イベント

宇都宮健児さん講演会

猪瀬辞任にともなう都知事選が2月9日に行われることになりましたが、
明日12月28日(土)、東京・文京区・春日の文京区民センターにおいて
下記の宇都宮健児さんの講演会が開催されます。

(以下転送・転載大歓迎)

▼■■日本のピンチを希望に変える! talk talk talk !!■■▼

民主主義と自由を奪われかねない
危険な方向へ突っ走っている日本。

さあ、私たちが力を合わせるときです!
さまざまな課題に取り組んできた経験を聞き、語り、互いに理解を深めて、
大きくつながっていくための場をみんなでつくりませんか!

いま、宇都宮けんじさんの講演は、聞き逃せません!

▼日時:2013年12月28日(土) 14:00〜18:00(開場13:30)

▼場所:文京区民センター2A会議室 (東京都文京区春日1‐16‐21 )
地下鉄春日駅、後楽園駅下車
地図 http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1754

▼プログラム

☆第1部 ☆14:00〜16:20
基調講演「新たな連帯と民主主義実現運動の必要性」
宇都宮けんじ(弁護士・反貧困ネットワーク代表)

「市民運動と選挙──これからの社会運動をどうする」
大久保青志(THE ATOMIC CAFE主宰)

トークセッション「秘密保護法反対運動から」
海渡雄一(弁護士・脱原発法制定全国ネットワーク事務局長)
高田健(許すな!憲法改悪・市民連絡会)

グループセッション
「それぞれの活動紹介と、つながってできること」

☆第2部☆ 16:30〜18:00
《交流会》 希望ある2014年を望み、語り合いましょう

▼参加費:\1,500(飲食されない方\500)

▼主催・呼びかけ
「民主主義社会に秘密保護法はいらない!」実行委員会
(実行委員長 宇都宮健児)
問い合わせ:電話 03-3812-7111 (東京市民法律事務所内)
メール democracy_forum★yahoo.co.jp ←★を@に置き換えてください。

2013年12月15日(日) 第3回「市民力向上講座」

一人一人が主権者として自分の頭で考え、行動する力を身につけようと、
【市民力向上講座】を立ち上げました。その第4回を開催します。
ふるってご参加ください。

チラシ

●12月15日(日)14時〜17時。
台東区谷中、築53年の木造民家を耐震改修した住宅で、
まちまちnet 主催、第3回 「市民力向上講座」 を開催します。

●今回のテーマは、「木密地域から考える防災」。
 講師:吉川 仁(防災&都市づくり計画室)
 道でこどもが遊んだり、猫もいっぱいいる路地のまちの居心地の良さを
 そのままに、ゆるやかに防災力をアップしていくにはどうしたらいいのでしょう。
 地域と防災のことなら、第一人者の吉川 仁さんを講師に迎えます。
 まずは、「新しい防火規制」「不燃化特区」についての紹介をします。
 で、木造密集地域の不燃化のポイントとして、
 1.大事な建物は耐震補強して。地震では火を出さない、消す体制をつくる。
 2.建て替えるときは、燃えないだけでなく、そのまちにあった建て方・住まい
  方をしよう。
 そして、吉川さんが日本女子大のみなさんの協力をえながら進めている雑司が谷

第19回縮小社会研究会(東京大会)の案内

11月2日に文京区の根津協会で、縮小社会研究会の研究会が開かれます。
今回は、作家の森まゆみさんが特別講演を行います。

チラシ

第19回縮小社会研究会(東京大会)の案内
2013年11月2日

10:30-12:00 谷根千まちあるき 山崎範子「谷根千」編集人による町歩き
集合:10:20 JR日暮里駅南口 解散:12:00 根津神社

14:00-17:00 講演会 (参加費 会員500円, 一般1000円)
場所: 日本基督教根津協会
1. 縮小社会研究が目指すもの 松久寛
2. 小さな雑誌で町作り - 谷根千の経験 森まゆみ
3. パネル討論 森まゆみ、松久寛、しまけいいち(根津映画倶楽部)、佐藤国仁
17:00-19:00 交流会(講演会場近くの食堂, 3000円程度)

縮小社会研究会
東京新聞: 大都市での暮らし 縮小考える機会に 根津で2日作家・森さんが講演会

脱原発☆スーツデモ@新橋

10月30日(水)の19:00より脱原発☆サラリーマン新橋スーツデモが企画されています。
新橋の桜田公園に18:45集合です。

詳しくは脱原発☆スーツデモ@新橋をご覧ください。

東京新聞の夕刊にも掲載されました。
東京新聞:新橋スーツデモ 「サラリーマンだって原発反対」 あす午後7時“出勤”

第5回「都民参加への模索」研究会「税理士の目から見た、脱原発」

第5回「都民参加への模索」研究会

日時 11月2日 17:30〜21:00
場所 千駄ヶ谷区民会館中会議室 (80人収用、原宿駅徒歩5分)

話題提供 豊田栄一郎さん 「税理士の目から見た、脱原発」
1.東電自己破産は脱原発の1丁目1番地
2.東電自己破産を妨害する2011年東電救済法
3.2013年10月経産省「電気事業会計規則等の一部改正」の裏

http://www.hayariki.net/mosaku/

秋の都政わいわい勉強会in東部地区 「貧困ビジネスを考える」

秋の勉強会は、貧困ビジネスから貧困問題を考えます。

貧困者を劣悪な住まいに押し込む貧困ビジネスが猛威を振るっています。
貧困ビジネスは貧困者を搾取し、周辺の良好な住環境も破壊します。
足立区では貧困ビジネス進出に対する住民反対運動が起きています。

日時:10月26日(土曜日)PM 5:30-9:00
場所:すみだ産業会館 9F 第3会議室(墨田区江東橋3丁目、錦糸町駅最寄り)
主催:都政わいわい勉強会in東部地区実行委員会

専用HPは下記となります

http://www.hayariki.net/tosei/

2013年9月8日(日) まちまちnet第一回「市民力向上講座」の案内

今度の日曜日 9月8日。いよいよ まちまちnet第一回 「市民力向上講座」 の開催です。
2時より 「谷中の家」 にて!

案内チラシ

第一回の 講師は 小川潔先生。「わが町谷中を語る。自然と歴史から見る上野、谷中周辺」とい う テーマで、お話をしていただきます。
保全生態学の立場から、地域で さまざまなアクションを続けてこられた方ですが、
皆さんもご存知 のように、小川家は 彰義隊の末裔で 今でも上野公園にある 彰義隊の慰霊碑は小川家でお守りしていると聞いています。その辺の興味深いお話もぜひお聞き したいものです。
2時から先生のお話を 60-90分、その後 ワインとハーブティーと簡単なおつまみで 交流会、5時 お開きの予定です。
参加費は 1000円です。中学生以下無料。
用意の都合上 参加のご連絡を返信いただけると幸いです。
 
☆チラシを添付します。まちまちnetとは、地域を愛する人たちのゆるやかなつながりです。
   〜地域を知り、考え、語り合って、市民力アップをめざします。〜

2013年10月1日(火) 第65回 VIDEO ACT! 上映会

================================
■ 第65回 VIDEO ACT! 上映会 ■
〜3.11から2年半が過ぎて〜
http://www.videoact.jp
http://videoact.seesaa.net/
=================================
■2013年10月1日(火)19時より

2011年3月11日、日本を襲った東日本大震災。
そして、翌日の原発事故以降、大量の放射性物質が世界中へ放出された。
福島は、フクシマと呼ばれる「被爆地」となった。
事故から2年半が経ち、事態はまったく収束していないにも関わらず
人々の関心は、悲しいことに「風化」し始めている。
『経産省前ひろば・脱原発テントの600日』(制作:OurPlanet-TV)
『何も変わらない中で 2013年・春・福島』(監督:湯本雅典)
『続・原発の町を追われて〜避難民・双葉町の記録』(監督:堀切さとみ)の3本を上映し、
あの日から、東京で、福島で、避難所で、何が起こっているのかを再考する。

◆『経産省前ひろば・脱原発テントの600日』
制作:OurPlanet-TV (2013年/日本/17分)

【解説】経済産業省の敷地内に設置されている「脱原発テント」に対して、

9.1 さようなら原発講演会 動画

9.1 さようなら原発講演会 動画が公開されました。

落合恵子さんの講演

小出裕章さんの講演

ジンタらムータ

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer