jtgtさんのブログ

福島原発事故の責任を問う告訴のその後について

福島原発事故の責任を問う告訴のその後についてです。

ご存知のように、オリンピック招致決定直後に却下されました。しかも、その直前に、担当を福島地検から、東京地検に移していたのです。
そのために、福島の人々は検察審査会への提訴ができなくなりました。
姑息な手段に抗議して、東京に住む人々が、東京検察審査会に提訴を呼び掛け、本日、台風の中、提訴しました。

汚染水問題に対する告発への参加も同時に、呼びかけています。
委任状がまだの方、どうぞ、ご協力ください。

以下は、告訴団からの呼びかけです。

--------------------------------------------------------------------------------

この事故の責任追及の道は厳しい出発となりそうですが、雨にも負けず、風にも負けず、歩み続けていきます。

*委任状をまだ提出されていない方は、まだ間に合いますので、どうか今からでもお送りください。
*委任状は、検察審査会用と、汚染水告発用の2種類あります。ご確認ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
福島原発告訴団 本部事務局
〒963-4316 福島県田村市船引町芦沢字小倉140-1

祝島からの緊急アクションの呼びかけ

祝島からの緊急アクションの呼びかけです。
①~③は、時間的、距離的に無理なので、④,⑤に協力をお願いします。
以下に転記します。

上関原発。祝島島民の会から緊急アクションの呼びかけです
2013-10-14 11:10:10 | 社会
上関原発にかかる漁業補償金をめぐり、いままた山口県漁協が、祝島の漁師たちに受取りを強要しようと
10月17日午後5時に祝島で総会の部会を開催しようとしています。

それに対し、カネで原発に海は売れん! と受取りをこばむ祝島の漁師有志39名は、10月11日に、県漁協へ書面で申し入れ&質問と再質問をおこないました。

10月15日(火)には、その回答を求め、祝島から下関の山口県漁協の本店へ行きます。

「祝島の海でなし、誰の海でなし。みんなの海じゃから、守らんといけん」
その思いで原発のための漁業補償金を拒みつづける祝島の漁師たちに共感と応援をしてくださる皆さまへ、
この情報の拡散と、 つぎのアクションへの参加(意思表示)を、 ひろく呼びかけます。

<アクションその1> 
10月15日(火)午前10時ころ
山口県の下関市にある、山口県漁協 本店前へ駆けつける!

所在地:〒750-0065 山口県下関市伊崎町1-4-24
 
<アクションその2>

第19回月1原発映画祭+交流カフェのご案内『こんにちは貢寮(コンリャオ)』アンコール上映

11月2日(土)に第19回月1原発映画祭を開催し、
「こんにちは貢寮(コンリャオ)」を再上映いたします。
8月の月1原発映画祭の昼の部で本作品上映に不具合があったため、
今回、8月の時にゲスト参加できなかった陳威志(ダン・ウィジ)さんを改めてお招きしつつ、
アンコール上映をすることといたしました。
前回見逃した方、もう一度という方、ぜひこの機会にご参加ください!
(今回は昼の部1回のみです。ご注意ください)

注目していた台湾・第4原発の国民投票案ですが、
9/26に審議凍結になったと毎日新聞が報じています。
http://mainichi.jp/select/news/20130928k0000m030076000c.html
原発を推進してきた与党・国民党内で総統と国会議長が対立しているため、という気になる状況、
このあたりの話も陳さんから聞けることと思います。
交流カフェでは原発輸出に関してなど、皆さんの情報もぜひシェアをお願いします。

前回8/3のレポートはこちらからご覧になれます。
http://www.jtgt.info/?q=taxonomy/term/5

===第19回月1原発映画祭+交流カフェ===

案内ちらし

11月2日(土)14:00〜17:00 開場13:30 
 14:00〜15:30 映画「こんにちは貢寮」上映
 15:30〜15:50 陳威志さんのお話
 16:00〜17:00 交流カフェ

■上映参加費 500円 *8/3昼の部に参加された方は無料
■交流カフェ参加費 500円(ワンドリンク+軽食付き)]

【映画「こんにちは貢寮」】
1991年、日本から輸出される原発に揺れる台湾の貢寮で、
原発に反対する青年が無実の罪で投獄された。
それから7年、獄中に向けて一人の女子学生が手紙を書き始めた。
進んでいく工事のこと、それでも反核を貫く人びとのこと、
そして志半ばに亡くなっていく老人たちのこと。
原発をめぐる歴史の中で、政治でもなく、経済でもなく、科学でもない、
本当に信じるべきものがきらめき始める。
新鋭ドキュメンタリー作家、チェ・スーシンが6年の歳月をかけた珠玉の作品。
(監督:チェ・スーシン/台湾/2004年/カラー/89分)
http://www.selectourfuture.org/gongliao/

【トークと交流カフェのゲスト=陳威志さん(一橋大学社会学研究科博士課程)】
陳威志さんは、2005〜08年、第四原発反対運動に取り組む台湾緑色公民行動連盟に勤務し、
その間、上映会のためにチェ・スーシン監督とともに祝島、広島、北九州などを訪問。
修士論文に祝島住民による原発反対運動を取りあげるなど、
原発立地地域の問題に関わってこられました。
この映画の背景と共に、台湾の現在の状況、第四原発をめぐる国民投票のことなど
お話しいただく予定です。      

■会場:谷中の家(東京都台東区谷中3-17-11)
メトロ千代田線千駄木・JR日暮里・JR西日暮里下車徒歩7分。
よみせ通り、 延命地蔵を東へ入る、2筋目を南へ入って東側。
築54年の木造耐震補強民家。目印は格子戸。

■定員:30名(予約制)

予約方法

以下いずれかの方法で前日までに予約してください。

申込みフォーム
(申し込み完了後に自動返信メールが送られてきます。
万が一送られてこない場合は、お手数ですが tukiichieigasai★jtgt.info ←★を@に置き換えてください。
のメールアドレス宛に改めてお申し込みください)

メール
 tukiichieigasai★jtgt.info ← ★を@に置き換えてください。
 (件名を「月1原発映画祭申込み」として、参加者氏名・交流カフェ参加有無を明記してください)

電話
090-1265-0097(植松) 

*キャンセルされる場合は必ず事前にご連絡ください。


〈12月7日(土)の予告〉
奇数月に開催してきた〈陰祭〉=スタッフ勉強試写会を公開にして、
どなたでも参加していただける交流試写会とします(定員10名)。
上映内容は当日のお楽しみです。題して、月1原発映画祭〈闇祭〉!

秋の都政わいわい勉強会in東部地区 「貧困ビジネスを考える」

秋の勉強会は、貧困ビジネスから貧困問題を考えます。

貧困者を劣悪な住まいに押し込む貧困ビジネスが猛威を振るっています。
貧困ビジネスは貧困者を搾取し、周辺の良好な住環境も破壊します。
足立区では貧困ビジネス進出に対する住民反対運動が起きています。

日時:10月26日(土曜日)PM 5:30-9:00
場所:すみだ産業会館 9F 第3会議室(墨田区江東橋3丁目、錦糸町駅最寄り)
主催:都政わいわい勉強会in東部地区実行委員会

専用HPは下記となります

http://www.hayariki.net/tosei/

2013年9月のイベント

日付/時刻 場所 イベント内容
9月1日(日)
13:00〜16:30
日比谷公会堂 9.1さようなら原発講演会
9月7日(土)
16:00〜20:00
谷中の家 第17回月1原発映画祭(陰祭り):スタッフ勉強会
9月8日(日)
14:00〜
谷中の家 まちまちnet第一回「市民力向上講座」
9月14日(土)13:00〜16:30 東京亀戸中央公園 9.14さようなら原発大集会in亀戸
9月23日(月)
13:00〜16:00
池之端の家・石川宅
台東区池之端3-4-20
◎うずまきCafe◎
都合のため中止となりました。
9月25日(水)〜
9月27日(金)
科学技術館 RADiEX 2013 環境放射能除染・廃棄物処理国際展
9月29日(日)
14:00〜
代々木公園、けやき並木集合〜デモ 0929反原発☆渋谷大行進
9月29日(日)
15:30〜
西東京市役所田無庁舎 市民広場集合〜デモ 第11回原発はいらない西東京集会&デモ

今月の原発映画祭の案内が東京新聞に掲載されました。

10月1日の東京新聞に、今月の原発映画祭の案内が掲載されました。
WEB版は次のリンクからご覧いただけます。

核のごみ 現実知って フィンランドの最終処分場描く 谷中で映画上映

市民発 千葉版「放射能汚染マップ」

千葉の市民が測定した放射能汚染状況が公開されました。

市民発 千葉版「放射能汚染マップ」

土壌調査の結果も公開されています。

これでも罪を問えないのですか!福島原発告訴団50人の陳述書

福島原発告訴団の50人の陳述書が本になりました。
検察に人間の心はないのでしょうか。

これでも罪を問えないのですか!福島原発告訴団50人の陳述書
福島原発告訴団・編
発行:(株)金曜日 A5版 127頁
告訴団特別価格:800円(定価840円)送料無料

注文書

2013年9月8日(日) まちまちnet第一回「市民力向上講座」の案内

今度の日曜日 9月8日。いよいよ まちまちnet第一回 「市民力向上講座」 の開催です。
2時より 「谷中の家」 にて!

案内チラシ

第一回の 講師は 小川潔先生。「わが町谷中を語る。自然と歴史から見る上野、谷中周辺」とい う テーマで、お話をしていただきます。
保全生態学の立場から、地域で さまざまなアクションを続けてこられた方ですが、
皆さんもご存知 のように、小川家は 彰義隊の末裔で 今でも上野公園にある 彰義隊の慰霊碑は小川家でお守りしていると聞いています。その辺の興味深いお話もぜひお聞き したいものです。
2時から先生のお話を 60-90分、その後 ワインとハーブティーと簡単なおつまみで 交流会、5時 お開きの予定です。
参加費は 1000円です。中学生以下無料。
用意の都合上 参加のご連絡を返信いただけると幸いです。
 
☆チラシを添付します。まちまちnetとは、地域を愛する人たちのゆるやかなつながりです。
   〜地域を知り、考え、語り合って、市民力アップをめざします。〜

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer