ニュース

「朝鮮学校を弾圧する安倍政権糾弾国際宣言」のご賛同のお願い

*「朝鮮学校を弾圧する安倍政権糾弾国際宣言」のご賛同のお願い*

韓国の市民団体「ウリハッキョと子どもたちを守る市民の会」が、現在、朝鮮学校
を弾圧する安倍政権糾弾国際宣言への賛同者を世界規模で募っています。

↓ 以下のネットフォームから賛同ができます_日本語板 ( 集約日:10月30日 )
https://goo.gl/forms/dSsJEvKxI5LBxN5O2

ハングル版
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd35OtEUN8QszUIE0guNwNw5cYGAiCw...

この間、同会では、朝鮮大学校(東京都小平市)の学生たちが始めた金曜行動に連
帯し、ソウルの日本大使館前で100回以上の金曜行動を展開、また6月末に起こった、
神戸朝鮮高級学校の生徒らが朝鮮民主主義人民共和国から持ち帰った土産物が大量押
収にあった際も直ちに日本大使館への抗議行動を行うなど精力的な活動を続けてきま
した(土産物は、9月12日、その大半が当事者に返還されることとなりました!)。
11月2日(金)、同会のメンバーらは日本政府に対する要請を予定しています。そ
れまでこの日本の地においても一人でも多くの賛同者を集めたいとのことです。みな

文京区指定文化財「村川家住宅」の特別公開と写真展

秋めいて気持ちの良い季節になりました。
東京都では、毎年10月と11月を文化財ウィークと称して都内の文化財公開をすすめて
います。文京区では、目白台の文京区指定文化財・村川家住宅が以下の通り公開され
ますので、まだ拝見されていない方、是非,往復はがきでお申し込みくださいませ。

■文京区指定文化財「村川家住宅」の特別公開と写真展■
西洋史学者村川堅固、長男堅太郎が住んだ明治44年築の和洋折衷住宅で、今も住居と
して利用されています。見学後、堅固の次男(村川夏子さんの父上)が撮影した昭和
10年代の暮らしや町の風景をごらんください。
日  時  10月28日(日)、 11月4日(日)
公開時間  10:00〜  12:30〜  14:30〜
会  場  村川家住宅(文京区目白台3-18-9)
交  通  東京メトロ有楽町線「護国寺」駅下車、徒歩8分
申込方法  往復はがきに事業名・参加者全員の氏名・住所・年齢・電話番号・希望
日時を記載し、申し込み先に郵送。
申込先   112-8555文京区春日1-16-21
問合せ先  文京区教育委員会教育推進部教育総務課文化財保護係
TEL    03−5803−1305    FAX  03−5803−1366
Eメール  b00500★city.bunkyo.lg.jp ←★を@に置きかえてください。
応募期間  平成30年10月15日(月)必着
募集人員  各回15名(応募多数の場合は抽選)
主  催  文京区教育委員会    参加料 1000円

開場間近の豊洲市場で臭い水噴出

豊洲 地下水あふれる
市場長、とくとめ都議に答弁
業者から不安の声
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-09-29/2018092901_02_1.html

開場間近の豊洲市場の地下水噴出動画
https://youtu.be/F0ihNU9G_S0

夢の本箱(10月から受付)

「夢の本箱」という言葉をご存知ですか。

これは皆様が読み終わったり、本箱からはみ出しているご本を子供たちのためにご提供くださいという文京区地域公益活動ネットワーク(文京区社会福祉協議会内)
の活動を意味しています。
ご本は雑誌以外は何でもいいそうです。

頂きましたご本を売って、子供たちのために使うということです。
詳細、お届け先は添付のチラシをご覧ください。

月1原発映画の会がパワーシフトの賛同団体となりました。

月1原発映画の会がパワーシフトの賛同団体となりました。

賛同団体の一覧はこちらです。

玉城デニーさんへの支援は・・

沖縄県知事選挙(9月13日告示、30日投開票)
玉城デニーさんへの支援、何をしたらよい?

そうです!
現地に行けなくてもできること
~お金~^^
現在の最大の課題は、資金力!とのことです。
無理のないように、ご協力をお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご送金は、以下へお願いします。(政治資金規正法の対象となります)

〇銀行名・支店名 琉球銀行 コザ十字路支店
〇口座番号 普通 911004
〇名義 玉城デニー後援会 代表 石川榮喜(タマキデニーコウエンカイ ダイヒョウ イシカワエイキ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

です。

ただ、政治資金規正法では企業・団体からの政治団体への寄付行為は禁止されております。なので、上記口座への寄付はあくまでも「個人」からの寄付に限られます。

問い合わせ 玉城デニー事務所 098-929-2416(担当:藤枝)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
是非、活用拡散ください~

友人たちが、
☆新たに玉城さんの動画に字幕をつけてくれました。
☆立候補表明の翌日のゲート前もHPにアップしてくれました。
(国会で見る玉城さんとはちょっと違う?人柄が出ていて好評^^気さくで、面白い人なんですね~^^)

☆チラシも活用しやすくしてくれました。

クラウドファンディング・日本語版制作費用ご支援のお願い(PARC):誰のための水道民営化?『最後の一滴まで ヨーロッパの隠された水戦争』

PARCのオーディオ・ヴィジュアル(AV)部門が取り組んでいる、「水道民営化・
再公営化」をテーマとした新たな翻訳ドキュメンタリー作品のクラウドファン
ディングのご案内させていただきます。

----------PARCのオーディオ・ヴィジュアル部門からのご案内----------
今回の作品は、日本でも6月国会で審議入りした「水道民営化・再公営化」がテー
マです。ギリシャ
の社会派ジャーナリストがヨーロッパ6カ国・13の都市を4年間
かけて取材した力作で、2000年以降にヨーロッパを中心に進む水道の再公営化の
動きを丹念に描いたものです。また同時に、欧州債務危機後のギリシャやポルト
ガルなどには今、かつて途上国が強いられたような形で「財政再建計画」の一環
として水道民営化が迫られています。このような欧州の二つの「側面」を実によ
くまとめた作品です。世界のあちこちで起こる再公営化のトレンドと逆行して、
日本政府は9月からの臨時国会で、再び水道法改正案を可決しようとしています。
PFI改正案の問題も含めて、自治体と企業のコンセッション契約が促進されるこ
とには十分な警戒と検証が必要です。この映画は、日本の現状に非常に大
きな示
唆を与えてくれるものと確信しています。

ぜひ皆様にも、クラウド・ファンディングを通じて日本語版制作の輪に加わって

文京区議会が辺野古新基地建設中止を求める要望書採択

快挙!

文京区議会が辺野古新基地建設中止を求める要望書を採択

http://www.city.bunkyo.lg.jp/var/rev0/0157/1283/20180704henokohantai.pdf

特別講義「安保法制違憲訴訟の今」(講師:福田護弁護士 安保法制違憲訴訟の会共同代表)

7月3日に行われました、特別講義「安保法制違憲訴訟の今」(講師:福田護弁護士 
安保法制違憲訴訟の会共同代表)を公開しました。
9条の役割から説き起こして、9条への自衛隊加憲の危険性を指摘した上で、安保法制
権訴訟について、分かりやすく解説していただいています。
ぜひ、ご覧ください。

https://youtu.be/p9JB413RFMY

「おだやかな革命」阿佐ヶ谷で上映

6月30日(土)より、東京のユジク阿佐ヶ谷にて、映画「おだやかな革命」が上
映となります。
公開初日の6月30日(土)の本編上映後には本作アドバイザーの高橋真樹さんに
よるトークショーを開催致します。この機会に、ぜひ劇場にお越しください!

《上映期間・スケジュール》

2018年6月30日(土)~7月9日(月) 14:15~
◎初日 6/30(土) 14:15の回上映後にトークショーあり

7/1(日)~9(月) 10:00~

《上映劇場》

ユジク阿佐ヶ谷(東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-19-B1F)

TEL/03-5327-3725

《イベント情報》初日上映&トークショー
登壇者:高橋真樹さん
(映画「おだやかな革命」アドバイザー/ノンフィクションライター)
「持続
可能な社会」をテーマに、日本全国、世界70カ国をめぐりとことん取材。201
7年から埼玉県川越市にあるパッシブハウスに住み、省エネで快適な暮らしを
実践している。著書に『そこが知りたい電力自由化~自然エネルギーを選べる
の?』(大月書店)、『ご当地電力はじめました』(岩波ジュニア新書)、『観光コ
ースではないハワイー「楽園」のもうひとつの姿』(高文研)ほか多数。
★イベント上映回のみ、6/23(土)開館時間より整理番号付きチケットを受付窓

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer