イベント案内

『だから まいにち たたかう』試写会のご案内

『夏休みの宿題は終わらない』を制作された倉岡明子さんが
10年以上の歳月をかけて制作されたパレスチナの映画
『だから まいにち たたかう』がこのほど完成して、
有料試写会がおこなわれます。
『夏休みの宿題・・・』をご覧になった皆様にぜひお知らせしたい
との倉岡さんのご希望によりこのご案内を送らせていただきますこと、
ご容赦いただければ幸いです。
ぜひお出かけください。以下ご案内です。

face bookからチラシがダウンロードできます。
https://www.facebook.com/SoEverydayWeFight

パレスチナに学ぶ                             
だから まいにち たたかう 
So Everyday We Fight
2014年完成有料試写会   

10月25日(土)
開場:18:00 開映:18:30 終映:20:25    

2003年12月、中東研究家でも ジャーナリストでもなく、
一旅人として訪れたパレスチナは 誠に衝撃の大地であった。
以来、イスラエルの占領下に生きるパレスチナの人々の状況について
折に触れて学び、アラビヤ語の読み書きも習得中である
(上智大学及びアラブイスラム学院)。
最初の旅から いつのまにか 長い月日が流れ、

2014年10月18日(土) 「太陽エネルギーフォーラム2014 in やちよ」〜 あなたもできる 賢いエネルギー利用! 〜

イベント名:「太陽エネルギーフォーラム2014 in やちよ」
       〜 あなたもできる 賢いエネルギー利用! 〜
 主 催 : 特定非営利活動法人 太陽光発電所ネットワーク千葉地域交流会
 共 催 : エコライフやちよ
 後 援 : 千葉県、八千代市、自然エネルギーを広めるネットワークちば
 協 力 : 生活協同組合パルシステム千葉
 日 時 : 2014年10月18日(土) 13:00〜16:50
会 場 : 八千代市市民会館、第3会議室
http://www.city.yachiyo.chiba.jp/101102/page000035.html
入場料 : 無料(資料代100円)

イベント概要:
太陽光発電協会から講師をお迎えし最新のPV事情についてお話をしていただ
きます。また最近注目され始めた「ソーラー・シェアリング」についてオーガ
ニック・エナジー・プロジェクトの浅井さんからお話ししていただきます。 
そのほかにも家庭の蓄電池導入事例報告やQ&Aの時間もあります。

予約は不要です(先着80名様)。
ご都合のつく方はぜひ参加してください。
よろしくお願いいたします。

石川弘毅
ishikawa.koki★gmail.com ←★を@に置き換えてください。

自然エネルギーを私たちの手で
特定非営利活動法人自然エネルギー千葉の会
http://www.npo-enechiba.org/

チラシ
http://www.jtgt.info/sites/default/files/2014-10-07-1.pdf

2014年10月27日(月) 原発ゼロ•自然エネルギー政策セミナー 第一回「日本、再エネ大国への道」

原発ゼロ•自然エネルギー政策セミナー
第一回 日本、再エネ大国への道
〜地域から日本経済を再生する、自然エネルギーの驚くべき実力〜

「原発ゼロを実現する会•東京」では、地域政策の視点から、日本の
自然エネルギーの可能性を探る政策セミナーを企画いたしました。
ドイツの再エネ事情に精通する梶山恵司氏をお招きし、ドイツの再
エネの実際と日本の現状を比較しながら、地域レベルで再エネを普及
拡大するための具体的な方策を探って行きます。
 政策関係者、自治体•行政関係者はもちろん、市民団体、生活者、
企業経営者、学生の皆さんなど、自然エネルギー政策に関心を持つ
皆様にも役立つ内容です。ぜひ、ご参加頂けましたら幸いです。

【講師】梶山恵司氏(富士通総研(FRI)経済研究所 上席主任研究員/
    世界バイオエナジー協会常任理事/元内閣官房国家戦略室・
    内閣審議官)
http://jp.fujitsu.com/group/fri/economic/people/kajiyama.html

【日時】2014年10月27日(月) 18:30〜20:30(18:15開場)
【場所】日本教育会館(8階・第二会議室)東京都千代田区一ツ橋2-6-2 
    地図はhttp://www.jec.or.jp/koutuu/

2014年10月14日(火)「韓国はなぜ市民市長を誕生させたのか   ──ソウル市の雇用・公共政策_社会運動から学ぶ」

10/14「韓国はなぜ市民市長を誕生させたのか
──ソウル市の雇用・公共政策_社会運動から学ぶ」

2011年10月、ソウル市民は、人権派弁護士で野党統一候補のパク・ウォンスンさ
んを市長に選びました。以来、パク市長は「市民市長」として、 市政運営にお
いて数多くの画期的な取り組みを続けています。

ソウル市が雇う非正規労働者1000人以上の正規雇用化や、ソウル市庁舎の地下を
市民に開放して「ソウル市民庁」の設置。市民が主体となって市の 予算を執行
できる「参与予算制運営条例」や、新たな共同体づくり「マウル運動」なども、
新たな行政プロセスと社会運動として、大きな注目を集めて います。

ソウル市で進められているこれらの挑戦は、労働分野の飽くなき規制緩和や格差
拡大が進む日本社会に生きる私立ちちに有意義な示唆を与えてくれるに 違いない。

ソウル市政の現状をつぶさに視察したばかりの3人からの報告と問題提起です。
ぜひご参加ください!

日時:10月14日(火)18:00〜20:00
会場:参議院会館101会議室

出演:服部良一、宇都宮健児、白石孝
資料代:500円
連絡・問い合わせ:03-6550-1111(福島みずほ事務所)

※韓国の社会運動に詳しい安周永(アン・ジュヨン)さんを講師に迎えて

2014年10月13日(月) 原発の奥にあるもの— 核燃サイクル学習会

開催日10月13日(月・祝)
組合員活動企画 すみだ環境委員会

原発事故から3年半、福島は解決には程遠い状況です。それなのに各地で再稼働
の動きが・・・。
首都圏直近の茨城県東海村や青森県六ヶ所村の再処理工場など、原発の背景を
含めて学び、考えましょう。
日 時: 10月13日(月・祝)14:00〜16:00
会 場: 曳舟文化センター2F 第1会議室(京成線「京成曳舟駅」、東武線「曳舟
駅」下車/墨田区京島1丁目38?11)
講 師: 権上 かおる氏(環境カウンセラー)
参加費: 無料
定 員: 40名
申込方法: ※受付は終了しました。
申込締切: 9月30日(火)12:00
主 催: 環境分野 すみだ環境委員会

http://www.palsystem-tokyo.coop/event/archive/015744.php

2014年10月5日(日) 希望のまち東京in東部臨時会議

希望のまち東京in東部臨時会議
統一地方選挙に向けた動きが各地で始まっています。希望のまち東京in東部では11月1日(足立区)、11月8日(江東区)の希望の政策を語り合う集いの準備のために臨時会議を開催します。御多忙のところ恐縮ですが、是非とも御参集お願いします。
日時:2014年10月5日9時30分〜11時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所

さよなら原発江東・川内原発報告集会のレポートです。
http://www.hayariki.net/koto/sendai.html

2014年10月11日(土) 可能性が爆発する!!〜常識を打ち破る革新的な未来VISION〜

尊厳シティ構想は、なによりも人間の尊厳性、可能性を
重視し、市民の主体的な政治参加を通して、暮らしの質
の向上と、全世界に誇れる都市ビジョンを広げていくも
のらしく、地域から未来をつくる・ひがし広場の活動趣
旨と遠くない印象を受けました。

このような尊厳シティ構想に触れたことにより、教育変
えたい!この社会変えたい!という若者たちが中心にな
ってイベントを企画していますので、ご興味がございま
したら、どうぞご参加をご検討下さい。

http://dreamwa.com/peace-reneissance-141011/

1.日 時:2014年10月11日(土) 14:00〜16:30(開場 13:00)

2.会 場:ニッショーホール
      東京都港区虎ノ門2-9-16 日本消防会館

3.定 員:750名

4.一般2,000円 / 学生1,000円

5.申 込
  インターネット申込

https://pro.form-mailer.jp/fms/33bbad2c64678

6.内 容:可能性が爆発する!!〜常識を打ち破る革新的な未来VISION〜

2003年から毎年、計11回開催し続けてきた10.7Peace Renaissanceと、

2014年9月30日(火) 《9.30原発告訴団 院内集会&東京地検包囲》

《9.30原発告訴団 院内集会&東京地検包囲》
http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/2014/08/blog-post_31.html

11:30から     参議院議員会館入口で通行証配布
12:00~13:30 参議院議員会館講堂で院内集会
14:00~14:40 東京地検包囲行動

2014年9月29日(月) 臨時国会開会日の「安倍政権の暴走を止めよう! 国会包囲共同行動」

臨時国会開会日の「安倍政権の暴走を止めよう! 国会包囲共同行動」

■日時:9月29日(月)12:00~13:30(国会包囲)、
            18:30~20:00(官邸前)
●12:00~ 共同ステージ(衆議院第2議員会館前)。
◆各運動体が「安倍政権の暴走を止めよう!」のスローガンと、それぞれのスロ
ーガンを掲げて、国会周辺のエリアを分担(官邸前、衆院第2議員会館前、参議
院議員会館前、国会図書館前、憲政会館前、財務省上など)し、各エリアでミニ
集会を行いつつ、包囲する。
◆人間の鎖は13:15に行う予定。
主催:「安倍政権の暴走を止めよう! 国会包囲共同行動」実行委員会

呼び掛け/秘密保護法、原発再稼働、集団的自衛権行使、労働規制緩和などに反対する各種団体
仮連絡先03-3221-4668(市民連絡会)
03-3261-9007(憲法会議)

2014年10月5日(日) ひがし広場定例会

このところの自然災害を前に人間の非力を再認識し、日々の生活を見つめ直しています。
さて、定例会が近づいてまいりましたのでお知らせいたします。
参加者同士の意見交換を行いますのでぜひお集まりください。
申し込みは必要ありません。どうぞお気軽にご参加ください。(^o^)

◆ひがし広場定例会
◆10月5日(日)14:00〜16:00
場所:光源寺・蓮華堂(文京区向丘2-38-22)
参加費:300円(活動諸経費に充てさせていただきます)
参加者同士の情報交換を行いますので、日頃の活動の資料等ありましたらお持ちください。
当日の連絡は鳥羽宛でお願いします。
090-9828-3455
h_toba★msn.com ←★を@に置き換えてください。

※遅くなりましたが前回定例会のご報告です。
◆ひがし広場定例会議事録
◆8月23日(土)14:00〜16:00
場所:光源寺蓮華堂参加者:5名
1.MLとHPの年間利用料の精算 ドメイン920円+サーバー(さくら)5152円=6072円を精算した。
2.各参加者の活動近況報告 「戦争に協力NO葛飾ネットワーク」「放射能葛飾連絡会」 「谷中で戦争を語る会」「月1原発映画祭」の報告のほか、 光源寺さんより「ほおずき市」や福島支援状況などが報告された。

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer