slideshow 1 slideshow 2 slideshow 3

抗議FAX 共謀罪廃止!

共謀罪抗議FAXです。

2017年1月8日 第50回月1原発映画祭/交流カフェ原発映画祭 豊田直巳監督トーク

2017年1月8日に開催した第50回月1原発映画祭/交流カフェ原発映画祭 豊田直巳監督トーク動画です。
YouTube

河合弘之監督 日本と再生 光と風のギガワット作戦

河合弘之監督、待望の最新作
『日本と再生 光と風のギガワット作戦』いよいよ公開!
渋谷ユーロスペース、横浜シネマリンにて2月25日〜3月10まで劇場公開いたします。
初日舞台挨拶があります!
劇場公開案内

直近の関連イベント予定

日時 場所 イベント内容
6月22日(木)
18:30〜20:30
希望のまち東京in東部事務所 希望のまち東京in東部市民カフェ第150回
6月22日(木)
19:00〜21:30
PARC自由学校教室 PARCワンコイン・シネマ・トーク「水を買うのは当たり前?」
6月24日(土)
14:00〜16:00
希望のまち東京in東部事務所 希望のまち東京in東部市民カフェ第151回「都議選争点・開発・国際金融都市」
6月24日(土)
14:00〜16:30
上智大学 四谷キャンパス
11号館7F704教室
ベグライテン 6月例会(公共哲学を学ぶ会)
6月25日(日)
14:00〜17:00
明治大学グローバルフロント1F
グローバルホール
学術と学術体制のあり方を問う総合シンポジウム
6月25日(日)
14:00〜17:00
慶應義塾大学三田キャンパス研究室棟A会議室 社会主義理論学会第74回研究会
6月29日(木)
18:45〜20:50
連合会館
2F201会議室
「加計学園だけじゃない!どうなってるの?国家戦略特区」

各種連絡先&立憲フォーラムの通信の紹介

各種連絡先&立憲フォーラムの通信の紹介、転送。です。
すでに、「通信」受信の方には、重複申し訳ありません。

今日は、特に、気になるニュースの紹介も多いです。
・NHK19日夜、クローズアップ現代
加計新文書
https://twitter.com/nhk_kurogen/status/876748907904151552
・田中真紀子ついに参戦?など
https://dot.asahi.com/aera/2017061900088.html?page=1
ご一読ください。

☆受信をご希望の方は、申し込みこちらへ。
立憲フォーラム事務局 福田誠之郎さま宛
fukuda@haskap.ne
「フォーラム通信配信希望。自分のアドレス、名前」
明記してください。

☆私たちにできることの1つ。
電話などで励まそう。申し入れよう。

・NHKクローズアップ現代
以降も、新国家戦略特区の追求を続けるようです。
よかったの評価と再放送の要請、続けてくださいなど
電話で、伝えてください。
→NHK HPhttps://www.nhk.or.jp/
ご意見、問い合わせ
http://www.nhk.or.jp/css/
電話 NHKふれあいセンター0570-066-066(9:00~22:00)
FAX 03-5453-4000

2017年6月22日(木) PARCワンコイン・シネマ・トーク「水を買うのは当たり前?」

【要申込】6/22 (木)PARCワンコイン・シネマ・トーク「水を買うのは当たり前?」

   グローバル化の時代といわれて久しい中、私たちは世界の人たちの暮らしや生業、その地で起こっているさまざまな問題について、まだまだ多くを知らずに過ごしています。  この講座では、PARCが制作した映像作品を見た後、制作に深く関わった方のお話を聞き、参加者とともにディスカッションを行ないます。お互いの感想や意見を出し合い、のびのびと語り合いましょう。  

************************************************************

■日 時:2017年6月22日(木)19:00~21:30 (開場18:30)

■会 場:PARC自由学校教室

都営新宿線「小川町」 丸ノ内線「淡路町」 千代田線「新御茶ノ水」
※いずれの駅も地下でつながっています。
JR「お茶の水」聖橋口から徒歩6分
地図: http://www.parc-jp.org/guidance/guidance_04.html

■参加費
500円

■上映作品
『水は誰のものか』

教職課程カリキュラム改訂の問題

教職科目コアカリキュラム案とは、
平成30年度(来年度)から、実際に大学の教職課程の新カリキュラムとして設置を義務づけられる科目の原案です。

そのカリキュラムの、「教育の基礎的理解に関する科目」のうち、
各科目に含めることが必要な事項の「教育に関する社会的、制度的又は経営的事項」の中に、
「学校安全への対応」を学ばせる科目があります。

そこに、しれっと「我が国の学校をとりまく新たな安全上の課題」について教えることを求める文言が入っています。
この文言は、かの有名な「我が国をとりまく安全保障環境の変化」という、現政権の常套句を思い出させます。

またもや、どこぞの自民党議員が、銃剣道をねじ込んだときのように、横やりを入れたのではと勘ぐりたくなります。
ちなみに、カリキュラム案に平和教育の”へ”の字もありません。過去にもあった試しはありませんが。

そこで、以下のようなコメントを考えました。適宜改変してご流用ください。

↓ パブコメはこちら

2017年6月29日(木) 「加計学園だけじゃない!どうなってるの?国家戦略特区」

**************************
 加計学園だけじゃない!
 どうなってるの?国家戦略特区
 —農業、家事労働、医療・・・進む規制改革と私たちの暮らし—
 http://www.parc-jp.org/freeschool/event/170629.html
**************************

 安倍首相の「意向」によって設置が決定したとされる今治市の加計学園の問題
をきっかけに、「国家戦略特区」がクローズアップされてきました。アベノミク
スの目玉政策として2013年から登場した国家戦略特区ですが、いったいどのよう
なもので、各地でどのような計画が進められているのでしょうか?
 先の国会で問題となったのは、規制をなくしていく際の意思決定や手続きの不
透明・不公正さでした。規制緩和が縁故主義的に行なわれることはもちろん論外
です。また「規制」とひとくくりにして「悪」とみなしてしまえば、私たちの暮
らしや産業を守るルール
が根こそぎ失われ、社会が不安定化することでかえって
経済の活性化を阻む要因にもなりかねません。必要なのは、なくすべき規制と、
守るべき規制とを区別し、国民にもオープンな形で議論を進めることではないで
しょうか。
 私たちは、2014年、国家戦略特区が実施される前の段階で、その影響や懸念を

2017年6月24日(土) ベグライテン 6月例会(公共哲学を学ぶ会)

ベグライテン 6月例会(公共哲学を学ぶ会) のご案内

地方自治体の役割と都政の課題について ソウル市の改革に学ぶ

講 師:宇都宮健児さん(弁護士、元日本弁護士連合会会長)
日 時:6月24日(土)14:00〜16:30 (13:30 開場)
場 所:上智大学 四谷キャンパス 11号館 7F 704教室
    〒102-8554 千代田区紀尾井町7-1
    JR中央線・東京メトロ丸の内線/南北線四ツ谷駅 麹町口・赤坂口から徒歩7分
    地図→ http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya
参加費:1,000 円(学生、生保・障害者 500円)
主 催:ベグライテン
     FB: https://www.facebook.com/begleiten2/
     HP: http://begleiten.org/archives/757
    ミシュカの森
     FB: https://www.facebook.com/mforest
共 催:上智大学哲学科
問合せ:090-9146-6667(関根) ANA71805[at]nifty.com(入江)([at]を@に代えてください。)

「内閣府に突撃調査」

「内閣府に突撃調査」
今朝届いた情報あり。調べてみました。

乗っ取られた「国会」。
でも、火種はいっぱい!
今日18日で閉会しても、
1 国会議員のひとりひとりには独立した国政調査権がある!
自由党の4人の参議院、
森ゆうこ議員、山本太郎議員、青木愛議員、木戸口議員が、
国政調査権による内閣府突撃調査の情報。

少数政党でもできることがある。
応援は、こちらから
自由党HPから、国会議員
http://www.seikatsu1.jp/member

2 あらゆるところにねじれをつくって、アベ政権を追い込もう。

わたしたちが、これからすべき事、できることのヒントでしょうか。

紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

FNN動画: 内閣府に突撃調査(2017年6月17日配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170617-00000587-fnn-pol

【速攻】自由党・森・山本両議院が内閣府に「ガサ入れ!」
内閣府はマスコミの立ち入りを拒否!
http://健康法.jp/archives/31147
「森・山本両議員が内閣府に突撃調査

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer