slideshow 1 slideshow 2 slideshow 3

2020年3月1日(日) 第72回 月1原発映画祭/交流カフェ 『日本一大きいやかんの話』上映+矢座孟之進監督トーク

2020年2月22日(土) 大変残念ではありますが、3月1日(日)に予定していた、第72回月1原発映画祭『日本一大きいやかんの話』上映+交流カフェの中止、延期をお知らせいたします。

新型コロナウィルスの感染が広がり、「屋内で、人との距離が近く、一定時間を過ごすイベントはリスクが高まる」と報道されました。月1原発映画祭は、小さい会場で近い距離で、ともに映画を見たり語り合ったりすることに良さがあると思っています。なんでも一律に中止するべきだとは思っていませんが、消毒、換気、マスクなどの対策をとって心配しながらこの時期に集まるよりは、延期をして、また新たにお誘いすることとなりました。

延期の時期は未定ですが、決まり次第ご連絡いたしますので、今後とも月1原発映画祭をよろしくお願いいたします。

なお、今回上映予定だった『日本一大きいやかんの話』は、3月6日、7日、8日に、練馬区の江古田映画祭にて上映されます。特に7日(土)は、映画上映のあと、矢座孟之進監督と、原子力資料情報室の西尾漠さんの対談も予定されています。江古田映画祭は今のところ予定通り開催されるようですので、どうぞお出かけください。

ギャラリー古藤 http://furuto.info
江古田映画祭 https://www.facebook.com/ekodaeigasai/?ref=bookmarks


次回の月1原発映画祭は『日本一大きいやかんの話』を上映し、監督の矢座孟之進さん(現役の高校2年生)をゲストにお招きします。
もうすぐ東日本大震災と福島原発事故から9年。あの日、まだ小学校低学年だった矢座さん。
中学生のときに受けた授業をきっかけに、原発について、エネルギーについて考え、対話するための映画を、同級生とともに作りあげました。
イラストやアニメーションも使ったわかりやすい解説場面、賛成派・反対派に偏らない取材先、動画に慣れた世代ならではのテンポの良い映像。
同世代の高校生に見てもらいたいと、50分間(授業時間)にまとめてあります。
特に今回は若い世代の参加大歓迎です。ご家族、お知り合いも誘って、ぜひご参加ください。

第72回 月1原発映画祭/交流カフェ

『日本一大きいやかんの話』上映 + 矢座孟之進監督トーク

■日時:2020年3月1日(日)13:00〜16:00(開場12:30)

13:00〜13:50 『日本一大きいやかんの話』上映
14:00〜14:40 矢座孟之進監督トーク
14:50〜15:50 交流カフェ(監督とともに)

■参加費/定員

・上映+トーク 1000円(高校生以下無料)/定員30名
・交流カフェ 500円(1ドリンク+軽食付)/定員20名
   今回は監督が高校生のため、ワインの用意はありません。

■映画『日本一大きいやかんの話』について

2011年以降、原発を使うか否かの議論は止まる所を知らない。そんな中、賛成派と反対派の橋渡しをするため、また、日本の若年層のこの問題に対する意識の改革を行うために東京の高校生3人が立ち上がった。
このドキュメンタリーは、東京電力などの企業、フランスの原子力参事官などの政府、原子炉工学を専門とする科学者にインタビューしたり、自らの足で福島やアメリカに行ったりするなどして制作した。
今、日本はエネルギーの選択をしなくてはいけない。その答えはどこにあるのだろうか。
予告編はこちら https://youtu.be/hni9ZQryPjg
(2019年/日本/50分)

■矢座孟之進(やざ たけのしん)監督プロフィール

東京学芸大学附属国際中等教育学校5年生(高校2年生)
高校1年生の4月からドキュメンタリー映画『日本一大きいやかんの話』の制作を始める。
これまで国内外の高校で上映を行ってきた他、高校生として初めて福島映像祭での上映を行う。
高校生のためのeiga worldcup2019では『日本一大きいやかんの話』を含む二作品で二冠を果たした。
東京都出身、アメリカ在住経験あり。

●会場:谷中の家(東京都台東区谷中3-17-11)

メトロ千代田線千駄木・JR日暮里・JR西日暮里下車徒歩7分。
よみせ通り、延命地蔵の向かいの路地を入る、2筋目を右折。
角から二軒目。目印は格子戸。

●予約方法

こちらの月1原発映画祭/交流カフェはコロナウイルスの感染が広がりをみせているため、中止、延期となりました。お申込はできませんので、ご注意ください。

■主催:月1原発映画の会

問い合わせ先  eigasai2012★jtgt.info ←★を@に置きかえてください。
http://www.jtgt.info/ (地域から未来をつくる・ひがし広場内)

直近の関連イベント予定

日時 場所 イベント内容
2月2日(日)
19:30〜21:00
ジュンク堂書店池袋店4階 『写真集キャンドル革命●政権交代を生んだ韓国の市民民主主義』出版記念院内イベント
2月3日(月)
16:00〜19:00
衆議院第2議員会館第1会議室 『写真集キャンドル革命●政権交代を生んだ韓国の市民民主主義』出版記念院内イベント
2月6日(木)
18:30〜
東京ボランティア・市民活動センター 第99回 VIDEO ACT! 上映会 ~盆踊りで描く平和の輪~ 上映作品『発酵する民』
2月8日(土)
18:00〜
文京区民センター 3階3E 政権構想探求グループ研究会 「望ましい選挙制度は何か?」
2月8日(土)
13:30〜17:00
新宿区若松地域センター2階・第1集会室 「東京に家賃補助を〜狭くて高く 生活できない。それでいいの?」
2月12日(水)
18:30〜20:30
東京ボランティア・市民活動センター 会議室B 変えよう選挙制度の会・2020年2月例会
2月14日(金)
18:15〜20:30
パルシステム連合会 東新宿本部 2F 第一会議室 ソウル市のオーガニック農産物を使用した学校給食
2月15日(土)
10:30〜17:30
上智大学四谷キャンパス2号館
4階401(大教室)
反貧困ネットワーク全国集会2020 ANTI-POVERTY CAMPAIGN
2月21日(金)
18:30〜20:30
東京ボランティア・市民活動センター 会議室AB 自由で楽しい選挙をめざして(選挙市民審議会答申発行記念)
2月22日(土)
18:00〜
文京区民センター 3E ロゴスの会の研究会
2月24日(月)
10:30〜
東京のカジノ建設予定地 東京のカジノ建設予定地江東区青海地区(北側)見学会
2月28日(金)
12:00〜
都庁の議事堂2階 第26弾! 宇都宮健児さんと行く「都議会傍聴ツアー」
2月29日(土)〜
3月13日(木)
武蔵大学,ギャラリー古藤
(日によって会場が変わります)
第9回江古田映画祭 3.11福島を忘れない
3月1日(日)
13:00〜16:00
谷中の家 第72回月1原発映画祭/交流カフェ
『日本一大きいやかんの話』上映+矢座孟之進監督トーク
コロナウイルスの感染広がりにより中止、延期となりました
3月7日(土)
13:00〜17:00
スペースたんぽぽ レイバーネット2020総会・特別講演=斎藤幸平「未来への大分岐-資本主義をこえる社会像へのアプローチ」
3月7日(土)
13:30〜17:00
本郷会館 伊藤誠「21世紀型社会主義のために」世界資本主義フォーラム
3月7日(土)
15:00〜16:00
聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザ2階 韓国映画上映「共犯者たち」
3月11日(水)
18:30〜20:30
東京ボランティア・市民活動センター
会議室B
変えよう選挙制度の会・3月例会
4月19日(日)
13:00〜
文京シビックセンター会議室3A 討論会 政権構想の探究②(テーマ:税制)

2020年2月24日(月) 東京のカジノ建設予定地江東区青海地区(北側)見学会

2月24日(月・休)午前10時30分から
東京のカジノ建設予定地
江東区青海地区(北側)見学会
にご参加ください!

【集合場所】ゆりかもめ・東京国際クルーズターミナル駅改札口前(2020年2月24日午前10時30分集合)

12時に解散予定(解散場所=お台場海浜公園駅)です。
徒歩による現地調査を行います(約3.5キロ歩きます)。
申込不要、参加費不要です。

小雨程度なら決行しますが、その場合には傘・雨具をご用意ください。悪天候で中止する場合には、ブログ及びFBページでお知らせします。

東京にカジノを誘致しようとする東京都の計画が水面下で着々と進められています。東京都が策定を予定している「東京ベイエリアビジョン(仮称)」の最終提案書には「東京国際クルーズターミナルが近接し、既に商業施設等も集積している青海エリアにおいて、東京の国際競争力強化と『稼ぐ東京』のためにMICE、IR施設を整備し、国内外から人を集める。」と明記されています。IRとは、カジノを中心とする施設です。要するに江東区青海地区にカジノを作る計画です。

2020年3月11日(水) 変えよう選挙制度の会・3月例会

変えよう選挙制度の会・3月例会のご案内

日時:3月11日(水) 18:30~20:30
テーマ:「驚くべきスウェーデンの政治家の質素でクリーンな世界」
報告者:田中久雄(当会代表)
   報告の後に参加者のみなさんと意見交換します。
会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室B
   (飯田橋・セントラルプラザ10階)
   アクセス・地図 http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access
   JR飯田橋駅西口仮駅舎を出たら市ヶ谷方面に進み、交番を右折、
   牛込橋を渡り右側に見える茶色のビルがセントラルプラザです。
   車イスなどをご利用の方は、エレベーターのある東口をご利用
   ください。
   地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線)をご利用の場合、
   「B2b」出口より飯田橋セントラルプラザ1階に直結しています。
参加費:500円
★申し込みは不要とさせていただきます。
直接、会場までお越しください。
主催:変えよう選挙制度の会
URL: http://kaeyo-senkyo.tumblr.com/
フェイスブック: https://www.facebook.com/kaeruelesys
ツイッター: https://twitter.com/thinkelesys

宇都宮健児著『韓国市民運動に学ぶ』(花伝社)

宇都宮健児さん執筆の『韓国市民運動に学ぶ』という本が花伝社より出版されます。
2月25日ころから書店に並ぶのではないかとのことです。
http://www.kadensha.net/books/2020/202002kankokushiminnundou.html

韓国市民運動に学ぶ
政権を交代させた強力な市民運動
宇都宮健児

定価:本体1500円+税
ISBN978-4-7634-0916-4
C0036
発行:2020年2月25日
四六判並製  256頁
強力な市民運動は韓国の政治・社会をどのように変革したか?
1650万人が路上に溢れ出た
ろうそく市民革命の源流をたどる
大反響!ハンギョレ新聞への寄稿文『徴用工問題の解決に向けて』(宇都宮健児)収録!

●内容紹介●

序章 私と韓国市民運動とのかかわり
第一章 朴槿恵(パク・クネ)政権を退陣させ文在寅(ムン・ジェイン)政権を誕生させたろうそく市民革命
第二章 ソウル市の改革に学ぶ
第三章 韓国の強力な市民運動に学ぶ〜ろうそく市民革命を成し遂げ、朴元淳ソウル市長を生んだ背景
第四章 ろうそく市民革命の源流をたどる

●著者紹介●
宇都宮健児(うつのみや・けんじ)
1946年愛媛県生まれ
1969年東京大学法学部中退、司法修習所入所

2020年3月7日(土) 韓国映画上映「共犯者たち」

【要予約】(パルシック)韓国映画上映「共犯者たち」(3月7日)

『共犯者たち』チェ・スンホ監督 <2017年/105分/韓国/韓国語/日本語字幕>
■日時 :2020年3月7日(土)15時~18時
■場所 :聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザ2階
     アクティビティスペース(東京都渋谷区広尾4丁目2?24)
■参加費:1,400円
■定員  :60名、要予約
■タイムスケジュール
 15時~16時50分:映画上映
 17時~18時    :編集者 岡本有佳さんによるトーク(予定)
▽お問合せ・ご予約
特定非営利活動法人パルシック東京事務所 
東京都千代田区神田淡路町1-7-11東洋ビル1階
tel: 03-3253-8990  mail: office@parcic.org 
[お申込み先]https://peatix.com/event/1430258/view
(後援:聖心女子大学グローバル共生研究所)

【映画の概要】
韓国では、2008年、米国産牛肉の輸入問題の報道により李明博政権が大打撃を受
けたことから、本格的な言論統制がはじまった。最初のターゲットとなったのは
公共放送KBS(韓国放送)だった。社長解任のため、検察が動員されるなど、権

2020年2月22日(土) ロゴスの会の研究会

ロゴスの会の研究会のご案内

日時:2月22日(土)午後六時〜
会場:文京区民センター 3E
  (地下鉄春日駅、後楽園駅下車)
   アクセス https://loco.yahoo.co.jp/place/g-PjfG6ox_w5-/map/
報告:村岡 到(季刊『フラタニティ』編集長)
テーマ:共産党はどうなるか?
資料代:500円
主催:ロゴスの会

2020年3月7日(土) レイバーネット2020総会・特別講演=斎藤幸平「未来への大分岐-資本主義をこえる社会像へのアプローチ」

レイバーネット2020総会・特別講演=斎藤幸平「未来への大分岐-資本主義をこえる社会像へのアプローチ」(水道橋)

〔第一部〕総会(13時開場)
13時半〜14時45分 活動報告・財政報告・討論など
*どなたでも参加できます。
〔第二部〕15時〜17時
記念講演=斎藤幸平(大阪市立大学准教授)
「未来への大分岐—資本主義をこえる社会像へのアプローチ」
● 3月7日(土)午後3時〜5時
● スペースたんぽぽ(JR水道橋10分)
  千代田区三崎町2-6-2 ダイナミックビル4F
  アクセス https://www.tanpoposya.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/
● 参加費 500円

2020年3月7日(土) 伊藤誠「21世紀型社会主義のために」世界資本主義フォーラム

みなさま 世界資本主義フォーラムの矢沢です。

 3月7日 伊藤誠「21世紀型社会主義のために」世界資本主義フォーラムのご案内

  *案内のWord文書を添付しました。会場案内図は、こちらをご覧ください。

●主催 世界資本主義フォーラム
●日時 2020年3月7日(土)13時30分〜17時(13時受付開始)
●会場 本郷会館 東京都文京区2-21-7 電話 03-3817-6618
http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=10136
アクセス 地下鉄本郷三丁目から徒歩5分 (下の案内図参照)
◆東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」より徒歩5分。
*丸ノ内線「本郷3丁目」駅からの行き方:「春日通り方面」出口から出て左へ。
大横町通りに出たら右折、100メートル行くと三菱UFJ銀行のATMがあります。こ
こを左折すると三河稲荷神社。その隣です。
◆都営大江戸線「本郷三丁目」3番出口より徒歩6分
●講師 伊藤 誠(東京大学名誉教授)
●テーマ 「21世紀型社会主義のために」(参考文献第6章による)

 マルクス生誕200年を一つのきっかけとして、21世紀型社会主義のためにマル
クスの思想と理論が再評価される機運が世界的に広がっている。社会主義政治

2020年4月19日(日) 討論会 政権構想の探求②(テーマ:税制)

4/19(日)討論会 政権構想の探求②(テーマ:税制)

日時:4月19日(日)午後1時  
会場:文京シビックセンター会議室3A
  (地下鉄後楽園駅、春日駅下車)
   アクセス https://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
報告:岡田俊明(東京税財政研究センター 理事長)
   「公平な税制はどうあるべきか」
副報告:村岡  到(季刊『フラタニティ』編集長)
    「高額消費直納税の提案」
司 
会:佐藤和之(佼成学園高校教師)
資料代:700円       
主催:政権構想探究グループ(FAX  03  5840 
8544)

 税制は日常生活に密接に関係する大きな問題なのですが、
これまで市民活動の中でも重視されることはありませんでした。
しかし、一国の経済システムがどうなっているのかを見定める
ためにも不可欠な要点です。
 公平な税制はどうあるべきか、について真正面から明らかに
することが必要です。「99%のための経済政策フォーラム」で
公正な税制について提案している岡田俊明さんから学ぶことに
しました。主催者からも消費税の問題点をサブ報告します。
 新しい政権を目指すためにはその政権構想の一環として税制

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer