slideshow 1 slideshow 2 slideshow 3

第68回 月1原発映画祭/交流カフェ 『いばらき原発県民投票の会』曽我日出夫さんトーク動画

2019年7月14日 第68回 月1原発映画祭/交流カフェ『いばらき原発県民投票の会』 曽我日出夫さんトーク

https://www.youtube.com/watch?v=W7QyZoDul4w&t

直近の関連イベント予定

日時 場所 イベント内容
10月2日(水)
15:30〜
東京高裁 選挙供託金違憲訴訟 控訴審 第1回 裁判
10月7日(月)
18:30〜21:00
中野区産業振興センター
3階第一会議室
つなぐ会の拡大運営委員会
10月8日(火)
18:30〜20:30
東京ボランティア・市民活動センター
会議室B
変えよう選挙制度の会・10月例会
10月10日(木)
16:00〜19:00
衆議院第一議員会館大会議室 院内集会「ここが問題、日米FTA — 各党・議員に聞く」
10月11日(金)
19:00〜21:00
アジア太平洋資料センター PARC自由学校
2F教室
第18回PARCニューエコノミクス研究会 「分解と異化:『分解者たち:見沼田んぼのほとりを生きる』を書いて 」
10月13日(日)
13:15〜
文京区民センター
3階3C
村岡到『池田大作の「人間性社会主義」』出版記念討論会 「創価学会と公明党はどうなる」★台風接近のため中止★
11月27日(水)
19:00〜
東京ボランティア・市民活動センター 第98回 VIDEO ACT! 上映会 ~医師・映像作家/山村淳平・特集~ 上映作品『外国人収容所の闇』『技能実習生はもうコリゴリ』 『だまされるな!技能実習生』

2019年10月10日(木) 院内集会「ここが問題、日米FTA — 各党・議員に聞く」

 院内集会「ここが問題、日米FTA — 各党・議員に聞く」(衆議院第一議員会館)

 日米貿易協定が9月25日に合意署名され、10月7日に正式署名をしました。農産物
では市場開放がいっそう進むことになります。
 今後もさらに交渉が進められ、協定は事実上の日米FTAへと発展し、農産物だけでなく、
食の安全や表示、医療・医薬品、公共調達など、私たちの命、暮らし、地域・公共が
壊されるのではないでしょうか。
 そのため、下記のように院内集会を開催し、各党・会派の代表や国会議員にお集ま
りいただき、日米貿易協定に対する見解を聞くとともに、意見交換を行います。

【日時】10月10日(木) 16:00〜19:00(開場15:30)

【場所】 衆議院第一議員会館大会議室(千代田区永田町)
     地下鉄「国会議事堂前」「永田町」下車
     国会周辺図 http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_annai.nsf/html/statics/kokkaimap.htm

<プログラム>
◎実行委員会からの問題提起 16:00〜17:00
◎各党・議員の意見表明と質疑 17:00〜18:30
◎まとめと行動の呼びかけ 18:30〜19:00

出席者 各党代表・関係議員

2019年10月13日(日) 村岡到『池田大作の「人間性社会主義」』出版記念討論会 「創価学会と公明党はどうなる」

★台風接近のため中止★

村岡到『池田大作の「人間性社会主義」』出版記念討論会
「創価学会と公明党はどうなる」

コメント:二見伸明(元参議院議員・公明党元副委員長)
     村岡 到(季刊『フラタニティ』編集長)
司会:佐藤和之(佼成学園教職員組合執行委員)

日時:10月13日(日) 午後1時15分~
場所:文京区民センター 3階 3C
  (地下鉄後楽園駅、春日駅下車) 
   地図→https://loco.yahoo.co.jp/place/g-PjfG6ox_w5-/map/
資料代:700円
主催:ロゴスの会 
   TEL  03-5840-8525

 公明党は結党時(1964年)には「人間性社会主義」を主唱していた。
池田大作氏は、対立していた中国とソ連との友好を橋渡し、「創共協定」
を締結しようとしていた。近年は「核禁条約」の批准を強調している。
だが、「公明新聞」はその主張を無視している。池田氏と公明党幹部は
どういう関係なのか?
 参議院選挙で公明党は議席を伸ばしたが、得票は3年前より104万票も
減らした。退潮傾向に陥った公明党はどうなるのか?

────────────────────────────────────────

2019年10月11日(金) 第18回PARCニューエコノミクス研究会 「分解と異化:『分解者たち:見沼田んぼのほとりを生きる』を書いて 」

【要申込】第18回PARCニューエコノミクス研究会
「分解と異化:『分解者たち:見沼田んぼのほとりを生きる』を書いて 」

■講師:猪瀬浩平(明治学院大学教養教育センター准教授)
■コメント:中野佳裕(早稲田大学地域・地域間研究機構次席研究員)
■司会:大江正章(コモンズ代表、PARC共同代表)

2019年3月に、私の地元見沼田んぼのことをめぐって一冊の本を出しました。
この本は埼玉の高度経済成長期以降の地域史であるとともに、見沼田んぼ
福祉農園が生む埼玉の障害者運動史であり、見沼田んぼ保全運動史であり、
そして、私の家族史でもあります。写真家の森田友希さんと一緒に仕事を
したことを含めて、これまで私が考えていたことや、ひっかかっていた
ことへの応答でもあります。共生という言葉がよくつかわれるようになり
ましたが、その使用頻度に比例して意味が希薄化する中で、私は共生という
言葉に、分解という言葉をつなげて、失われている何かを表してみたいと
思いました。そのあたりのことを語りたいと思います。

************************************************************

■日 時:2019年10月11日(金)19:00〜21:00

2019年10月8日(火) 変えよう選挙制度の会・10月例会

変えよう選挙制度の会・10月例会のご案内

日時:10月8日(火)18:30~20:30
   ※通常の第2水曜日と異なりますので、ご注意ください。

テーマ:「EU離脱で混迷する英国から考える~国民投票、解散権、会期について」

報告者:田中久雄(当会代表)
    報告の後に参加者のみなさんと意見交換します。

会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室B
   (飯田橋・セントラルプラザ(庁舎棟)10階)
       アクセス・地図 http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access
       JR飯田橋駅西口仮駅舎を出たら市ヶ谷方面に進み、交番を右折、
       牛込橋を渡り右側に見える茶色のビルがセントラルプラザです。
     車イスなどをご利用の方は、エレベーターのある東口をご利用
       ください。

参加費:500円

★申し込みは不要とさせていただきます。
  直接、会場までお越しください。

主催:変えよう選挙制度の会
      URL: http://kaeyo-senkyo.tumblr.com/
      フェイスブック: https://www.facebook.com/kaeruelesys

2019年10月7日(月) つなぐ会の拡大運営委員会

1. つなぐ会の拡大運営委員会を行います。ご関心の方はご参加ください。
10/7(月)18:30-21:00 中野区産業振興センター 3階第一会議室
(中野2丁目13?14)中野駅南口から徒歩5分

議題1. 都知事選市民テーブル作り:
つなぐ会は、市民が割れることになりかねない「候補者担ぎ出し」はせず、
「都知事選市民テーブル作り」(後述)を呼びかけてはどうか。 

議題2. 日韓問題での政党への申入れ:
・与党、野党へ、各地域や小さな団体からも市民の声を届けることも必要。
つなぐ会としての申し入れを検討。
(参考)「市民連合 めぐろ・せたがや」では、日韓問題、野党共闘、
経済政策 をテーマに、地元選出の、手塚よしお議員、落合貴之議員
と第7回目の定期協議を行いました。
 写真 http://bit.ly/2nV2aXa

議題3. 衆議院選挙勝利に向けての市民と野党の共闘:
東京各地域での取り組みの情報交換をします。
(参考)長妻さんと山本太郎さんを含めた全野党共闘の企画を、
10ネット(豊島、練馬等)と、ななれん(渋谷、中野等)の共催で
12月に開催する計画とのこと。

---(参考)「都知事選市民テーブル作り」の提案-------
9/18 「都政を考える夕べ」主婦会館(170名)にて、

2019年11月27日(水) 第98回 VIDEO ACT! 上映会 ~医師・映像作家/山村淳平・特集~ 上映作品『外国人収容所の闇』『技能実習生はもうコリゴリ』 『だまされるな!技能実習生』

=============================
■ 第98回 VIDEO ACT! 上映会 ~医師・映像作家/山村淳平・特集~
上映作品『外国人収容所の闇』『技能実習生はもうコリゴリ』
『だまされるな!技能実習生』
http://www.videoact.jp
http://videoact.seesaa.net/
==============================
■2019年11月27日(水)19時より

90年代にアジアやアフリカで、被災民や難民への医療支援を行ってきた
山村淳平さんは、現在は、横浜市内で内科医として働いている。
その傍ら、日本の移民・難民のコミュニティに入り、無料医療相談をおこなってきた。
書籍やセミナーなどで実情を伝えてきた山村さんは、より多くの人々に届けようと決意し、
2016年より、映像制作を開始した。
医師であり、映像制作を行う「社会病因探検家」山村淳平さん。
今回が初の特集上映となる。

■上映作品
『外国人収容所の闇 ~クルドの人々は今』(2019年/40分)
『技能実習生はもうコリゴリ ~ベトナム人の声』(2018年/24分)
『だまされるな!技能実習生 ベトナム編』(2017年/12分)
製作・企画・撮影・構成:山村淳平

■解説

2019年9月28日(土)〜29日(日) 日韓交流おまつり2019 in Tokyo

ぜひ!今日の20時まで。
キムチなどは夕方までになくなりそう。早めにお出かけください。
昼間は雨は大丈夫のようですが、傘は持参ください。
昨日のステージ
津軽三味線の演奏です。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/1177843514928852992

《行事名》
日韓交流おまつり2019 in Tokyo
http://www.nikkan-omatsuri.jp/about/overview.html
●日時
 2019年9月28日(土) ~ 29日(日) 11:00~20:00

●会場
 千代田区 日比谷公園(大噴水広場、第2花壇)

●スローガン
 おまつり11年 新たな明日へ

●主催
 日韓交流おまつり2019 実行委員会

●特別協力
 文化庁

●後援
<日本側> 外務省、独立行政法人 国際交流基金、一般社団法人 日韓経済協会、
公益財団法人 日韓文化交流基金、観光庁
<韓国側> 外交部(駐日本国大韓民国大使館、韓国国際交流財団)
文化体育観光部(韓国観光公社)、 農林畜産食品部(韓国農水産食品流通公社)、
財団法人 韓国訪問委員会、在日本大韓民国民団、駐日韓国企業連合会、
一般社団法人 在日韓国商工会議所、東京韓国商工会議所、OKTA TOKYO、

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer