slideshow 1 slideshow 2 slideshow 3

☆総がかり行動予定

☆総がかり行動予定(3.22版)

3月25日(日) 昼(13時~) 新宿即→東口街頭宣伝★新宿駅東口のアルタ前が起点
3月27日(火)昼(12時~)国会議員会館前行動夕方(18時30分~)国会議員会館前行動
3月28日(水) 夕方(18時30分~)国会議員会館前行動

★市民アクション・総がかり共催

都議会前アクション/、「日刊ゲンダイ」や記事 Re:東京都迷惑防止条例改悪案

この東京都迷惑防止条例改悪案の件、「日刊ゲンダイ」3月19日(月)付(実際は昨日3/17発売か?)にも、
隠密都条例3・29スピード採決 悪辣デモ潰し」という記事が載っています。
https://www.trendsmap.com/twitter/tweet/974926104191385605

その記事には「落ち目の小池が失地回復に向け、連日のデモに戦々恐々の安倍首相をアシスト。
「デモ封じ」で政権に恩を押し売りしているようにも見える。こんな"稀代の悪法"本当に成立させるのか。
都議全員の良識が問われる。」とも書かれています。

労働運動や市民運動の弾圧にも使われる危険が大です。

また下記の都議会前抗議行動も呼びかけられています。

【大拡散希望】「〜抗議行動&デモ封じ?!“東京都迷惑防止条例改悪案”絶対反対!都議会前アクション」
3月19日(月)・22日(木)
17時30分〜
都議会前(都営大江戸線「都庁前駅」A2出口至近 )
3月19日(月)審議... (link: https://fb.me/7BoXYfYH6) fb.me/7BoXYfYH6
https://mobile.twitter.com/keitarou1212/status/975039650308898817/photo/1

紅林進です。

市民や労働組合の抗議活動規制・弾圧に道を開く東京都迷惑防止条例(改悪)案

警視庁は、2018年第2回(今)都議会定例会に、「公衆に著しく迷惑をかける暴力行為等の防止に関する条例の一部を改正する条例案」(「東京都迷惑防止条例(改正)案」)を提出するが、
これは市民や労働組合の抗議活動を意図的に規制・弾圧しうるものであり、労働組合の団体行動権、市民の言論表現の自由、知る権利、報道の自由を侵害するものであり、また憲法94条に反するものです。
これが通れば、官邸前の抗議行動や安倍批判も規制・弾圧されかねません!

以下、丸井さんに教えていただいた下記呼びかけを転載させていただきます。

3月19日「警察・消防委員会」で審議、
22日採決、
29日の都議会最終日に成立するスケジュールのようです。

警察・消防委員会メンバーへの要望書のファックスや電話の呼びかけも行われています。

警察・消防委員会は、
委員長大津ひろ子(都)
副委員長橘正剛(公)
石毛しげる(都)
理事両角みのる(都)
吉原修(自)
中村ひろし(民)
委員大山とも子(共)
細谷しょうこ(都)
東村邦浩(公)
中嶋義雄(公)
増子ひろき(都)
尾崎大介(都)
高島なおき(自)

元民主党で現都民ファーストの大津ひろ子都議が委員長で、大山とも子都議、橘都議、中村都議は、各会派の幹事長です。
両角みのる都議は元かがやけtokyoです。
都民ファーストが反対すれば通らないのですが・・。

以下は自由法曹団による意見書です。
憲法で保障された労働組合の団体行動権、国民の言論表現の自由、知る権利、報道の自由を侵害するものであり、また憲法94条に反するものである。
自由法曹団東京支部は、自由と民主主義を擁護する法律家団体として、迷惑防止条例の改正案に断固として反対する次第である。(まとめより抜粋)
http://www.jlaf-tokyo.jp/shibu_katsudo/seimei/2018/180312.html

2018年3月12日(月) 0312官邸前抗議

取り急ぎ。
奥田愛基さんの呼びかけ。
https://twitter.com/aki21st

拡散大歓迎

0312官邸前抗議
今夜、三月十二日、19:00~官邸前で抗議活動。
#0312官邸前抗議
https://twitter.com/hashtag/0312%E5%AE%98%E9%82%B8%E5%89%8D%E6%8A%97%E8%...

@aki21st
#0312官邸前抗議 19:00集合でお願いします。主催とかいらないかなと思うので、コールできる人、スピーチできる人、フライヤー作れる人、
プラカ作れる人、各々大集結しましょう。ハッシュタグにもなんで参加するのか各々書いてください。よろしくお願いします。
#官邸前大集結

インドの原発建設に関する署名のお願い

■「ジャイタプール原発建設計画を推進するフランス大統領のインド訪問に抗
議する国際連帯声明」

署名385名(3月10日現在)

みなさん、サインしてください(下記をクリックして、名前とメールアドレス
を入力)
http://www.dianuke.org/international-solidarity-statement-against-the-fr...
または、お名前(ローマ字)だけ書いてメールください
sdaisuke@rice.ocn.ne.jp

昨日の現地でのデモ・集会の多くの写真・動画
https://www.facebook.com/DiaNuke.org/

「ジャイタプール原発建設計画を推進するフランス大統領のインド訪問に抗議
する国際連帯声明」

この抗議声明に賛同して署名した世界中の個人および団体は、フランスのマク
ロン大統領がこのたびのインド訪問中にジャイタプール原発建設計画のための
枠組み合意に署名することに強く抗議しているインドの人々に連帯の意を表明
する。

2018年4月10日(火) 第90回 VIDEO ACT! 上映会 ~強制不妊手術を受けさせられて~ 『ここにおるんじゃけぇ』

=============================
■ 第90回 VIDEO ACT! 上映会 ~強制不妊手術を受けさせられて~
『ここにおるんじゃけぇ』
2010年/97分/監督:下之坊修子

http://www.videoact.jp
http://videoact.seesaa.net/
==============================
■2018年4月10日(火)18時15分/開場 18時30分/開始

「優生手術」として認めた旧優生保護法下で
手術を強いられた人は、16,475人いるとされる。

『ここにおるんじゃけぇ』の主人公、
佐々木千津子さんは1990年代後半から
積極的に強制不妊手術の実態を語ってきた。

時々引きこもりながら落ち込みながら、
それでも行動したい、生きたい、やりたいことがある。
強い意思を持っている佐々木千津子さんが
「ここにおる」という、日常を追ったドキュメンタリーを上映する。

■上映作品
『ここにおるんじゃけぇ』
2010年/97分/監督:下之坊修子
http://www.terere.jp/kokonioru.htm

■解説
2018年1月30日、障害者への強制的な不妊手術を「優生手術」として認めた

2018年3月20日(火) 森友文書改ざん疑惑を徹底追及する! 緊急院院内集会

森友文書改ざん疑惑を徹底追及する! 緊急院院内集会
3月20日(火) 11時~13時30分
10時15分、入館証渡し開始
■特別報告■
11時~11時30分 上脇博之さん(神戸学院大学教授)
「森友文書改ざん疑惑をどう見るか」
■パネル討論■
11時30分~13時15分
上脇博之さん(神戸学院大学教授)
6党国会議員(出席議員は各党調整中)
*当日の国会状況により調整されます
醍醐 聰さん(東京大学名誉教授)
司会 杉浦ひとみさん(弁護士)

*上脇博之さんは、ベールに包まれていた官房機密費に風穴を開ける情報
公開させ、佐川理財局長(当時)が捨てたと言い張った森友文書を公開さ
せた行動派の情報公開エキスパートです。
*パネル討論には疑惑を追及する野党6党の国会議員が参加し、最新の国会
情勢を報告してもらいます。
*討論では、会場からの質問もどしどし取り上げます。
*討論では、
●公文書の「書き換え」はどのような罪なのか?
●「検察当局が調査中」という理由で議会の国政調査権、国民の知る
権利を拒めるのか?
なども徹底討論します。
■院内集会後の申し入れ行動■
討論して終りではなく、その後、財務省、会計検査院に出向き、麻生財務
大臣、会計検査院長宛てに申し入をします。
詳しくは添付のチラシをご覧下さい。

2018年3月29日(木) ドキュメンタリー映画『種子—みんなのもの?それとも企業の所有物?』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【予約優先】
★追加開催決定!完成記念上映会 vol.2 ★
ドキュメンタリー映画『種子—みんなのもの?それとも企業の所有物?』
完成記念上映会&トーク
http://www.parc-jp.org/freeschool/event/180325.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※3月25日の回はご支援者の方以外のお申込は終了いたしました※

■日時:2018年3月29日(木)19:00〜20:50(開場18:30)
■会場:連合会館 2F 203会議室
 ※会場地図はこちら http://rengokaikan.jp/access/
■参加費:500円

■申込(予約優先)
下記申し込みフォームよりご予約・お申込みください。
お申込みフォーム: http://www.parc-jp.org/guidance/form06.html
※どなたでもお申し込みいただけます。ご支援者の方で3/25に参加できず3/29に参加希望の方は、予約いただいた上でご招待チケットを必ずお持ちください。

■プログラム
  (1) 映画上映『種子—みんなのもの?それとも企業の所有物?』(40分)

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer