slideshow 1 slideshow 2 slideshow 3

2022年4月13日(水) 変えよう選挙制度の会・4月例会

【要申込】変えよう選挙制度の会・4月例会

日時:4月13日(水)18:30~20:30

会場:飯田橋の東京ボランティア・市民活動センター 会議室B
(JR飯田橋駅隣、飯田橋セントラルプラザ10階)
アクセス https://www.tvac.or.jp/tvac/access.html
※オンライン(zoom)併用

テーマ:大統領制の様々な形態と選挙制度

報告者:田中久雄(当会代表)
報告の後、参加者の皆さんと質疑応答、意見交換します。

参加費(資料代):500円 (ZOOM参加は無料)

<会場参加申込>(コロナ対策のため定員15名)
下記アドレス宛にメールでお申し込みください。
think.elesys★gmail.com ←★を@に置きかえてください。
申込締切:4月12日(火)17時

<オンライン(zoom)参加申込>
下記申込フォームよりお申込みください。
https://forms.gle/ZiXTAthz9jhKCf3K7

チラシ
https://drive.google.com/file/d/1uSZ_dF3rcNLydh9qUW3cRzDpxmgfZk3d/view?u...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2022年4月3日(日) 社会主義理論学会緊急特別研究会「ロシア軍のウクライナ侵攻をめぐって」

【要申込】4・3(日)社会主義理論学会緊急特別研究会「ロシア軍のウクライナ侵攻をめぐって」(オンライン)

日 時:2022年4月3日(日)14時~17時
場 所:オンラインのみで開催
テーマ:「ロシア軍のウクライナ侵攻をめぐって」
司 会:大西広(慶応義塾大学名誉教授)
報 告1:「国際関係の視点から」聴涛弘(国際問題研究者)
報 告2:「民衆の立場から」佐藤和之(佼成学園教職員組合)
参加費:無 料
申込:下記社会主義理論学会申込専用メール socialismtheory★yahoo.co.jp 宛に ←★を@に置きかえてください。
氏名、会員・非会員の別を明記して4月1日(金)までにメールで申込下さい。
タイトルに【緊急特別研究会申込】と書いて下さい。
ZOOMのURLは参加確定者に後日連絡します。
申込締切:4月1日(金)
主催:社会主義理論学会 http://sost.que.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【要申込】4/24(日) 社会主義理論学会2022年研究集会「日本経済変革の方向性」 (オンライン)
 
日 時:2022年4月24日(日) 14時~17時
※オンライン(ZOOM)のみで開催
共通テーマ: 日本経済変革の方向性

2022年4月2日(土) 地域の声が届く都政に!~都議と市民の意見交換会~

【要申込】4/2(土)「地域の声が届く都政に!~都議と市民の意見交換会~」(国分寺労政会館&オンライン)

昨年7月の都議選から、8カ月余りたちました。都民からは、また自治体職員からも、都政についてもっと知りたいという声が多く聞かれます。
そこで、昨年新たに都議会議員となられた方々にお集まりいただき、新人都議として見えてきた都議会、都政についてお話を伺います。
また第二部では、市・区議も交えて、都議会や都政の課題について身近に感じられるように、意見交換をします。

<第一部>14:00~14:30 【都議会ってどんなところ?】
都議会議員の方々から、自己紹介と都政報告をお願いします。
参加都議:漢人あきこ(グリーンな東京、小金井市)、竹井ようこ(東京都議会立憲民主党、小平市)、福手ゆう子(日本共産党東京都議会議員団、文京区)ほか、予定。

<第二部>14:30~16:30 【遠くに感じる都政をもっと市民に引き寄せたい!】

PARC自由学校2022【PARC50周年記念企画】 オンライン単発講座 問い続ける者たち―アジアと日本の歴史から描く未来

==========================================================
PARC自由学校2022【PARC50周年記念企画】
オンライン単発講座
問い続ける者たち―アジアと日本の歴史から描く未来
https://www.parcfs.org/store/products/fs2022-17
==========================================================

1973年に設立したアジア太平洋資料センター(PARC)は、来年の2023年で
50周年を迎えます。英文『AMPO』を通じた国際連帯、企業のアジア進出の
裏で起こった環境破壊や人権侵害の告発、身近なモノを通して
グローバリゼーションを考える市民調査、国際行事ピープルズ・プラン21、
そしてODAや貿易、債務などに関する国境を越えた監視と提言――。
50年の活動は多岐にわたり、時代とともに変化もしてきました。しかし、
PARCの設立時に掲げた「私たちが変わることで、南と北の人びとが対等・
平等に生きることのできるオルタナティブな社会をつくる」という理念は
今も変わりません。
この講座では、設立50周年に向けた取り組みの一環として、これまで活動の

ウクライナ:核戦争に「NO」

ダライ・ラマならびにノーベル平和賞受賞者からの、このメッセージをお読み
ください…

署名する
https://secure.avaaz.org/campaign/jp/no_nuclear_war_loc/?bWZWfab&v=13950...

皆さま
ダライ・ラマ法王や核戦争防止国際医師会議(IPPNW)をはじめとした、ノー
ベル平和賞受賞者たちが、*戦争と核兵器に反対する画期的キャンペーン*を立
ち上げました。*キャンペーン発信者たちは、地球を守るための意見書に賛同
するよう、Avaazメンバーや世界中の人々に呼びかけています。*

*今すぐワンクリックでご署名のうえ、意見書を拡散してください。*多数のご
*署名が集まり次第、平和を求めるこの意見書を、ロシア政府および北大西洋条
*約機構(NATO)の主要指導者、ならびに各国メディアに提出します:

署名する

2022年5月10日(火) 第111回 VIDEO ACT! 上映会 ~施設コンフリクトは、なぜ起こる?~ 上映作品『不安の正体 ~精神障害者グループホームと地域~』

定員に達したため、4/23に予約を締め切りました。

=============================
■ 第111回 VIDEO ACT! 上映会 ~施設コンフリクトは、なぜ起こる?~
上映作品『不安の正体 ~精神障害者グループホームと地域~』
http://www.videoact.jp
http://videoact.seesaa.net/
==============================
■2022年5月10日(火)19時より

ホントに怖いのは何だろう?

近年、精神障害のある人たちのグループホームが各地にできている。
それに伴い、地域住民によるグループホーム開設反対の運動も生じている。
事業者が説明会を開催しても反対の声は収まらず、対立が深まるばかり。
「施設コンフリクト」と呼ばれる、このような反対運動はなぜ起きるのか?
その実像を見つめる。

■上映作品
『不安の正体 ~精神障害者グループホームと地域~』(2021年/65分)
企画:池原毅和
企画協力:三橋良子
監督・撮影・編集・ナレーション:飯田基晴
協賛:社会福祉法人SKYかわさき/セレリアンス株式会社
助成:一般財団法人松翁会
製作:NPO法人自律支援センターさぽーと

2022年4月24日(日) 社会主義理論学会2022年研究集会「日本経済変革の方向性」

【要申込】4/24(日) 社会主義理論学会2022年研究集会「日本経済変革の方向性」 (オンライン)
 
日 時:2022年4月24日(日) 14時~17時
※オンライン(ZOOM)のみで開催
共通テーマ: 日本経済変革の方向性
 報 告1:碓井敏正(京都橘大学名誉教授)
「野党共闘の課題と市民連合の可能性」 
 報 告2:松尾匡(立命館大学教授)
「ミクロとマクロからの社会主義的変革の二契機-------リスク・決定・責任とマルクスの自由論」 
参加費:無 料
申込:メールで socialismtheory★yahoo.co.jp 宛に、氏名、会員・非会員の別を明記して4月22(金)までにお申込下さい。←★を@に置きかえてください。
タイトルに必ず【研究集会参加申込】と書いて下さい。ZOOMのURLは参加確定者に後日連絡します。
申込締切:4月22日(金)
主催:社会主義理論学会 http://sost.que.jp/

2022年4月3日(日) 社会主義理論学会緊急特別研究会「ロシア軍のウクライナ侵攻をめぐって」

社会主義理論学会緊急特別研究会(オンライン)
テーマ:「ロシア軍のウクライナ侵攻をめぐって」

日 時:2022年4月3日(日)14時~17時
場 所:オンライン開催
司 会:大西広(慶応義塾大学名誉教授)
報 告1:「国際関係の視点から」聴涛弘(国際問題研究者)
報 告2:「民衆の立場から」佐藤和之(佼成学園教職員組合)
参加費:無 料
申込:下記社会主義理論学会申込専用メール宛
socialismtheory●yahoo.co.jp(●を@に変えてください)
※氏名、会員・非会員の別を明記して4月1日(金)までにメールで申込下さい。タイトルに【緊急特別研究会申込】と書いて下さい。
ZOOMのURLは参加確定者に後日連絡します。
主催:社会主義理論学会 http://sost.que.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
社会主義理論学会学術機関誌『社会主義理論研究』創刊号発売中(発売元:本の泉社)
http://sost.que.jp/journal.htm

『社会主義理論研究』創刊号は、東京・新宿の書店の模索舎で好評発売中。
Amazon、YAHOO!ショッピング、楽天市場でも、好評販売中。

※なお『社会主義理論研究』創刊号はJ-STAGEで全文無料公開中

2022年3月21日(月) ウクライナに平和を! 原発に手を出すな! 市民アクション

◆ウクライナに平和を! 原発に手を出すな! 市民アクション
https://bit.ly/3JbROaa
3月21日(月・休)
12時30分~ 集会
13時45分 デモ出発
代々木公園B地区野外音楽堂(原宿駅または渋谷駅)
<呼びかけ>
さようなら原発1000万人署名・市民の会 
戦争させない1000人委員会

<当面の各地での行動はこちらから>
ロシアによるウクライナ侵略に反対するための抗議行動・集会などのまとめ
(チェチェンニュース)
https://note.com/chechennews/n/n5718c978b15f

PARC自由学校2022年度講座のウェブ申込受付を開始

<PARC自由学校2022年度講座のウェブ申込みを開始します >

いつもご支援・ご協力をいただき、ありがとうございます。
PARC自由学校の畠山です。

PARC自由学校2022のweb申込みを本日3/14より開始しますので、
お知らせいたします。
https://www.parcfs.org/
(※パンフレットは現在制作中ですので、お手元に届くまで
いましばらくお待ちください。)

なお、今年はウェブサイトの仕様を大きく見直し、
受付中の講座がわかりやすいよう、また探している講座が見つかりやすいよう、
よりシンプルなつくりへと改変いたしました。
ぜひ厳しい目でご覧いただき、お気づきの点などありましたら
PARC事務局(office@parc-jp.org)までお知らせいただけるようお願いいたします。

講座の内容といたしましては、連続講座16講座、単発講座3講座と
今年も様々な方にご協力いただき、多彩な講座を企画することができました。
(詳しくは下記の講座一覧をご覧ください。)

オンライン講座、対面講座、それぞれの開催形態で多数企画をしておりますので、
ご都合・ご希望に合わせてご参加ください。

また、昨年度に引き続き、《若者応援!U○○割》と題し、
講座番号01~06の講座は25歳以下の方を対象に、

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer