slideshow 1 slideshow 2 slideshow 3

2014年5月20日(火) 秘密保護法監視は可能か―議員団報告書を踏まえて―

秘密保護法監視は可能か―議員団報告書を踏まえて―

日時 2014年5月20日(火)17時~18時

   前半 議員団報告書の検討(弁護士からの発表を予定)
   後半 パネルディスカッション(予定、海渡雄一弁護士ほか。
      議員団として調査を行った国会議員も参加予定)

場所 衆議院第2議員会館第1会議室(地下1階)
資料代 500円

2013年12月6日に特定秘密保護法が成立しましたが、この法律は、
市民の知る権利や報道機関の報道の自由・取材の自由を侵害するおそれが高いなどの多くの問題が指摘されています。

2014年1月中旬、国会議員の調査団(衆議院 欧米各国の情報機関に対する議会監視等実情調査団)がアメリカ、イギリス、ドイツに訪問し、特定秘密保護法に関する議会等による監視につき調査を行い、その報告書が同年4月下旬に出されました。

このたび、上記の報告書の検討を行うとともに、国会等による秘密保護法の監視は本当に可能かを改めて検討し、同法につき、廃止を含めた今後あるべき方向性を考えます。

主催 秘密保護法対策弁護団、その後の秘密法ウォッチャーズ
ご連絡・お問い合わせ 藤原家康法律事務所 電話03-6261-3881

福島の子ども甲状腺がん50人に

2014年5月10日(土) 第25回月1原発映画祭+交流カフェの報告

5/10に第25回月1原発映画祭が終了しました。
「YouTubeの原発関連動画をみんなで観よう」
という安直な企画にもかかわらず、
台湾ビーフンの魅力か、会場はほぼ満杯になりました。
会の進行も、2回に分けたビーフンの炒めに合わせて微調整、
美味しい!と大好評でした。
美観(ビーチン)さん、ごちそうさまでした!

上映した動画は以下の通りです。
未見の方はぜひご覧になってみてください。

★沢田研二「一握り人の罪」(7分)
http://www.youtube.com/watch?v=bUw7BLeUChU

2014年3月に発表された、原発批判の新曲。

★台湾の反原発のテーマソング「子どもの大空」(孩子的天空)(5分)
http://www.youtube.com/watch?v=-xZYuYQnyC8

原発監視ママ連盟(媽媽監督核電廠聯盟)の依頼で作られ、
多くの有名歌手たちがレコーディングに参加。

★ドイツZDF「フクシマの嘘 其の参」(43分)
https://www.youtube.com/watch?v=-VrJ4DlwyEk

ドイツ国営テレビ放送ZDF制作のその1、その2に
新たな取材を追加して1本にまとめたもの。

★「abita」(4分)
http://vimeo.com/51297975
ドイツ在住のShoko Haraさんのアニメーション。
放射能のため外で遊ぶことができない福島の子どもたちの夢と現実を描く。

★シリーズ 原発フェンスを歩く(全16回、各7〜8分、最終回13分)
http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/fence/
キャスターが原発を囲むフェンスに沿って歩き、
地元の人の声をひろうTBSニュースバードの番組。
全16か所の中から、再稼働に向けて最優先審査中の鹿児島県の川内原発(Vol.1)と、
茨城県の東海第二原発(Vol.14)・・・これは参加者の中に
IWJ茨城中継市民として活動する方がいらしたので上映し、
今年4/27に東海村・豊岡海岸で実施された東海第2原発バルーンプロジェクト
のことなど話していただきました。
http://tokaihairo.jimdo.com/

★原発20キロ圏内に生きる男(18分)
https://www.youtube.com/watch?v=llM9MIM_9U4

立ち入り禁止の警戒区域にひとり残り、
町に取り残された動物たちの世話をしている、
双葉郡富岡町の松村直登さんを紹介。
これは次回予告としてアタマのほうのみ上映しました。

会の最後に、陳威志(ダン・ウィジ)さんに
台湾第4原発の建設凍結の真相をききました。
反対の声を押さえるために建設をいったん保留にし、
いずれ頃合いをみて「建設中止」を問う国民投票に持ち込み、
「国民の賛意が得られなかった」として建設を再開する、
というのが政府の腹づもりとのこと。
やっぱりね・・・という感じです。
(台湾の国民投票法のからくりについては、
第19回月1原発映画祭の報告をご参照ください
http://www.jtgt.info/?q=node/397

さて、次回はゲストに「原発20キロ圏内に生きる男」の松村さんと、
福島在住のジャーナリストの藍原寛子さん(昨年3月の回のゲスト)
をお招きして対談していただきます。ご期待ください。

第1部 上映と対談
18:00〜19:30(参加費500円、定員30名)
・上映
「原発20キロ圏内に生きる男」
https://www.youtube.com/watch?v=llM9MIM_9U4
「原発20キロ圏内に生きる男 続編」
https://www.youtube.com/watch?v=NIhUP1RqaNU
など予定。
・ゲスト対談:松村直登さん・藍原寛子さん

第2部 交流カフェ
19:45〜21:00(参加費500円・軽食+1ドリンク付き、定員20名)

詳細、申込みフォームは追ってご案内いたしますので、
今しばらくお待ちください。
どうぞよろしくお願いいたします。

2014年5月26日(月) eシフト セミナー「原発事故子ども・被災者支援法」と「避難の権利」

-----------------------------------------------------------
☆ 5/26 eシフト
セミナー ☆
「原発事故子ども・被災者支援法」と「避難の権利」
http://e-shift.org/?p=3023
-----------------------------------------------------------

6月21日で、原発事故子ども被災者支援法の成立(2012年)から丸2年です。
事実上「避難の権利」を認めた同法の成立は、市民運動の成果の一つでした。

しかし、その後1年以上、具体的な施策に向けた動きは止まり、
ようやく出された基本方針は骨抜きのまま閣議決定・・・。

これまでの経緯を振り返り、住宅支援、健康診断、保養など、
被災者をとりまく現在の状況について考えます。

●日時: 2014年5月26日(月)19:00〜21:00
●場所: パルシステム連合会本部会議室(2F)
http://www.pal.or.jp/group/gaiyou/honbu.html
新宿区大久保2丁目2-6
ラクアス東新宿(TEL.03-6233-7200)
地下鉄各線「東新宿駅」徒歩約5分]
JR山手線「新大久保駅」徒歩約10分

●プログラム(予定)

2014年5月18日(日) 第9回市民力向上講座 「学童保育の今とこれから」 〜世代をつなぐ、地域で暮らす〜

私たちが暮らしていくこのまちで、一人一人が考え、
行動する力を身につけようと、
【市民力向上講座】を立ち上げました。その第9回を開催します。
ふるってご参加ください。
<文京区学童保育連絡協議会の会長、下村功氏から、学童クラブなどの現状と
子供たちをめぐる課題についてうかがえる貴重な機会です。お見逃しなく!>

===============
第9回市民力向上講座
「学童保育の今とこれから」
〜世代をつなぐ、地域で暮らす〜
===============

台東区谷中、築53年の木造民家を耐震改修再生した住宅で、
まちまちnet 主催、第9回
(第2期共通テーマ:「世代をつなぐ、地域で暮らす」第3回) 
「市民力向上講座」 を開催します。

■日時:5月18日(日)14時〜16時
■講師:文京区学童保育連絡協議会会長
    下村功氏
■会場:「谷中の家」=東京都台東区谷中3-17-11
http://www.jtgt.info/sites/default/files/2013-05-14.jpg

*学童保育の子供たちと一般の子供たちを、一括でめんどうをみるという
 全児童対策が、台東区をはじめ各自治体で検討されたり、
 はじまったりしています。そのあたりの事情をお聞きしつつ、

新ひがし広場メーリングリスト

これまでひがし広場メーリングリストとして利用してきたYahoo!のサービスは5月末で終了となりました。
ひがし広場のメーリングリストは新しいメーリングリストに移行いたしました。

新しい投稿先のメールアドレスは、ml☆jtgt.info です。(←☆を@に置き換えてください)

ひがし広場のメーリングリストについて、詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jtgt.info/?q=node/321

2014年5月13日(火) ★ STOP TPP!! 官邸前アクション ★

================================
★ STOP TPP!!
官邸前アクション ★
  5月13日(火)18:00~20:00
  http://tpp.jimdo.com/
================================

■■ 12日~15日
首席交渉官会合/19・20日 閣僚会合 ■■

≪ 「公約・国会決議破りの合意は許さない!」「もうやめろ!TPP交渉」が世論です ≫

 先の日米首脳会談でも「大筋合意」とならなかった日米協議。今アメリカ政府は、
日米関税協議の「進展」を材料に、12カ国の「大筋合意」をめざして動き出しています。
 衆参農水委員会や自民党の決議は、農産品5品目など「聖域」が確保できなければ「脱退も辞さず」であり、これが国権の最高機関たる国会の意志であり、国民との約束
です。日豪EPA「大筋合意」のような国会決意破りは絶対に認められません。すでに
日本政府は、TPP交渉でも、譲歩に譲歩を重ねていると伝えられています。しかも、
交渉分野は、関税問題だけではありません。「情報開示と国民的議論」も、国会決議
の重要な柱です。情報開示もないまま、ルール問題での「合意」に突っ走ることも許さ
れません。

2014年5月14日(水) 「TPPに反対する人々の運動」連続講座第2回

「TPPに反対する人々の運動」では、4月〜7月にTPP問題で4回連続講座を
開催しています。
その第2回を「農業改革の動きとTPP問題」をテーマに、5月14日(水)に開き
ます。
どなたも参加出来ます。また、単発参加でも結構です。多くの方の参加をお待
ちしています。

以下、転送、転載をしていただければ幸いです。

≪「TPPに反対する人々の運動」連続講座第2回≫ご案内
 「すでにはじまっているTPP!その実態を暴く」

TPP交渉は、日米協議が「実質合意」したとも報道されています。しかし、すでに
国内では様々な分野で実質的なTPP体制が進んでいます。「規制緩和」の名のもと
に、農業・労働・福祉・医療などで「世界一企業活動がしやすい国をめざす」動きが
現実のものになっています。「TPPに反対する人々の運動」は、経済のグローバル
化のもたらす問題をTPPとも合わせて検討する連続講座を開催しています。

《第2回》テーマ「農業改革の動きとTPP問題」
日 時 5月14日(水)午後 6時30分〜8時30分
場 所 連合会館(旧総評会館)5階501会議室(地下鉄「新御茶ノ水駅」・JR
「御茶ノ水駅」下車)
   地図はこちら 
http://rengokaikan.jp/access/
お 話 柚木茂夫さん(全国農業会議所事務局長)

原発ゼロへの挑戦はこれからだ! 自然エネルギーこそ成長への力 原発ゼロ・自然エネルギー推進~

原発ゼロへの挑戦はこれからだ!
自然エネルギーこそ成長への力 原発ゼロ・自然エネルギー推進~
詳報です。

①◆ノーカット収録版◆
5/7<原発ゼロ・自然エネルギー推進フォーラム> 
https://www.youtube.com/watch?v=21Za3aCXqeY

YOUTUBE 投稿者:Je est un autre
収録時間 2:03:19
 ◆ 都知事選映像「原発ゼロへの決断」小栗康平監督作→01:19・15:10頃まで 
   ・細川さんの都知事選の一部始終とインタビュー。

【法人設立の挨拶】
 ◆ 細川護熙 代表理事の挨拶 →18:22・32:26
 ◆ 小泉純一郎 発起人代表・元総理大臣 →32:48・46:54

【パネルディスカッション】
 ◆ 桜井南相馬市長 →52:05・57:42
 ◆ ロバート・キャンベル東京大学教授 →59:00・1:05:50
 ◆ 香山リカ精神科医 →1:06:30・1:12:54
 ◆ 金子勝経済学者 →1:13:47・1:21:59

2014年5月15日(木) 9回連続講座:市民による国際連帯運動の拡がりをー核の廃絶をめざして

NNAAとタンポポ舎の共同企画、
9回連続講座:市民による国際連帯運動の拡がりをー核の廃絶をめざして

第一回目 
題目:私が経験したトルコの現状
講師:土田久美子さん(日本語教師)
日にち:5月15日(木) 午後7時(開演6時半)
場所:タンポポ舎
http://www.tanpoposya.net/main/index.php?id=336
東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル5F
TEL: 03-3238-9035
プロファイル: 1961年8月20日生誕
学生結婚、間もなく病気、離婚。2児の子育てが終わり63歳。日本語教師
として、トルコへ、ボランティア活動を開始。世界市民運動の開始。『何でも
見てやろう』との目で…異文化に触れることは世界平和に繋がるとの精神で、
異文化の人々との対話を大切に交流をしている。

第二回目
題目:台湾の第4原発の闘争の歴史と現状(仮題)
講師:陳威志(ダン・ウィジ) 台湾留学生
日にち:6月12日(木)
場所:タンポポ舎

第三回目
題目:韓国の反原発運動の歴史と現状(仮題)
講師:李大洙(イデス)牧師
日にち:6月24日(火)
場所:タンポポ舎

その後、以下の講師は決定です。日程は決定次第お知らせします

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer