イベント報告

5月21日 葛飾の学習会報告

5月21日に金町地区センターで学習会を開きました。
「50人も集まってくれれば、ありがたいけど」と心配していたのですが、なんと、154人もの人が参加してくれました。
http://rpkatushika.blog.fc2.com/

講演の内容は、今回の原発事故による放射性物質の拡散の特徴など基本的なことと、葛飾の汚染状況に応じた環境対策のポイント、ということに絞りました。
私が一番今後に向けてのヒントになったと思うのは、「汚染度の高いところから優先的に除染すること。そうすれば、風に吹き上げられたり雨に流されたりして再び拡散することが防げることで、地域全体としての汚染度も下げられる」ということでした。
「除染の基準」をめぐって、当局と不毛な論争をして無駄な時間を使わずに、効果的に環境を守ろうということです。(もちろん、その一方で、「基準」を法律に基づいたものに戻させる要求もします。)
あと、被災地ガレキ引き受けについては、葛飾の実態から見れば、葛飾の地域内のごみを焼却することがすでに放射能の問題を抱えるわけですから、ごみ焼却場の設備の点検が必要だ、というアドバイスでした。フィルターと、放射性物質や他の有害物質の揮発・蒸発を防ぐための「減温塔」の確認、ということでした。

6月3日!げんぱつ?YES/NOパレード動画 続報

6月3日!げんぱつ?YES/NOパレードの動画続々と公開されています。

詳しくは次の[ブログ記事]をご覧ください。

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer