ニュース

PARCのDVD最新作のご案内『ウェイク・アップ・コール—未来からの電話/スマホの真実—紛争鉱物と環境破壊とのつながり』

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

新作教材DVD発売開始!

【ダブルタイトルDVD】
ウェイク・アップ・コール—未来からの電話/
スマホの真実—紛争鉱物と環境破壊とのつながり

http://www.parc-jp.org/video/sakuhin/wakeupcall.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

特定非営利活動法人アジア太平洋資料センター(PARC)では
「人を食うバナナ」や「お米が食べられなくなる日」、「徹底解剖!
100円ショップ」など、日本で暮らす人びとの身近なものから世界
の環境問題・人権侵害の実態を映像で紹介する教材を作ってきた
NPO法人です。
これまでに、1000以上の教育現場で採用されている実績を持ちます。

このたびPARCではスマートフォンの製造から廃棄に関わる問題に
光を当てる2作品をセットにしたDVDを制作し発売開始したことを
ご案内申し上げます。

世界のスマホ需要がもたらしたコンゴ民主共和国の紛争鉱物問題、
日本の鉱物採掘がフィリピンやエクアドルなどの途上国に落とす
暗い影を実際に現地を訪れて取材し、制作したドキュメンタリー作品
「スマホの真実—紛争鉱物と環境破壊とのつながり」、そしてスマート

除染で出た汚染土を全国の公共事業で利用?そんなバカな!

除染で出た汚染土を全国の公共事業で利用?そんなバカな!

【緊急署名】全国に被ばくを強い、環境を汚染する
「8000ベクレル/kg以下の汚染土を全国の公共事業で利用」方針に反対
http://www.foejapan.org/energy/fukushima/160416.html
--------------------------------------------------------------
個人のご署名(フォームメーラー)>
https://pro.form-mailer.jp/fms/12e5860097643
個人のご署名(Change.org)>
https://goo.gl/jzp2KC
団体賛同>
https://pro.form-mailer.jp/fms/b598822b97602
紙の署名用紙(PDF)のダウンロード>
http://www.foejapan.org/energy/fukushima/160416_petition.pdf
-------------------------------------------------
要請事項
1.放射性廃棄物を含んだ除染土を公共事業で利用する方針の撤回を求めます。
2.「除染」「帰還」を前提とした除染土再利用の政策を見直してください。

「日本一危険な原発」の即時停止を (Avaaz)

「日本一危険な原発」の即時停止を (Avaaz)

https://secure.avaaz.org/jp/most_dangerous_plant_loc/?txYTCdb
田中俊一委員長、伊藤祐一郎鹿児島県知事、安倍晋三首相:宛

川内原発即時停止を求めるWEB署名

✩川内原発即時停止を求めるWEB署名

川内原発を止めてください。(4月21日に提出。その後も止まるまで継続予定)
15万人に達しそうな勢いです。さらに拡散を!
https://www.change.org/p/%E5%B7%9D%E5%86%85%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%82%92%E...

WebマガジンHOPE創刊

WebマガジンHOPE創刊号は宇都宮健児さんのインタビュー
希望のまち東京in東部はWebマガジンHOPE創刊号を2016年4月23日に発刊しました。宇都宮健児さんのインタビューです。PDFファイルで20MBあります。ブロードバンド環境でダウンロードください。
http://www.hayariki.net/tobu/
WebマガジンHOPE創刊号の直リンクは以下ですが、いきなり20MBのPDFダウンロードは厳しい環境もありますので、上記ページを提示した方が安全です。
http://www.hayariki.net/tobu/hope160423.pdf

川内原発停止の署名をお願いします

政府は「安全」と宣言していますが、安全でなくなったときは、もう遅いのです。
※締切=4月20日18時

https://ssl.form-mailer.jp/fms/213d6911433411

【PARC自由学校連続講座】<全10回>

◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆   【PARC自由学校連続講座】<全10回>
◆◆        安保法制と「テロ」・紛争・戦争
◆          ―私たちは未来をどう変えていけるか
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=33
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年9月に安保法制が可決して半年が経ちます。
それと折り重なるもう一つの光景
―フランス・パリをはじめ世界で次々に起こる「テロ」―
は、
日本も今後標的になるのではないか、
という恐怖感を私たちに与えてきました。
世界ではISの台頭とそれに対する米国などの攻防や、
ロシアとトルコ、シリア間でのパワーゲームによって、
「戦争」と「テロ」の区別もつかない混沌とした情勢が続いています。
このクラスでは、こうした世界情勢下で
日本の安保法制が持つ意味を改めて考え、
私たちに迫る「危機」の本質と実態を読み解いていきます。

南スーダンへの駆けつけ警護など2016年に計画されている
最新情勢もとらえながら、安保法制を廃止していくための
運動課題も議論していきましょう。

◆講座概要
●2016年6月 -
11月

内田聖子のTPP交渉ウォッチ!vol.14

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
┃内田聖子のTPP交渉ウォッチ!vol.14
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
 熊本・大分地震の被災者・亡くなった方に
心よりお見舞い・お悔やみ申し上げます。
震源は東へと動き、どこで地震が起こってもおかしくない、
今も油断できない状況です。

 こうした中、先週中断となった国会でのTPP集中審議ですが、
昨日(18日)、本来は地震への対応、
被災者支援に全力を尽くすべきであるにもかかわらず、
また野党からの延期要請も受け入れず、
与党は特別委員会を開催しました。

何が何でも参院選前に批准したいとの与党の都
合が

先されている事態に強く抗議したいと思います。

 TPP協定の最大の問題点の一つは、極端な秘密主義です。
国会が始まり、野党が求めた交渉に関する文書が
政府から出されました。すべて黒塗りです。

 これを見て初めて驚いた方も多いと思います。
しかし、もともとTPP交渉の過程は絶対に秘密であり、
私自身もNGOとして何度も交渉会合に足を運びましたが、
絶対に中身は見せられない。
そもそも交渉に入る際に、
12か国で保秘契約というものが交わされ、
仮に協定が発効しても、交渉経過は4年間は秘密となっているようです。

2016年4月13(水) 政府の地球温暖化対策計画へのパブリックコメント(パブコメ)〆切

2015年末に採択された”パリ協定”。
「早ければ2050年には温室効果ガスの排出を実質ゼロ(排出と吸収を
バランス)」を目標に掲げ、脱化石燃料時代に向けて、世界は大きく舵を
切りました。
ところが、日本政府による新しい「地球温暖化対策計画(案)」では、
十分な目標や効果的な施策を設けていず、原発の再稼働や石炭火力
発電の新増設を前提としています。
気候ネットワークからの呼びかけを転送します。
----------------
日本政府は、2030年までの温暖化対策の
計画案に対する国民の意見を募集中です(期限は4月13日(水)まで)。
原発も化石燃料もない未来に向けて、たくさんの意見を
出しましょう。
また、意見を出すよう、まわりの方にもぜひ呼びかけてください。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【パブリックコメント】

原発も化石燃料もない未来のため、政府に温暖化対策の意見を出そう!

詳細
http://www.kikonet.org/info/press-release/2016-04-07/pabukome-ontaikeikaku/

PARC自由学校2016年度講座

<PARC自由学校2016年度講座>
http://www.parc-jp.org/freeschool/index.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
┃特別講座 Special
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

【特別講座】
エシカルケータイの作り方

https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=37

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
┃社会を知る学校
Society
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

  マスコミが伝えるニュースでは決して知りえない出来事を
 ジャーナリスト・研究者・NGOの元現地駐在員などの
 生の声から学ぶことができます。現代社会では何が起きて
 いるのか? 当事者として学び、どのようにしたらよりよい
 社会が実現できるのか、講義を聞きながら他の受講生や講師
 と一緒に考えましょう。
 
【全6講座】

01. 安保法制と「テロ」・紛争・戦争―私たちは未来をどう変えていけるか
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=33

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer