slideshow 1 slideshow 2 slideshow 3

直近の関連イベント予定

日時 場所 イベント内容
9月25日(日)
13:00〜17:00
エデュスカ東京(全国教育文化会館)
7階会議室
第4回全国キューバ友好の集いアリシア・コレデーラICAP副総裁を迎えて
9月26日(月)
18:00〜19:45
衆議院第2議員会館
地階第3会議室
「公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト」部門会議
9月27日(火)
17:00〜19:00
衆議院第1議員会館
地階第1会議室
「公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト」部門会議
9月28日(水)
12:45〜
都庁の議事堂2階 都政監視委員会「宇都宮けんじと行く!都議会傍聴ツアー」第10弾
9月29日(木)
12:00〜15:00
参議院議員会館B107 高江をめぐる防衛省・警察庁交渉~国家による違法行為を許さない!
9月29日(木)
19:00〜
東京ボランティア・市民活動センター 第81回 VIDEO ACT! 上映会 ~学生が見つめた地域医療と公害~
9月29日(木)
18:30〜20:30
希望のまち東京in東部事務所 希望のまち東京in東部第112回市民カフェ
10月1日(土)〜2日(日) JR福島駅西口集合・解散 ”そうだ、希望の牧場へ行こう!”バスツアー
10月1日(土)
13:00〜16:45
主婦会館プラザエフ
9Fスズラン
第3回TPPテキスト分析チーム報告会「みんなで語ろう!そうだったのかTPP」
10月1日(土)
14:00〜16:00
希望のまち東京in東部事務所 希望のまち東京in東部第16回読書会「封建制」
10月1日(土)
14:30〜16:00
新宿西口地下 宇都宮けんじ街頭演説会
10月2日(日)
13:30〜16:30
赤羽文化センター 第一視聴覚室 デンキエラベル勉強会 vol.2
10月2日(日)
14:00〜17:00
慶應義塾大学三田キャンパス
研究室棟A会議室
キューバの経済と社会:社会主義モデルの変革の現状と課題
10月5日(水)
12:45〜
都庁の議事堂2階 都政監視委員会「宇都宮けんじと行く!都議会傍聴ツアー」第10弾
10月21日(金)
19:00〜20:30
AP西新宿 6階会議室 かがやけTokyo都政報告会
10月22日(土)〜23日(日) JR福島駅西口集合・解散 ”そうだ、希望の牧場へ行こう!”バスツアー
11月25日(金)
9:30〜
東京地方裁判所

2016年10月1日(土) 都民の日 宇都宮けんじ街頭演説会

10/1 都民の日 宇都宮けんじ街頭演説会
 
築地だけじゃない!都政にはまだ問題が山積みです。東京をもっと暮らしやすい希望のまちへ変えるために、
どんな解決策が必要か?!都民の日に宇都宮けんじが街頭で演説します。
 
日時:10月1日(土・都民の日) 14:30~16:00
場所:新宿西口地下
 
人権派弁護士として「困った」に直面する人々に寄り添い、サラ金問題や貧困問題と取り組んできた日本
弁護士連合会元会長の宇都宮けんじは、過去2回の都知事選に出馬し、その後も都議会を市民とともに
傍聴し続け、都政を監視し、都民の立場に立った都政の政策を練り上げてきました。先の都知事選では
告示直前に苦渋の出馬辞退をせざるを得ませんでしたが、宇都宮けんじと「希望のまち東京をつくる会」
(会長:宇都宮けんじ)は、都政の監視と都民の視点に立った都政改革のために活動を続けてゆきます。

築地市場の移転先として建設された豊洲新市場の欠陥、問題点が次々に露見し、東京都の食の安全
に対する重大な懸念が広がっています。誰がどのように決定したのかさえ分からない、都庁の伏魔殿
ぶりが批判されています。これを契機に、都民の目線に立って、築地市場移転問題だけではなく、都政
の抜本的改革をしなければなりません。

2016年9月28日(水), 10月5日(水) 都政監視委員会「宇都宮けんじと行く!都議会傍聴ツアー」第10弾

【要申込】 都政監視委員会「宇都宮けんじと行く!都議会傍聴ツアー」第10弾

9/28(水)&10/5(水)

 
都知事選を通じて、宇都宮けんじがみなさんと都議会を傍聴してきたことが報じられ、
都議会傍聴にも関心が寄せられはじめました。日常の延長として、今までと変わらず、
気軽な傍聴ツアーを行っていきましょう。

 小池知事は、どのような所信表明や答弁をし、議場のドンは野次を飛ばすのか? 
自分の選んだ都議会議員は、どんな質問をしているでしょうか。ネット配信では伝わらない、
議場の空気を感じにきてください。

 今回は、知事の所信表明の演説が行われる「開会」初日と「一般質問」の2回、
傍聴ツアーを開催します。傍聴後は、宇都宮けんじといっしょにお茶をしながらの
意見交換会もあります(要予約)。
※9月28日(水)のお茶会は満席のため締め切りました。(キャンセル待ち)

 【傍聴日程と集合時間】
1)9月28日(水)12:45集合(開会初日 知事所信表明)
2)10月5日(水)12:45集合(一般質問・休憩1回めまで傍聴します)
※傍聴券は12時より都庁の議事堂2階ロビーにて配布開始。今回の初日は、関心が高い
ことが予想されます。なるべく11時台に配布場所にお並びいただくことをおすすめします。

2016年10月1日(土) 希望のまち東京in東部第16回読書会「封建制」

希望のまち東京in東部第16回読書会「封建制」
柄谷行人『世界史の構造』から「第2部 世界=帝国」「第3章 世界帝国」
「5 封建制」及び「第4章 普遍宗教」「1 呪術から宗教へ」を取り上げ
ます。
日時:2016年10月1日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
ご都合のよい方はご参加下さい。ご参加よろしくお願いします。希望のまち東
京in東部では継続的に勉強会を開催していきます。皆様、是非足をお運びくだ
さい。
http://www.hayariki.net/tobu/
希望のまち東京in東部読書会第15回「世界帝国」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/read9.html

2016年10月2日(日) キューバの経済と社会:社会主義モデルの変革の現状と課題

社会主義理論学会 第72回研究会 

テーマ:キューバの経済と社会:社会主義モデルの変革の現状と課題 

日時: 10月2日(日) 午後2時~5時 

報告者:オマール・エベルレ二・ペレス(ハバナ大学教授、元キューバ経済研究所所長) 

コメンテイター:クラウディオ・モンゾン(キューバ共和国外務省アジア局勤務、文科省給付慶應義塾大学留学生) 

通訳:新藤通弘(アジア・アフリカ研究所所員) 

会場:慶應義塾大学三田キャンパス研究室棟A会議室  
   田町駅(JR山手線/JR京浜東北線)徒歩8分  
     三田駅(都営地下鉄浅草線/都営地下鉄三田線)徒歩7分 
     赤羽橋駅(都営地下鉄大江戸線)徒歩8分 
         アクセス地図 https://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.html 
         キャンパスマップ http://www.fbc.keio.ac.jp/jsie/map.pdf 

参加費:500円(会員は無料) 

主催:社会主義理論学会 
http://sost.que.jp/

※学会の会員でない方も、研究者でない方も、参加できますので、
  ご関心のあります方はぜひご参加ください。

2016年9月25日(日) 第4回全国キューバ友好の集いアリシア・コレデーラICAP副総裁を迎えて

第4回全国キューバ友好の集い
         アリシア・コレデーラICAP副総裁を迎えて

駐日キューバ共和国大使館主催の「第4回全国キューバ友好の集い」が
以下のような要領で開かれます。
どなたでも参加できます。入場無料。

日 時 : 2016年9月25日(日)13:00-17:00
場 所 : エデュスカ東京(全国教育文化会館)7階会議室
     東京都千代田区二番町12-1(最寄り駅:東京メトロ有楽町線麹町駅他)
     地図 http://www.zenkyo.biz/modules/general/index.php?id=88
主 催 : 駐日キューバ共和国大使館
◇プログラム◇
13:00 全体集会
      マルコス・ロドリゲス駐日キューバ大使あいさつ
      アリシア・コレデーラICAP(キューバ諸国民友好協会)副総裁あいさつ
      日本の友好団体の活動報告(ビデオ上映)
14:00 分科会
      分科会のテーマは「経済封鎖」「キューバ訪問・ブリガーダ参加」の二つ
15:30 休 憩 
15:40 閉会会議
      キューバから来日する伝説のルンバグループ、ムニェキートスデマタンサスの
      生演奏
17:00 終 了

2016年9月23日(金),26日(月),27日(火) 「公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト」部門会議

◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇

 とりプロ メールマガジン  第001号 2016/9/21配信

◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇

はじめまして。
「公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト」(略称「とりプロ」)の
メールマガジン第1号をお届けします。

宇都宮健児さんら総勢7人の弁護団が「選挙供託金違憲訴訟」を東京地裁へ
提訴し、その第1回口頭弁論が9月16日(金)東京地裁で行われました。
私たち「とりプロ」スタッフも入廷アピールや傍聴などで応援しました。
42人の傍聴席は満席となり、入れない人もいました。

世界でも類を見ない高額な日本の供託金制度は財産や収入により立候補の
権利を制限するものであり、 変えなければならないと決意を新たにしました。

□■□          □■□
■□■ とりプロについて ■□■
□■□          □■□

私たち「とりプロ」は、供託金制度をはじめとした公職選挙法の抜本的な改革を
「市民立法」により実現するため活動をしている団体です。

ホームページURL http://toripuro.jimdo.com/

2016年11月25日(金) 選挙供託金違憲訴訟第2回裁判(意見陳述)

被選挙権、立候補する権利を収入、財産によって実質的に制限する、
世界的にも異常に高額な日本の「選挙供託金制度」の違憲性を問う選挙
供託金違憲訴訟の第1回裁判が、宇都宮健児弁護士を弁護団長として、
東京地裁で9月16日に開かれましたが、その第2回公判(意見陳述)が
11月25日(金)に開かれます。

第1回公判は、定員42名の小さな法廷で、満席になり、傍聴でき
ない人も出ましたが、第2回公判は定員100名の大法廷で開催さ
れるとのことです。

第2回公判も傍聴席を埋め尽くし、この裁判の重要性を裁判官や世論にも
示してゆきましょう!

<選挙供託金違憲訴訟第2回裁判(意見陳述)>
11月25日(金)午前10時開廷
■9:30〜「入廷行動」
■裁判後、「報告会」を開催します
※傍聴券は先着順あるいは抽選となると思われますので、傍聴される方は、
 早めに行かれた方がよいかと思います。

2016年9月24日(土) やんばる・高江の森とオスプレイパッド いま、何が起こっているのか? ~小口幸人弁護士を迎えて~

みなさま(拡散希望、重複失礼します)

FoE Japanの満田です。緊迫する高江問題。
ついに住民たちが国を相手取り、差し止め訴訟と仮処分の申し立てを行いました。
沖縄県も明確に工事停止を求めています。
住民側弁護団の一員でもあり、現地で果敢な見守り活動を続けていらっしゃる小口幸人弁護士を迎えて、集会を行います。
若者有志の会を立ち上げた元山仁士郎さんからも発言します。
9月29日には、北上田毅さん、小口幸人弁護士も参加し、防衛省・警察庁交渉も予定しています。
ぜひ、ご参加ください。
------------------------------------------------------
やんばる・高江の森とオスプレイパッド
いま、何が起こっているのか?
~小口幸人弁護士を迎えて~
9月24日(土)18:30~
 文京区区民センター
http://www.foejapan.org/aid/takae/160924.html

日時:2016年9月24日(土)18:30~21:00(開場 18:00)

場所:文京区区民センター2A会議室(定員:210名)
都営三田線・大江戸線「春日駅A2出口」徒歩2分、
東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅4b出口」徒歩5分 東京メトロ南北線「後楽園駅6番出口」徒歩5分

2016年9月29日(木) 希望のまち東京in東部第112回市民カフェ

希望のまち東京in東部第112回市民カフェ
日時:2016年9月29日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなた
でもご参加できます。時間がある方は参加よろしくお願いします。お気軽にご
参加ください。参加者には「空き家活用と投資用マンション問題」などの資料
を配布しています。

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer