イベント

直近の関連イベント予定

日時 場所 イベント内容
3月1日(日)
13:00〜16:00
谷中の家 第72回月1原発映画祭/交流カフェ
『日本一大きいやかんの話』上映+矢座孟之進監督トーク
コロナウイルスの感染広がりにより中止、延期となりました
3月7日(土)
13:00〜17:00
スペースたんぽぽ レイバーネット2020総会・特別講演=斎藤幸平「未来への大分岐-資本主義をこえる社会像へのアプローチ」
3月7日(土)
13:30〜17:00
本郷会館 伊藤誠「21世紀型社会主義のために」世界資本主義フォーラム
3月7日(土)
15:00〜16:00
聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザ2階 韓国映画上映「共犯者たち」(開催中止)
3月11日(水)
18:30〜20:30
東京ボランティア・市民活動センター
会議室B
変えよう選挙制度の会・3月例会(開催延期)
3月12日(木)
18:45〜21:00
江東区文化センター
3階 第1・第2研修室
宇都宮健児さんと東京都政を語る会in江東
3月13日(金)
13:00〜
東京地裁 安保法制違憲訴訟 第13回差止訴訟期日(判決)
3月17日(火)
18:30〜20:30
文京シビックセンター地下1F
アカデミー文京学習室
ATTAC公共サービス研究会 潰すな自治体病院 日本の医療制度改革の処方箋 本田宏先生講演会
4月8日(水)
18:30〜20:30
東京ボランティア・市民活動センター
会議室B
変えよう選挙制度の会・4月例会
4月15日(水)
18:30〜20:30
東京ボランティア・市民活動センター
会議室B
比例代表制推進フォーラム・第2回フォーラム
4月17日(金)
18:30〜20:30
東京ボランティア・市民活動センター
会議室A&B
世界の暮らしと選挙 Vol.4 「スウェーデンの高い投票率を支えている子どものころからの主権者教育について」
4月19日(日)
13:00〜
文京シビックセンター会議室3A 討論会 政権構想の探究②(テーマ:税制)
4月23日(木)
19:00〜
東京ボランティア・市民活動センター 第100回 VIDEO ACT! 上映会 ~『沖縄と本土 一緒に闘う』完成上映会~
4月26日(日)
14:00〜15:00
明治大学駿河台校舎リバティタワー
1075教室
社会主義理論学会第31回研究集会

2020年4月26日(日) 社会主義理論学会第31回研究集会

社会主義理論学会第31回研究集会

日時:4月26日(日)午後2時~5時
会場:明治大学駿河台校舎リバティタワー1075教室(JR 御茶ノ水駅下車)
    アクセスマップ https://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html
    キャンパスマップ https://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html
共通テーマ:社会主義への政治経済文化的接近
報告:村岡 到:政権構想と利潤分配制
    桜井善行:企業福祉の実態と二面性(仮)
資料代:500円(会員無料)
主催:社会主義理論学会
        http://sost.que.jp/

※3月27日現在では実施の予定ですが、今後新型コロナウイルス感染症流行の情況によっては中止の可能性があります。
   研究集会の二週間前(4月12日)には実施か中止かを決定しますので、HPにご注目ください。
※社会主義理論学会の会員以外でも参加できますし、予約や申し込みも必要ありませんので、直接会場にお越しください。

2020年3月29日(日) 日本消費者連盟の連続講座(中止)

-----------------------------------------------------------------

日消連連続講座中止のお知らせとお詫び

3月29日(日)に予定しておりました、日消連春の連続講座「子どもたち
に安全な学校給食を!ー各地の実践からー」は、新型コロナウイルス感染拡大を
防止するため、やむなく中止することにいたしました。

参加を予定していた皆さまには心よりお詫び申し上げます。
また、直前のご案内になりましたことを重ねてお詫び申し上げます。

今後、事態が落ち着きましたら、同様の講座を企画する予定です。
その際にはぜひご参加くださいますようお願い申し上げます。

2020年3月26日
特定非営利活動法人日本消費者連盟
------------------------------------------------------------------

【3月29日】日本消費者連盟の連続講座案内

日本消費者連盟では、3月29日に連続講座「子どもたちに安全な学校給食を!ー各地の実践からー」の第1回を開催します。
新型コロナウイルスで多くのイベントが中止になっていますが、少人数の短時間の講座であり、会場の品川区の施設も平常通り運営されていることから開催することにしました。

2020年3月17日(火) ATTAC公共サービス研究会 潰すな自治体病院 日本の医療制度改革の処方箋 本田宏先生講演会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ATTAC公共サービス研究会
潰すな自治体病院 日本の医療制度改革の処方箋
本田宏先生講演会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日 時:3月17日(火)18:30〜20:30(開場18:00)
場 所:文京シビックセンター 地下1F アカデミー文京学習室
資料代:500円
◎おはなし:本田宏さん
 外科医、元埼玉県済生会栗橋病院医師。
 『本当の医療崩壊はこれからやってくる』(洋泉社、2015年)、
 『高齢期社会保障改革を読み解く』(自治体研究社、共著、2017年)、
 『Dr.本田の社会保障切り捨て日本への処方せん』(自治体研究社、2018年)
 など著書多数。
主 催:attac公共サービス研究会(attac_ps@protonmail.com)
    attac首都圏ブログ http://attaction.seesaa.net/

◆424もの自治体病院が潰される!?

2020年4月17日(金) 世界の暮らしと選挙 Vol.4 「スウェーデンの高い投票率を支えている子どものころからの主権者教育について」

世界の暮らしと選挙 Vol.4
「スウェーデンの高い投票率を支えている子どものころからの主権者教育について」
 
  スウェーデンの2018年の総選挙の投票率は、87%です。一方、日本は、平成29年に
行われた衆議院議員総選挙では53%、令和元年に行われた参議院議員選挙では48%。
スウェーデンの、このように高い投票率を支えているのは、子どもや若者たちの幼児教育、
学校における民主主義教育、主権者教育等が考えられます。
 明治大学教授・スウェーデン社会研究所所長の鈴木賢志先生に、スウェーデンの学校
教育と選挙についてお話しいただき、日本の選挙について考えてみましょう。

日時: 4月17日(金)18:30~20:30
会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室A&B
  (飯田橋駅下車、セントラルプラザ10階)
   アクセス https://www.tvac.or.jp/tvac/access.html
資料代:一般500円/学生無料

<プログラム>
I部 スウェーデンの事情報告(1時間10分)
「スウェーデンの高い投票率を支えている子どものころからの主権者教育について」
明治大学教授・スウェーデン社会研究所所長           鈴木賢志氏
1968年、東京都生まれ。明治大学教授。政治・国際研究博士(PhD)。東京大学卒業。

2020年4月15日(水) 比例代表制推進フォーラム・第2回フォーラム

比例代表制推進フォーラム・第2回フォーラムのご案内

日時:4月15日(水) 18:30~20:30

プログラム
[第1部] 18:30~19:10

講演「スライドで見るスウェーデンの自由で楽しい選挙の模様」

講師:田中久雄(比例代表制推進フォーラム代表世話人、
   変えよう選挙制度の会代表)

[第2部]19:20~20:30

   参加者によるグループ討論

会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室B
   (飯田橋・セントラルプラザ10階)
    アクセス・地図 http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access
       JR飯田橋駅西口仮駅舎を出たら市ヶ谷方面に進み、
       交番を右折、牛込橋を渡り右側に見える茶色のビルが
       セントラルプラザです。
       車イスなどをご利用の方は、エレベーターのある東口
       をご利用ください。
       地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線)を
       ご利用の場合、「B2b」出口より飯田橋セントラル
       プラザ1階に直結しています。

参加費:500円
★申し込みは不要とさせていただきます。
 直接、会場までお越しください。

2020年3月13日(金) 安保法制違憲訴訟 第13回差止訴訟期日(判決)

報告集会は中止 安保法制違憲訴訟 第13回差止訴訟期日(判決)(3/13、東京地裁) 

今般、コロナウィルスに関する非常時の措置として、一定期間のあらゆるイベントの自粛が叫ばれ、
教育機関の休校やスポーツそしてコンサートなどが相次いで中止されていることに鑑みて、
判決言い渡し(3月13日)後の議員会館での報告集会を強行することは不適切という判断に至り、残念ですが中止します。
 
 もちろん、判決言い渡しそのものが延期になるわけではありません。
 体調に問題のない方は各種情報をご勘案の上、判決言い渡しの法廷に、ご参加ください。
 約4年続いた差し止め裁判の判断を、一緒に見届けましょう。
 なお、弁護団では、判決に対する声明を用意し、記者会見で公表するとともに、ネットでも発信する予定でおります。

https://www.facebook.com/events/592790341273213/

------------------------------------
安保法制違憲訴訟 第13回差止訴訟期日(判決)
日にち:2020年3月13日(金)
スケジュール:
 13:00 東京地裁前集合 アピール行動開始!
 13:20 整列・入廷行進
 13:25 傍聴席の抽選に並ぶ
 14:00 開廷 東京地裁103号法廷 ※判決言い渡し

2020年4月23日(木) 第100回 VIDEO ACT! 上映会 ~『沖縄と本土 一緒に闘う』完成上映会~

=============================
■ 第100回 VIDEO ACT! 上映会 ~『沖縄と本土 一緒に闘う』完成上映会~
上映作品『沖縄と本土 一緒に闘う』
http://www.videoact.jp
http://videoact.seesaa.net/
==============================
■2020年4月23日(木)19時より

沖縄も本土も、根っこは同じである。闘う相手も、方向も。

本作は、2018年から19年にかけて沖縄と本土で同時に進行する
日本の軍備拡張の実態と現地で立ち向かう
人々の生きざまを記録したドキュメンタリー映画。その完成上映会を行う。

■上映作品
『沖縄と本土 一緒に闘う』(2020年/60分)
監督・企画・撮影・編集:湯本雅典
ナレーター:名川伸子
挿入曲:ハルサーズ「僕らのまち」「ヌンディドゥナン」
エンディングテーマ:多田一弘 KANNAGARA PROJECT「僕の歌」
装丁:橋本真紀子

■解説
●軍備拡張を続ける日本政府
2017年12月7日、沖縄県宜野湾市の緑ヶ丘保育園の屋根の上に、
米軍ヘリの部品と思われるものが落下した。その数日後には、
近くの普天間第二小学校の校庭に米軍ヘリの窓枠が落下した。

2020年4月8日(水) 変えよう選挙制度の会・4月例会

変えよう選挙制度の会・4月例会のご案内

日時:4月8日(水) 18:30~20:30
テーマ:「驚くべきスウェーデンの政治家の質素でクリーンな世界」
報告者:田中久雄(変えよう選挙制度の会代表)
      報告の後に参加者のみなさんと意見交換します。
会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室B
   (飯田橋・セントラルプラザ10階)
      アクセス・地図 http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access
      JR飯田橋駅西口仮駅舎を出たら市ヶ谷方面に進み、交番を右折、
      牛込橋を渡り右側に見える茶色のビルがセントラルプラザです。
     車イスなどをご利用の方は、エレベーターのある東口をご利用
      ください。
      地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線)をご利用の場合、
      「B2b」出口より飯田橋セントラルプラザ1階に直結しています。
参加費:500円
★申し込みは不要とさせていただきます。
   直接、会場までお越しください。
主催:変えよう選挙制度の会
      URL: http://kaeyo-senkyo.tumblr.com/

2020年3月12日(木) 宇都宮健児さんと東京都政を語る会in江東

宇都宮健児さんと東京都政を語る会in江東

小池都知事は公約を破り、築地市場を有害物質が残る豊洲市場に移転。晴海選手村の土地を9割引、130億円もの安値で大企業に投げ売り。一方、
国保料の大幅値上げ、都立病院の独立行政法人化を計り、ギャンブル収益で成り立つカジノ・IRを江東区青海地区に誘致する計画を進めています。

宇都宮健児さんは2012年12月、2014年2月、都知事選に出馬、「希望のまち東京をつくる会」をつくり、都政の監視と改革めざす活動を続けています。
7月5日投票の都知事選まで4カ月、市民と野党の共闘でたたかう候補者が待望されている中、宇都宮健児さんが都政改革の政策を熱く語ります。

日時:3月12日(木) 午後6時45分〜9時 (開場:午後6時20分)
会場:江東区文化センター 3階 第1・第2研修室
    (江東区東陽4−11−3)
    地下鉄東西線「東陽町」駅下車、1番出口より徒歩5分、江東区役所隣
    アクセス・地図 https://www.kcf.or.jp/koto/access/
資料代:300円
主催:市民と政治をつなぐ江東市民連合
    (共同代表:右崎正博、宇都宮健児、古今亭菊千代)
    問合せ先: 090−6034−0265(岡田)

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer