒョンさんから、
文在寅新政権に対して、トランプ政権による韓国への配備が強行されてい
るサード(THAAD)ミサイルシステムの配備強行を中断し、全面的に再検
討するよう求める国際声明への賛同が呼びかけられています。

米国の「ミサイル防衛」(MD)の最先進地域である日本には、日米イージ
ス艦に搭載されているSM3ミサイルや地上配備型のPAC3(嘉手納に米軍も)
に加えて、青森県つがる市と京都府京丹後市に米軍のXバンドレーダーが
配備されています。こうしたMDシステムは韓国のTHAADと も連動します。
MDは「先制攻撃促進装置」であり、東アジアの軍拡競争を加速させるもの
です。

政治を動かす市民養成講座「うつけんゼミ」受講者募集!

宇都宮けんじ氏が代表を務める「希望のまち東京をつくる会」では、政治を動かす市民養成講座「うつけんゼミ」を開講します。

要申込で、選考等もあります。

【応募方法・規約】下記フォームからお申し込みいただくか、ダウンロードした書類をご郵送ください。
http://utsunomiyakenji.com/1738

意欲のある方、ぜひお申込みください!

(以下、転送・転載・拡散大歓迎)

────────────────────────
政治を動かす市民養成講座「うつけんゼミ」受講者募集!
────────────────────────
政治を動かす市民になろう。国政や地方自治のプレイヤーは、政治家だけじゃない。政治家を動かし、政策を実現する市民を育てます。お任せ民主主義から、ひとりひとりがプレイヤーになる未来へ。うつけんイズムの実践講座、はじめます。
【募集対象】
(1)政治に関心を持ち、みずから政治に関与していきたい人。
(2)実現したい政策がある人。受け身ではなく、動き出す勇気のある人。
(3)宇都宮けんじと希望のまち東京をつくる会の活動に賛同する人。
(4)政治経験、市民活動経
験、政治家志望の有
無は問いません。
(5)政治知識も不問です。ポジティブな気持ちひとつ持って来てください。

映画『おだやかな革命』

この秋公開予定の映画『おだやかな革命』のご紹介です。

監督の渡辺智史さんは、前作『よみがえりのレシピ』で、「在来作物の種を守る人々
の姿を通して、風土に根ざした豊かな文化と、そこから生まれる新たなコミュニ
ティ」を描きました。

この『おだやかな革命』では、「エネルギー自治」から始まる「幸せな経済」の物語
を、岐阜県郡上市、福島県会津電力、飯館電力、岡山県西粟倉村、秋田県にかほ市な
どに取材して描いています。

現在、映画のしあげ、宣伝の費用をクラウドファンディングで募っています。

https://readyfor.jp/projects/odayaka-kakumei

このサイトで5分ほどのダイジェスト版も見られます。
映画製作への思いなども詳しく綴られています。

希望の持てる映画かと思いますので、皆さんにもご紹介させていただきました。

福島の原発事故から10年間の汚染の広がり

この動画は福島の原発事故による放射性物質の汚染の事故10年後までの広がりについてドイツのキール海洋研究所が計算し作成したものです。左上に福島原発事故発生からの経過日数が表示されています。

The data of the modeling of Distribution of the radioactive contamination in the Pacific Ocean from Fukushima by the GEOMAR | Helmholtz-Zentrum für Ozeanforschung Kiel up to 10 years after disaster.

福島原発事故帰宅困難区域で森林火災。5月1日現在、強風により放射性物質飛散中。

【緊急連絡】福島原発事故帰宅困難区域で森林火災。5月1日現在、強風により放射性物質飛散中。

東京電力で賠償を担当していた元東京電力社員の一井唯史さんから、緊急連絡です。
https://goo.gl/TO3sGG

4月29日午後、福島原発事故の帰宅困難区域の森林で火災が起き、強風により山林の7万平方メートル以上が延焼し、燃えています。ほとんどの方が福島で起きたこと、対岸の火事と思っているようですが、風により福島原発事故爆発時は関東甲信越、静岡、愛知の東側まで飛散しています。福島だけが汚染されたわけではないのです。今もなお火災は継続しており、30日の消火活動は日没とともに打ち切られ、5月1日午前5時過ぎから、再び、ヘリコプターで消火が行われる予定です。

私(一井唯史)は、退職に追い込まれた東京電力で、賠償を担当して色々な事を見てきました。残念ながら森林は除染が出来ていません。帰宅困難になるほど放射能汚染の激しい地域で山火事が起きれば、高濃度の放射性物質を取り込んだ木々が燃え、高濃度の放射性物質が飛散してしまいます。春先は関東にも花粉が飛ぶように飛んできます。3・11の時は、水が汚染されたことも人は、なぜか、すぐに忘れてしまうものです。

★5/1 賛同〆切★ 辺野古新基地建設に係る埋立工事の強行に対する抗議声明

件名: ★5/1 賛同〆切★ 辺野古新基地建設に係る埋立工事の強行に対する抗議声明

クロスポスト、ご容赦下さい。★転送、転載大歓迎!★

いつもお世話になっています。
日本環境法律家連盟(JELF)では、4月25日に辺野古の新基地建設に関して、埋立て工事の着工が行われました件で、
抗議声明を提出する運びになりました。

そこで、皆様にも、この抗議声明文に賛同頂きたく、ご連絡を差し上げております。

以下、添付しております抗議声明について、支持、またご賛同の意志を示してくださいます皆様は、
5月1日(月)までに、以下のリンクより、ご連絡先等、ご記入くださいますとありがたいです。
http://bit.ly/2polUiI

なお、誠に申し訳ありませんが、今回は、団体のみの賛同のご依頼とさせていただいております。
何卒、よろしくお願いいたします。
***************************************************************
日本環境法律家連盟(JELF)事務局 三石
愛知県名古屋市中村区椿町15-19-2F (453-0015)
TEL:052-459-1753 / FAX:052-459-1751

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer