slideshow 1 slideshow 2 slideshow 3

2017年3月5日(日) 第52回 月1原発映画祭 『遺言 原発さえなければ』上映3〈第5章 遺言〉+トーク+交流カフェ

映画『遺言 原発さえなければ』、いよいよ最終章の上映です。
第5章「遺言」を3月5日(日)に上映します。
今回はゲストに、福島から東京に避難されている方、
そのサポートをされている方を招いて、上映後にお話をうかがいます。
また、3~4章のアンコール上映もいたしますので、前回見逃した方はどうぞ。
原発事故がもたらしたもの、その土地の人々の生活、思い、
この映画に刻まれている記憶を共有したいと思います。
ご参加お待ちしています。

◎1/8のゲスト、豊田直巳監督のトーク動画をアップしました。
https://www.youtube.com/watch?v=gqcw_T8RpeI&feature=youtu.be
除染のこと、帰村のこと、賠償のことなどについて、
住民の心情と国の本音や実情との両面から語られた、熱い熱いトークでした。
(2/5の野田雅也監督トークも公開予定です)


第52回 月1原発映画祭
『遺言 原発さえなければ』上映3〈第5章 遺言〉+トーク+交流カフェ


ちらし

■日時:2017年3月5日(日)

【上映2(第3章・第4章)アンコール】14:30~15:40 (開場14:15)
【上映3(第5章)】16:00~17:15 (受付開始15:30頃~)
【ゲストトーク(避難者のお話)】17:20~18:20
【交流カフェ】18:40~19:40頃

■映画『遺言 原発さえなければ 福島の3年間―消せない記憶のものがたり』

2011年3月12日、福島第一原発事故の取材現場に駆けつけた二人のフォトジャーナ
リストが、いち早く撮影を開始。以来、2013年4月まで、その土地の人々とともに
過ごした日々を記録し続けた。絶望の淵からの試行錯誤、もがきの中で気づいた家族、

仲間、奪われた故郷への思い、そして見えてきた本当に守るべきものの存在・・・
3年にわたり記録された映像が、3.11後の今を生きる私たちに問いかけるものとはー。

(監督 豊田 直巳、野田 雅也/2013年/225分) 
http://yuigon-fukushima.com/

【第5章 遺言〈原発さえなければ〉】

辛酸を味わいながら避難した酪農家に、訃報の電話が入る.隣接する相馬市の酪農家
仲間が自殺したのだ。駆けつけた長谷川健一。堆肥小屋の壁には、菅野重清がチョー
クで書き残した言葉があった。「原発さえなければ」「残った酪農家は原発に負けな
いで頑張ってください」と。その遺言を守るかのように酪農家たちは、新たな暮らし
に挑戦する。しかし、故郷はいまも高濃度の放射能に覆われたままである。

■会場:谷中の家(台東区谷中3-17-11)

メトロ千代田線千駄木駅・JR日暮里駅・JR西日暮里駅下車徒歩7分。
よみせ通り、延命地蔵を東へ入る、2筋目を南へ入って東側2軒目。
築54年の木造耐震補強民家。目印は格子戸。

■参加費/定員(要予約)

【上映2(第3章・第4章)アンコール】【上映3(第5章)】 各500円/定員各30名
【トーク】 500円(ゲストの活動へのカンパとなります)/定員30名
【交流カフェ】500円(軽食+1ドリンク付き)/定員20名

■予約方法:以下いずれかの方法で予約してください

★3回分一括申込み済の方も、今回参加する内容の申込みをお願いします。

1.申込みフォーム

【上映2アンコール】http://kokucheese.com/event/index/455282/
【上映3・トーク】http://kokucheese.com/event/index/455283/
【交流カフェ】http://kokucheese.com/event/index/455285/
*上映2アンコール、上映3・トーク、交流カフェはそれぞれ別にお申込みが必要です。

2.メール eigasai★jtgt.info ←★を@に置きかえてください。

*件名を「3月5日の月1原発映画祭申込み」として
参加者氏名(複数お申し込みの場合は全員のお名前をお書きください)、
参加内容(上映2アンコール、上映3、トーク、交流カフェ)を明記してくだ
さい。

3.電話 090-1265-0097(植松)、または090-9492-0075(西川)

*交流カフェは上映会に参加される方が優先となります。
*キャンセルされる場合は必ず事前にご連絡ください。

■主催:月1原発映画の会 http://www.jtgt.info/ (地域から未来をつくる・ひがし広場内)

共催:映画『遺言』プロジェクト
問い合わせ先:eigasai★jtgt.info ←★を@に置きかえてください。

2017年3月4日(土) 谷中で戦争を語りつぐ会 〜1945年3月4日を忘れない〜


2017年3月4日 谷中で戦争を語りつぐ会 〜1945年3月4日を忘れない〜


谷中・千駄木地区が空襲を受けた3月4日を語りつぐために、
毎年この日、谷中で集いを開いています。
今年はお子さん大歓迎のちょっとスペシャルな企画が・・・
どうぞお気軽にお越しください!

チラシ(PDF)はこちら

昭和20年3月4日午前8時40分頃、小雪降る中、谷中・千駄木地区は B29爆撃機
の空襲を受けました。死傷者約500人、全半壊家屋約200戸の被害をこうむった
と伝えられています。犠牲になった方たちの供養に「三四真地蔵」「十四地蔵」
「平和地蔵」が町内で建立され、70年以上経た今でも献花が絶えません。
当時被災された方々はご高齢となり、お話をじかにうかがう機会が少なくなっ
てきていますが、毎年3月4日に戦争を語りつぐための小さな集いを谷中で催し
ています。
町内にお住まいの方や今は遠くに越されている方も足を運んでくださり、また
若い方や親子でのご参加も年々ふえてきました。
今年は戦争をテーマにした「かるた」大会も企画しています。
お子さんから年輩の方まで一緒にかるた取りをして、世代間の交流を深めたい
と思います。
ご参加お待ちしています。

◇日時:2017年3月4日(土)14:00〜16:00

   (13:20〜 三四真(みしま)地蔵におまいり)

【おもなプログラム】

・三四真(みしま)地蔵におまいり 13:20〜13:50*

 *いつでもおまいりできますが、この時間帯は係の者がお線香をお持ちして
応対します。
 三四真地蔵(台東区谷中3-7-1)は谷中の家より徒歩7分、初音児童遊園内。

・戦争体験のお話 14:00〜

谷中・千駄木地区で空襲に遭われた方、当時を知る方々に体験をうかがいます。
参加者の皆さまご自身の体験や、家族からきいた話なども、ぜひお話しくださ
い。

・「せんそうかるた」大会 15:00頃〜16:00

版画家の古知屋恵子さんが制作された「せんそうかるた」、あたたかみのある
木版画と風刺の効いた言葉をじっくり味わってください。

◇会場:谷中の家(台東区谷中3-17-11)

    メトロ千代田線千駄木・JR日暮里・JR西日暮里下車徒歩7分。
    よみせ通り、 延命地蔵を東へ入る、2筋目を南へ入って東側。
    築54年の木造耐震補強民家。目印は格子戸。

◇参加費:300円(高校生以下は無料)

◇定員:約30名

◇問い合わせ: 090-9492-0075 西川

◇主催:谷中で戦争を語りつぐ会実行委員会

2017年1月8日 第50回月1原発映画祭/交流カフェ原発映画祭 豊田直巳監督トーク

2017年1月8日に開催した第50回月1原発映画祭/交流カフェ原発映画祭 豊田直巳監督トーク動画です。
YouTube

河合弘之監督 日本と再生 光と風のギガワット作戦

河合弘之監督、待望の最新作
『日本と再生 光と風のギガワット作戦』いよいよ公開!
渋谷ユーロスペース、横浜シネマリンにて2月25日〜3月10まで劇場公開いたします。
初日舞台挨拶があります!
劇場公開案内

直近の関連イベント予定

日時 場所 イベント内容
2月20日(月)
18:00〜
弁護士会館2階クレオA わたしたちは『秘密』の壁にどう向き合うのか
2月20日(月)
16:00〜18:00
衆議院第2議員会館B1第5会議室 「選挙市民審議会」第10回第2部門会議(選挙制度)
2月21日(火)
12:00〜13:00
衆議院第2議員会館前路上 稲田防衛相、金田法務相はただちに辞職せよ!
2・21国会議員会館前緊急行動
2月21日(火)
17:00〜
参議院議員会館「講堂」 安倍政治を終わらせよう!共謀罪を廃案に」2.21院内集会
2月22日(水)
15:00〜17:30
京都大学経済学研究科
みずほホール
Devlin Kuyekさんの2月の来日イベント
2月22日(水)
15:00〜
JR信濃町駅改札外集合 公明党さん、話し合うことが罪になる
「共謀罪」法案を国会提出させないで!
2.22 党本部申し入れ
2月23日(水)
18:30〜20:30
希望のまち東京in東部事務所 希望のまち東京in東部市民カフェ第134回
2月24日(金)
17:00〜20:30
ハロー貸会議室秋葉原駅前RoomB Devlin Kuyekさんの2月の来日イベント
2月25日(土)
14:00〜16:00
希望のまち東京in東部事務所 希望のまち東京in東部第32回読書会「柄谷行人のネーション」
2月25日(土)
13:30〜16:30
千駄ヶ谷区民会館 集会室 第32回憲法を考える映画の会「小林多喜二」上映
2月26日(日)
11:00〜12:00
白石農園 東京で農業!2017事前説明会
2月26日(日)
13:00〜16:00
新宿農協会館8階大会議室 NHK OBの呼びかけ いま、NHKに言いたいこと
3月1日(水)
12:30〜
都庁の議事堂2階
傍聴券配布ロビー
宇都宮健児さんと行く!都議会傍聴ツアー第13弾
3月4日(土)
14:00〜16:00
谷中の家 谷中で戦争を語りつぐ会 〜1945年3月4日を忘れない〜
3月5日(日)
16:00〜19:30
谷中の家 第52回 月1原発映画祭/交流カフェ 「遺言 原発さえなければ」上映3
第5章 遺言〈原発さえなければ〉
3月8日(水)
18:30~20:30
東京ボランティア・市民活動センター会議室B 「変えよう選挙制度の会」3月定例会
3月11日(土)
18:30〜20:30
東京ボランティア
市民活動センター会議室A・B
「選挙マルシェ」~選挙が変われば、政治が変わる~
3月11日(土)
-
アーツ千代田3331 3.11映画祭
3月11日(土)
18:30〜20:30
東京ボランティア・市民活動センター会議室A・B 「選挙マルシェ」~選挙が変われば、政治が変わる~
4月6日(木)
19:00〜
東京ボランティア・市民活動センター 第84回 VIDEO ACT! 上映会 ~戦後初「野党共闘」運動~

アベ学校問題

総理が進退をかけると国会表明した~
アベ学校問題、至急便です。

☆国会予算委員会、中継を!
NHKに電話しませんか?
今日中継しないのはなぜ?
NHKの電話 0570-066-066

☆メディアへの要請行動
あす23日(木)昼休み、永田町。国会記者会館前で。
記者クラブ、大手メディアへの、要請行動が呼びかけられました。

☆アベ学校^^;イラストバナーできました。活用を!
セブンイレブンのネットプリントでA3判100円で印刷できます。
番号は88786194

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

webとTV東京が先行。
国会で野党が取り上げ、総理が「進退」を表明。
ようやくNHK以外のTV各局ワイドショウ、ニュース番組も取り上げるようになりました。
今日、国会は、審議日。
が、今日は国会中継なし。なぜ?
NHKは、国会中継をすると、その部分だけを消せない?

国会の予算委員会は朝8時から、開催中です。
国民の知る権利の剥奪では?

拡散ください。

☆国会予算委員会、中継してください!放送してください!

2017年2月22日(水) 公明党さん、 話し合うことが罪になる「共謀罪」法案を国会提出させないで! 2.22 党本部申し入れ

★公明党さん、
話し合うことが罪になる「共謀罪」法案を国会提出させないで!
2.22 党本部申し入れ

公明党本部に直接出向いて、「現代版の治安維持法」の提出をやめてほ
しいと市民の意思を伝えたいと思います。要請書を提出したうえで、党本
部前でエールを送るアピール行動も行います。緊急ですが、一人でも多く
の皆さんに集まっていただきたいと思います。

日時:2月22日(水) 15時~ 申し入れ
★14時45分にJR信濃町駅改札外に集合
※プラカードの持参歓迎です。
問合せ・連絡先:090-6185-4407(杉原)

呼びかけ:「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
https://www.himituho.com/
<連絡先>
平和フォーラム 03-5289-8222
5・3憲法集会実行委員会
(憲法会議 03-3261-9007/許すな!憲法改悪・市民連絡会 03-3221-4668)
秘密法に反対する学者・研究者連絡会 article21ys★tbp.t-com.ne.jp ←★を@に置きかえてください。
秘密法反対ネット
(盗聴法に反対する市民連絡会 090-2669-4219/日本国民救援会 03-5842-5842)

2017年2月25日(土) 第32回憲法を考える映画の会「小林多喜二」上映

【第32回憲法を考える映画の会「小林多喜二」のご案内】

あした(2月20日)は小林多喜二忌です。

国家権力の狙いが財閥と一体になった戦争の遂行であることを見抜き、治安維持法下の1933年に特高警察により虐殺されたプロレタリア文学作家・小林多喜二。一方、一昨年に「戦争法」を成立させた安倍政権が今国会での成立をめざす「共謀罪」は、東京五輪どころではなく、戦争遂行への道を開く「現代の治安維持法」だとの批判が高まる。「多喜二の時代」と似てきた今、国家権力のからくりと本質を見抜く必要がある。(週刊金曜日2月10日号「『多喜二の時代』と共謀罪」より)

2017年3月11日(土) 「選挙マルシェ」~選挙が変われば、政治が変わる~

<「選挙マルシェ」~選挙が変われば、政治が変わる~>
(公選法の改正をめざす市民団体のはじめての情報交流見本市。
国会から地方議会まで、議員の意見も聞いてみよう!)

日時:3月11日(土)18:30~20:30
会場:東京ボランティア・市民活動センター会議室A・B
    (飯田橋・セントラルプラザ10階)
    東京都新jy九九神楽岸1-1
        JR総武・」中央線、地下鉄有楽町線・南北線・東西線・大江戸線「飯田橋駅」下車
        アクセス・地図 http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access
参加費:500円

<内容>
【基調講演】「多数決を疑う 民意を映す『方法』を探る」
  講師:坂井豊貴(慶應義塾大学教授)

【シンポジウム】「異議あり!公選法のA to Z」
自民党、民進党、公明党、日本共産党、東京・生活者ネットワーク、緑の党グリーンズジャパンなどの国会議員、地方議員を予定。
司会:奈須りえ(無所属・大田区議会議員)

【トーク・マルシェ】(参加市民団体によるリレートーク)

※終了後に、別会場で交流懇談会の場も用意しております。

主催:選挙マルシェ実行委員会(事務局:城倉啓)
連絡先:Tel: 03-3424-3287

2017年3月8日(水) 「変えよう選挙制度の会」3月定例会

「変えよう選挙制度の会」3月定例会

テーマ:比例代表制アラカルト
 ~その歴史、様々な形態、長所と短所、導入拡大の課題など~

(報告と意見交換)田中久雄さん
田中さん報告後に参加者のみなさんと意見交換します。

日時:3月8日(水)18:30~20:30

会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室B
    (飯田橋・セントラルプラザ(庁舎棟)10階)
         アクセス・地図 http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access
     JR田橋駅西口仮駅舎を出たら市ヶ谷方面に進み、交番を右折、
         牛込橋を渡り右側に見える茶色のビルがセントラルプラザです。
         車イスなどをご利用の方は、エレベーターのある東口をご利用ください。
         地下鉄
(有楽町線・東西線・南北線・大江戸線)飯田橋駅「B2b」出口より
         セントラルプラザ1階に直結しています。

会費:500円

【申込】:参加申込は下記「こくちーず」のサイトからお願い致します。
http://kokucheese.com/event/index/454334/
あるいは下記Eメールアドレスまでご連絡ください。

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer