slideshow 1 slideshow 2 slideshow 3

2017年3年16日(木) 共謀罪法案に反対するデモ&院内集会

共謀罪法案に反対する法律家団体連絡会 主催
共謀罪法案に反対するデモ&院内集会
日時:2017年3月16日(木)

【国会請願デモ】
12時〜 日比谷公園霞門 出発

【院内集会】
13時30分〜14時30分
場所:衆議院第二議員会館多目的会議室
定員141名、参加費無料

趣旨
安倍政権は,過去3度世論の強い批判により廃案となった共謀罪法案を,「テ
ロ防止」のために必要であるなどと喧伝して,4たび国会に提出しようとして
います。
しかし、共謀罪は,「犯罪についての話し合い」があったとみなされただけで,
独立の犯罪の成立を認めるものであり,国家刑罰権・捜査権の著しい強化を狙
うもので、市民の内心の自由(憲法19条),正当な言論・表現を侵害し(憲
法21条),適正手続原則(憲法31条)に違反する憲法違反の法案です。
戦争への道を突き進み,憲法9条の改悪を企む安倍政権は,これに対抗する市
民の弾圧を狙ってテロ防止のためなどとウソを重ねて共謀罪を成立させようと
しています。
なんとしても共謀罪法案の成立を阻止しなければなりません。共謀罪を創設さ
せないたたかいの力を総結集します。
ぜひご参加ください!

2017年3月26日(日) 第33回憲法を考える映画の会

【第33回憲法を考える映画の会「武器なき斗い」のご案内】
6回目の映画のご案内メールをお送りさせていただきます。今回は3月26日(日)に予定しています第33回憲法を考える映画の会『武器なき斗い 山本宣治と治安維持法』を紹介させていただきます。

第33回 憲法を考える映画の会「武器なき斗い」 ご紹介のお願い

決して過去のことではない。

人権を弾圧し、大東亜戦争を支えた治安維持法が、また息を吹き返そうとしている。

憲法を考える映画の会では、今まさに国会に提出されようとしている「共謀罪法」に反対していく映画会を1月以来続けてきました。
とくに、「共謀罪が治安維持法と似ている、それ以上にひどいものだ」と言われることから、まず「治安維持法」を知るために、「治安維持法」の非道さを描いた映画を選んで毎月連続上映してきました。
1月『横浜事件を生きて』,2月『小林多喜二』です。
それらは、おかげさまで大きな反響をいただきました。
そして今回3月の上映会に、この『武器なき斗い』を選びました。

この『武器なき斗い』は1960年に制作された山本薩夫監督の作品で、戦前の1929年、治安維持法改悪にただ一人反対し、右翼の兇刃に斃れた労農党代議士、山本宣治の生涯を描いた劇映画です。

2017年3月13日(月) 東京衆議院25小選挙区、市民と野党が大集合!

「東京衆議院25小選挙区、市民と野党が大集合!」
2017年3月13日(月)衆議院第一議員会館大会議室(300名)
17:00 開会(入館証配布開始16:00) 終了19:00
なお第二会場として参議院会館講堂(350名)で映像中継も
用意しており、終了間際まで入館証配布を致します。

集合写真は17:35を予定しています。この歴史的記念
写真に入りたい方はお早目に前方の席にお座りください。
写真映えのするカラフルな服装歓迎です。

------------------
3・13集会 プログラム
【第一部】
1.主催者挨拶(17:00-17:05)
2.各党代表者挨拶
長妻昭(衆議院議員、民進党東京都連会長代行)
小池晃(参議院議員、日本共産党書記局長)
山本太郎(参議院議員、自由党共同代表)
社民党(要請中)
糸数慶子(参議院議員、沖縄の風)
小松久子(都議会議員、東京・生活者ネット)
3.衆院予定候補者のお名前紹介、議員紹介
4.集合写真撮影 (17:35-17:45)
休憩(10分)
【第二部】
5.主催者からの報告
6.市民連合から連帯の挨拶 広渡清吾
(市民連合・東京大学名誉教授・元日本学術会議会長)
7.各界からの連帯の挨拶
8.東京各地の地域市民組織からの報告
9.千葉、神奈川、埼玉からの挨拶と報告

2017年3月13日(月) 佼成病院裁判控訴審 第一回

母の治療を中止した佼成病院の経営主体である立正佼成会と、治療を拒否した
私の兄夫婦を一緒に訴えた裁判です。

佼成病院裁判控訴審 第一回
2017年3月13日(月)10:30 東京高裁424 法廷(4階)霞ヶ関A1出口
1分

本裁判は、植物状態で息が出来ない患者に人工呼吸器をつけるか否かではあり
ません。
患者の長男は、その前の段階の治療の数々を拒否しました。肺炎で息が苦しい
母親の酸素マスクも拒否しました。
担当医師は、息が苦しい患者に自力呼吸をさせて、ことさら苦しめて死に至ら
しめました。
病院は、患者の幸せのためを考えて24時間最善の医療を提供するのではないの
でしょうか。

佼成病院では、患者の経鼻経管栄養を無資格者の長男が勝手に速める、という
杜撰な管理状態が暴露されましたが、佼成病院では、高齢者の治療中止の決定
や手続きも簡単でした。
人として一番大事な生死を画する命の処分を佼成病院では、長男の要望だけで
簡単に実行されました。
母は、何も知らされないまま入院から83日で命を絶たれました。毎日のように
お見舞いに通っていた長女の私は、母の死後カルテを見て初めて治療中止を知
り驚きました。

これでは、秘密裏に殺人ができてしまいます。また病院は「姥捨て」に悪用さ
れてしまいます。

2017年3月18日(土) 希望のまち東京in東部第33回読書会「道徳感情と美学」

希望のまち東京in東部市民カフェ第136回はマイナンバーや東京大改革などの
話をしました。
記録はとりませんでした。
次週も予定通り開催します。

希望のまち東京in東部第33回読書会「道徳感情と美学」
柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第3章 ネー
ション」「4 道徳感情と美学」を取り上げます。
日時:2017年3月18日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議
論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでも
ご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。

希望のまち東京in東部市民カフェ第137回
日時:2017年3月16日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレ
ブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス
停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなた
でもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加

2017年3月11日(土) 東電本店行動「事故から6年 追悼と抗議」

3月11日(土)東電本店行動
| 「事故から6年 追悼と抗議」第42回東電本店
| 合同抗議に参加しよう
└────

○日 程:3月11日(土)(第1部)14:00より16:00
(第2部)16:15より16:45
(第1部)14:00より16:00
場所:東京電力本店前(東京都千代田区内幸町)
JR・地下鉄新橋駅徒歩5分、地下鉄三田線内幸町駅徒歩3分
(第2部)16:15より16:45
場所:JR新橋駅前SL広場(街頭アピール)
(1)発言者
1)福島から:鴨下祐也(福島原発被害東京訴訟・原告団長)、
松本徳子(避難の協同センター・代表世話人)、他
2)落合恵子(作家)、鎌田慧(ルポライター)、神田香織(講談師)、
木村結(東電株主代表訴訟)、そして参加者(あなた!)
(2)音楽など:日本音楽協議会、豊岡マッシー(沖縄三線)、
多摩川太鼓の演奏、他
(3)届いたメッセージ:広瀬隆(作家)、
武藤類子(福島原発告訴団・団長)、他

○呼びかけ:「経産省前テントひろば」(070-6473-1947) 、
「たんぽぽ舎」(03-3238-9035)
○賛 同:東電株主代表訴訟、ピースボートなど126団体

2017年3月11日(土) 311未来へのつどい Peace On Earth 追悼と音楽主体で

311未来へのつどい Peace On Earth 追悼と音楽主体で(日比谷公園)

311未来へのつどい Peace On Earth
http://peaceonearth.jp
と き
3月11日(土)追悼と音楽12:00〜19:00
  12日(日)未来に向かって被災現地からのゲストを招いたトーク11:00〜18:00

ところ 日比谷公園 芝生広場・噴水広場周辺
〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園

内 容 東日本大震災6周年。未来への追悼~3月11日14時46分黙祷を捧げます。
今年も追悼ドームを設けます。献花をお持ちください。

あの日から6年。私たちはここから未来への村をつくります。

参加費
入場料 入場無料
雨天決行

主 催 【事務局】アースガーデン
東京都渋谷区渋谷3-12-24小池ビル3F 
TEL03-5468-3282
FAX03-5468-3285 
poe※earth-garden.jp (※を@に変えてください。)
www.earth-garden.jp

参加登壇:(注 誰が何時出るかは不明)
加藤登紀子/佐藤タイジ(シアターブルック、THE SOLAR BUDOKAN)

2017年3月11日(土) もっかい事故調オープンセミナー「3.11を呼びさます―原発事故、6年後の現実―」

もっかい事故調オープンセミナー「3.11を呼びさます―原発事故、6年後の現実―」(神保町駅)

もっかい事故調オープンセミナー「3.11を呼びさます―原発事故、6年後の現実―」もっかい事故調オープンセミナー「3.11を呼びさます―原発事故、6年後の現実―」

日 時:2017年3月11日(土)13:00~16:30
場 所:岩波書店セミナールーム(岩波アネックス3F)
    東京メトロ半蔵門線、都営新宿線、都営三田線「神保町駅」A6出口から1分
    → 地図
資料代:500円
プログラム:
 第1部:もっかい事故調メンバーからの問題提起
     田中三彦(サイエンスライター・元日立技術者)
     佐藤 暁(原子力コンサルタント、元GE技術者)
     小倉志郎(元東芝技術者)
     後藤政志(元東芝技術者・NPO法人APAST理事)
     伊東良徳(弁護士)
     上澤千尋(原子力資料情報室)
     澤井正子(原子力資料情報室)
 第2部:参加者と質疑応答・ディスカッション
主 催:もっかい事故調
賛 同:原子力資料情報室
協 力:岩波書店『科学』編集部

2017年3月11日(土) 0311反原発!国会前大集会+首相官邸前抗議 ~福島・祈りを超えて~(金曜抗議の拡大版)

★0311反原発!国会前大集会+首相官邸前抗議 ~福島・祈りを超えて~(金曜抗議の拡大版)

◎3月10日(金)はお休み、3月11日(土)17:00-19:00に「国会前大集会+首相官邸前抗議(金曜抗議の拡大版)」を行います。

NO NUKES! ENERGY AUTONOMY! ★0311反原発!国会前大集会+首相官邸前抗議 ~福島・祈りを超えて~

福島原発事故から6年 3.11追悼 ― 新たなる未来・エネルギー政策の転換を求めて

日 時:2017年3月11日(土)17:00~19:00
場 所:首相官邸前&国会正門前(南庭側)
    ○首相官邸前エリア:コール中心の抗議を行います。
    ○国会前大集会:著名人や政治家をゲストスピーカーに迎えた集会です。
主 催:首都圏反原発連合 -Metropolitan Coalition Against Nukes-
    http://coalitionagainstnukes.jp/?p=9090

<国会正門前・首相官邸前へのアクセス>
「国会議事堂前駅」東京メトロ丸ノ内線・千代田線(出入口 3・4)
「永田町駅」東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線(出入口1)
「溜池山王駅」東京メトロ南北線・銀座線(出入口 5)(千代田線「国会議事堂前駅」

2017年3月10日(金) 森友問題・緊急勉強会

拡散歓迎です。
みなさまの働きかけが、みのりつつあります。

斡旋疑惑は、安倍政権のドミノ倒しへ?
豊中、豊洲・・2つとも土地がらみの疑惑問題。
税金は、一部政治家と財務省、国交省など霞が関の天下り行政と税金流用の錬金術の食い物か。
告発、証言が続いています。
自民は参考人招致になぜ、応じない?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10日に「森友学園」問題で、2つの国会議員会館集会。

1 忘れてはならないもうひとつの観点。
憲法・教育基本法の観点から、緊急勉強会の呼びかけがとどきました。
2 大阪維新を知るこの人も、発言。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1 森友学園問題・緊急勉強会 講師 小林 節 氏 講演会
3月10日(金) 14:00開場 14:30開演
演題 「教育勅語は憲法違反!
森友問題をどう戦うか!」
場所 衆議院議員第一会館 第3会議室
資料代500円

連帯のあいさつ: 藤田 高景(村山談話首相の会・理事長)
ファシリテーター: 小野寺 通(緑のハーモニー調布・代表)
「ドイツの頭から見た森友問題とその先・・・!?」
各運動体から三月中旬からの動きと呼びかけ!
主催:緑のハーモニー調布
連絡先:東京都調布市仙川町2-3-1ビューハイツ101

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer