slideshow 1 slideshow 2 slideshow 3

2020年8月7日(金) 新型コロナウイルス感染者数推移

2020年8月7日(金) 新型コロナウイルス感染者数推移


上記グラフの元データは朝日新聞DEGITALの毎日正午時点の集計値を使っています。

・朝日新聞DEGITAL:新型コロナウイルス感染者数の推移
https://www.asahi.com/special/corona/

・新型コロナウイルス対策ダッシュボード
https://www.stopcovid19.jp

・山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html

・東京都新型コロナウイルス感染症対策サイト
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp

・日本経済新聞:チャートで見る新型コロナウイルス感染
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-chart-list

PARC自由学校2020受講生募集中!

========================================================
PARC自由学校2020受講生募集中!
http://www.parcfs.org/

いよいよ8/25(火)開講!

連続講座:
「表現の不自由展中止事件」の本質とは何か
―検閲・差別・管理への抵抗をめざして
========================================================

PARC自由学校では、新型コロナウイルス感染症拡大の状況を受け、
上記講座にオンラインでもご参加いただけることにいたしました。
教室受講も感染症対策をとり、定員に制限を設けた上で、引き続き募集中です!
皆さまのご参加をお待ちしております。

詳細は講座ページををご覧ください。

●教室受講
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=109
●オンライン聴講
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=131
●オンライン聴講・ヤング割

2020年度PARC自由学校の連続講座

2020年度PARC自由学校の連続講座:
まもなく開講!一部講座はオンライン受講が可能です!

PARC自由学校では、下記の連続講座を今夏より開講予定です。
PARC自由学校は1982年の開設以降、「世界中の人々が真に人間らしく、
平等に生きる社会への実践」について、市民がともに考え行動するため
の場を提供し続けてきました。
一部の連続講座については、オンラインでもご参加いただけますので、
ぜひ全国の皆さまにご参加いただければ幸いです。
こんなときだからこそ、学びをとおしてつながりましょう!
(※事務局でのオンライン接続サポートも可能ですので、必要な方はご相談ください。)

<オンライン聴講が可能な連続講座>
===============================================
============
=====
●(8/6開講/全10回)2020年 持続可能な未来への分岐点―グローバル・クライシスと日本の選択
◆講師:中山智香子/内田聖子/谷山博史/関根佳恵/板橋拓己/松本一弥/佐々木 実/諸富 徹/斎藤幸平/柴山桂太
◆参加費:34,000円(オンライン聴講:15,000円)※〈ヤング割〉25歳以下の方はオンライン聴講5,000円!

2020年8月11日(火)〜13日(木) 平和を願う文京戦争展・漫画展

8月になると毎年原爆展や戦争展が開かれます。ですが今年はこのコロナ禍の
ためか、それらの案内が何時ものように見当たりません。

添付したチラシのご案内をいたします。重複ご容赦願います。

「平和を願う文京戦争展・漫画展」です。

期日 8月11日から12日の3日間だけです

   (11日13時~18時*11日10時~18時*12日10時~16
時)

場所 文京シビックアートサロン 地下鉄「春日」下車

費用 無料

 一兵士の撮った写真と中国からの引き上げ経験者の漫画家の漫画展というこ
とで、ちょっと違った観点があるかもしれません。十分にコロナ対策の上ぜひ
ご覧くださればとご案内いたします。

2020年9月1日(火) 第101回 VIDEO ACT! 上映会 ~あれから97年、関東大震災朝鮮人虐殺~ 上映作品『隠された爪跡 関東大震災朝鮮人虐殺記録映画』

=============================
■ 第101回 VIDEO ACT! 上映会 ~あれから97年、関東大震災朝鮮人虐殺~
上映作品『隠された爪跡 関東大震災朝鮮人虐殺記録映画』
http://www.videoact.jp
http://videoact.seesaa.net/
==============================
■2020年9月1日(火)19時より
小池都知事は本年も「虐殺犠牲者への追悼拒否」する意向だという。
関東大震災下の朝鮮人虐殺は、もはや隠しようもない事実であるのに。

1923年9月1日、いまから97年前に起こった関東大震災。
その時、なぜ朝鮮人虐殺が起こったのか。
いま、何が問われているのか。
37年前に制作された記録映画
『隠された爪跡 関東大震災朝鮮人虐殺記録映画』を観て考えてみよう。

■上映作品
『隠された爪跡 関東大震災朝鮮人虐殺記録映画』
1983年/日本語/カラー/16mm/58分(DVD上映)

監督・構成:呉充功(オウ・チュンゴン)
撮影:藤田正美、金利明、笠告誠一郎、田島心
編集:渡辺行夫 録音:小島透
ナレーター:小沢重雄 美術:加藤武夫
助監督:鍵山隆浩、里内英司
製作:呉充功、蒲谷雄二、小島透
製作会社:麦の会 提供:呉充功

2020年8月1日(土) 映画『なぜ君は総理大臣になれないのか』のオンライン上映会

映画『なぜ君は総理大臣になれないのか』のオンライン上映会が、明日8月1日(土)
19時からあります。

劇場でも公開されていて好評のようですが、感染の心配で見に行けない方にはチャン
スかと思います。

公式サイト
http://nazekimi.com/

作品紹介;

衆議院議員・小川淳也(当選5期)、49歳。
2019年の国会で統計不正を質し、SNSで「統計王子」「こんな政治家がいたのか」と
注目を集めた。
彼と初めて出会ったのは、2003年10月10日、衆議院解散の日。
当時32歳、民主党から初出馬する小川にカメラを向けた。「国民のためという思いな
ら誰にも負けない自信がある」と真っすぐに語る無私な姿勢に惹かれ、事あるごとに
撮影をするようになる。地盤・看板・カバンなしで始めた選挙戦。
2005年に初当選し、2009年に政権交代を果たすと「日本の政治は変わります。自分た
ちが変えます」と小川は目を輝かせた。
現在『news23』のキャスターを務める星浩や、安倍政権寄りと評される政治ジャーナ
リスト・田〓史郎ら、リベラル・保守双方の論客から“見どころのある若手政治家”
と期待されていた。しかし・・・

チケットの販売については公式HPに情報がありますのでご覧ください。

尚、その時間に視聴できない場合、3日(月)0時まで視聴することができるそうで
す。

2020年8月1日(土) うつけん(宇都宮けんじ)Zoomトークライブ

【要申込】8/1(土)うつけん(宇都宮けんじ)Zoomトークライブ(YouTube生配信もあり)

日時:8月1日(土)14:00~16:00
※ZOOMでオンライン開催します。

参加費:無料(寄付を募ります)

主催:うつけんZoomトークライブ実行委員会

今から始まる、今から始める。
うつけんさんに聴きたい、あれやこれや。
うつけんさんは、なぜ弱い人の味方をずっと続けているのですか?
「自己責任」という言葉をどう思いますか? などなど。

みなさまからのご質問も募集しております。
Twitterでハッシュタグ「#宇都宮けんじさんに質問」を付けて呟くか、
toseikaeyounakano★gmail.comまでご連絡ください。 ←★を@に置きかえてください。

#宇都宮けんじさんに質問 する

Zoom参加方法
 お申し込みフォームからお申し込みください。
 お申込フォーム→ https://tinyurl.com/y299z8yy
 開催当日までにZoomの参加者用URLをメールでお知らせいたします。
 直前のお申し込みの場合でも随時URLをお送りしますが、できるだけお早めにお申し込みくださいますようお願いいたします。
※Zoomの使用にあたっては、パスワード・待機室機能などを使い、

2020年8月11日(火) 市民が選挙の主役になる時代へ──宇都宮けんじさんと都知事選を振り返ろう

●ZOOM企画「市民が選挙の主役になる時代へ──宇都宮けんじさんと都知事選を振り返ろう」

2020年8月11日(火)19:00~20:00(終了予定)
◇ZOOMによるオンライン開催(定員30名)

市民が主役の選挙はいかにして可能なのか。市民と政党はどのような共闘が可能であり、何がせめぎ合うことになるのか。都知事選、そして都議補選を手掛かりに、市民政治・市民選挙の現場と課題、展望を自由に話し合います。

メールでの事前申し込みをお願いします。定員を超えた場合には抽選になります。参加者には前日までに招待URLを個別にお送りします。

主催:くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク(板橋の無党派市民運動)

定員:30名

話題提供者:宇都宮けんじ(弁護士・2020年都知事選立候補者)
司会:五十嵐やすこ(板橋区議会議員・社会民主党)
コーディネーター
:小松容子(板橋市民政策会議)

◇インフォーマルセッション
2020年8月11日(火)18時~18時50分
北区の都議補選を振り返る──市民と野党の共闘運動にもっと迫力を、維新政治の古い体質をぐっと明らかに
話題提供者:八百川孝(未来のまちを作る会・北区、元共産党区議)/うすい愛子(北区議会議員・立憲民主党)

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer