ブログ

映画『おだやかな革命』

この秋公開予定の映画『おだやかな革命』のご紹介です。

監督の渡辺智史さんは、前作『よみがえりのレシピ』で、「在来作物の種を守る人々
の姿を通して、風土に根ざした豊かな文化と、そこから生まれる新たなコミュニ
ティ」を描きました。

この『おだやかな革命』では、「エネルギー自治」から始まる「幸せな経済」の物語
を、岐阜県郡上市、福島県会津電力、飯館電力、岡山県西粟倉村、秋田県にかほ市な
どに取材して描いています。

現在、映画のしあげ、宣伝の費用をクラウドファンディングで募っています。

https://readyfor.jp/projects/odayaka-kakumei

このサイトで5分ほどのダイジェスト版も見られます。
映画製作への思いなども詳しく綴られています。

希望の持てる映画かと思いますので、皆さんにもご紹介させていただきました。

福島の原発事故から10年間の汚染の広がり

この動画は福島の原発事故による放射性物質の汚染の事故10年後までの広がりについてドイツのキール海洋研究所が計算し作成したものです。左上に福島原発事故発生からの経過日数が表示されています。

The data of the modeling of Distribution of the radioactive contamination in the Pacific Ocean from Fukushima by the GEOMAR | Helmholtz-Zentrum für Ozeanforschung Kiel up to 10 years after disaster.

2017年5月6日(土),7日(日) アジア太平洋リサーチネットワーク(APRN)総会記念シンポジウム 軍事化・軍国主義への抵抗と人びとによる民主主義の構築

<2017年5月6日-7日>

アジア太平洋リサーチネットワーク(APRN)総会記念シンポジウム
軍事化・軍国主義への抵抗と人びとによる民主主義の構築
http://www.parc-jp.org/freeschool/event/170506.html

■□■□■□■□■□■□■□

アジア太平洋地域は世界でもっとも軍事化が進行している地域です。軍事支出の拡大と合わせて、武器輸入量も年々成長しています。これには「イスラム国」の台頭や、米国の軍産複合体の思惑も間違いなくかかわっていますが、それだけではありません。

新自由主義経済が資源と有効需要の限界を迎える中で、資源確保、農地収奪のため、そして国家を超える規模に成長し「Too Big to
Fail(破たんさせるにはあまりに大きすぎる規模)」になってしまった大企業の利権を保証するために過剰なまで
の警備や抵抗する人びとへの弾圧が行なわれているのです。そしてそのために警察・警備機構の強化、軍の出動頻度の増加、そして自国の民に対する暴力の正当化が行われるに至っています。この傾向、いわばアジア太平洋地域に忍び寄る軍国主義こそがアジア太平洋地域の軍事化を推し進めているものと言えるでしょう。

2017年5月6日(土) 宇都宮けんじ/中澤誠 緊急フリートーク 「築地市場と都議選さぁどうする?!〜混沌から希望へ〜」

宇都宮けんじ/中澤誠 緊急フリートーク
「築地市場と都議選さぁどうする?!〜混沌から希望へ〜」

迫る都議選を前に、高円寺のライブハウス GRAIN(グレイン)で、宇都宮けんじ氏と 築地市場仲卸の中澤誠氏が豊洲市場移転問題について「緊急フリートーク」を行います。昨年の都知事選に続いて、都議選においても重要な課題となる豊洲市場移転問題の最新情報と問題点を浮き彫りにします。連休中ではありますが、多くの方のご来場をお待ちしています。

***
高円寺Grainグレイン自主企画・主催 
宇都宮けんじ/中澤誠 緊急フリートーク
「築地市場と都議選さぁどうする?!〜混沌から希望へ〜」
【日時】2017年5月6日(土)
14:30 開場 15:00 スタート 
【場所】
高円寺ライブ&イベントハウス「高円寺GRAIN」(JR高円寺駅下車・北口より徒歩2分・中通り商店街・中華料理店「成都」2階、外階段上がる)
東京都 杉並区高円寺北3-22-4 U.Kビル2階
【参加費】
一般1500円(ワンドリンク付き)、学生1000円(ワンドリンク付き)
*定員40名様:先着順、下記までご予約お願い致します。会場スペースにより当日お越しになっても入れないことがございます。
【ご予約、お問い合わせ】

2017年5月13日(土) 希望のまち東京in東部第39回読書会「世界共和国へ」

希望のまち東京in東部読書会第37回「つぎのヘゲモニー国家」
http://www.hayariki.net/tobu/igajin.html
> 最近の漫画の主人公は大人物の息子になっている。どこの馬の骨か分からない
> 人物が努力によって、のし上がるというストーリーは流行らなくなっている。

最近の漫画の傾向について書いた記事です。
『FAIRY TAIL』第31巻、格差社会では修業よりも仲間との絆 - リアルライブ
http://npn.co.jp/article/detail/29053770/

次回読書会は以下です。
希望のまち東京in東部第39回読書会「世界共和国へ」
柄谷行人『世界史の構造』の最終章「世界共和国へ」を取り上げます。いよい
よ最終章です。
日時:2017年5月13日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレ
ブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス
停留所徒歩1分
参加費:300円
読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議
論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでも

2017年5月3日(水) KIT地域デモ

5月3日の憲法記念日。
恒例の「KIT地域デモ」のお誘いが届きました。

中曽根内閣の時代に全国に広がった「戦争をさせない女たち」の地域版。
(主に、北区、板橋区、豊島区の女性たち)

例年5月3日。
北区十条の自衛隊駐屯地前で抗議、王子までパレードして。
30年?余^^

参加者は年齢が高めになりました^^;
どうぞ、ご一緒ください。

二度と、誰も。
誰の子どもも、戦争に加担させない!
非戦と平和のバトンタッチ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このところ・・
マスコミでは北朝鮮とアメリカの対立が必要以上に大きくなり、
森友学園問題や共謀罪、閣僚の失言、妄言、無責任の問題点が
見えにくくなっています。
政権与党からのマスコミ宛て圧力が疑われます。
集合 5月3日 9:30 北区中央公園
デモ 10:00出発 ~ 11:00王子駅前解散
その後、中央会場(ゆりかもめ有明から歩3分)の憲法集会に行きましょう。

9:30に北区中央公園に集合。
https://www.city.kita.tokyo.jp/d-douro/bunka/koenichiran/chuo.html
(北区中央図書館前。自衛隊十条駐屯地の隣)
10:00過ぎに公園を出発して,自衛隊正門前を通り、

福島原発事故帰宅困難区域で森林火災。5月1日現在、強風により放射性物質飛散中。

【緊急連絡】福島原発事故帰宅困難区域で森林火災。5月1日現在、強風により放射性物質飛散中。

東京電力で賠償を担当していた元東京電力社員の一井唯史さんから、緊急連絡です。
https://goo.gl/TO3sGG

4月29日午後、福島原発事故の帰宅困難区域の森林で火災が起き、強風により山林の7万平方メートル以上が延焼し、燃えています。ほとんどの方が福島で起きたこと、対岸の火事と思っているようですが、風により福島原発事故爆発時は関東甲信越、静岡、愛知の東側まで飛散しています。福島だけが汚染されたわけではないのです。今もなお火災は継続しており、30日の消火活動は日没とともに打ち切られ、5月1日午前5時過ぎから、再び、ヘリコプターで消火が行われる予定です。

私(一井唯史)は、退職に追い込まれた東京電力で、賠償を担当して色々な事を見てきました。残念ながら森林は除染が出来ていません。帰宅困難になるほど放射能汚染の激しい地域で山火事が起きれば、高濃度の放射性物質を取り込んだ木々が燃え、高濃度の放射性物質が飛散してしまいます。春先は関東にも花粉が飛ぶように飛んできます。3・11の時は、水が汚染されたことも人は、なぜか、すぐに忘れてしまうものです。

2017年5月3日(水) 憲法集会

◆5月3日 憲法集会

場所:有明防災公園(東京臨海広域防災公園)

主催:5.3憲法集会実行委員会
集会内容: ※変更・追加がありますので、ご確認をお願いします。
11時30分~ ブース・イベント広場:
親子憲法ひろば/出店ブース/ミニSL
12時~ プレコンサート:
ユキヒロ/佐々木祐滋
【みんなでつくるステージ企画】「HEIWAの鐘」をユキヒロと一緒に歌おう
13時~ 集会: ※司会:橋本美香(制服向上委員会)
政党あいさつ:民進党、共産党、社民党、自由党、沖縄の風(予定) スピーチ:(五十音順)
池内了(名古屋大学名誉教授、世界平和アピール7人委員会)
/伊藤真(弁護士、伊藤塾塾長)
/植野妙実子(中央大学教授・憲法学)
/落合恵子(作家)
/坂手洋二(劇作家、演出家、燐光群主宰、日本劇作家協会前会長)
/ピーコ(ファッション評論家、シャンソン歌手)
/山田火砂子(映画監督)
特別ゲスト:李泰鎬(朴槿恵退陣緊急国民行動、参与連帯政策委員長)
14時45分~ クロージングコンサート:
制服向上委員会/中川五郎/PANTA
パレード: ※調整中

------------------------------------------------------------
許すな!憲法改悪・市民連絡会

★5/1 賛同〆切★ 辺野古新基地建設に係る埋立工事の強行に対する抗議声明

件名: ★5/1 賛同〆切★ 辺野古新基地建設に係る埋立工事の強行に対する抗議声明

クロスポスト、ご容赦下さい。★転送、転載大歓迎!★

いつもお世話になっています。
日本環境法律家連盟(JELF)では、4月25日に辺野古の新基地建設に関して、埋立て工事の着工が行われました件で、
抗議声明を提出する運びになりました。

そこで、皆様にも、この抗議声明文に賛同頂きたく、ご連絡を差し上げております。

以下、添付しております抗議声明について、支持、またご賛同の意志を示してくださいます皆様は、
5月1日(月)までに、以下のリンクより、ご連絡先等、ご記入くださいますとありがたいです。
http://bit.ly/2polUiI

なお、誠に申し訳ありませんが、今回は、団体のみの賛同のご依頼とさせていただいております。
何卒、よろしくお願いいたします。
***************************************************************
日本環境法律家連盟(JELF)事務局 三石
愛知県名古屋市中村区椿町15-19-2F (453-0015)
TEL:052-459-1753 / FAX:052-459-1751

2017年5月2日(火) 特別講演会韓国キャンドル集会と東アジア~韓国・参与連帯 イ・テホさんに聞く~

5月2日夜、韓国の市民運動
参与連帯 政策委員長イ・ホテさんが来日。
特別講演会があります。
日 時:2017年5月2日(火) 開場 18:00 開会 18:30
場 所:日本教育会館 第三会議室
憲法集会の前夜、ぜひ、お出かけください。

今朝、北朝鮮が、弾道ミサイルを発射して、失敗?
日本の官邸は、総理は海外出張のまま。緊急会見。
TVが同調、危機を煽り続けていますが、
韓国は、大統領不在、選挙中。
大統領府は、非難は発表したが、冷静。
選挙の情勢も「北からの風」に動じず、
対中国向け「サーズ」の配備に反対の運動と世論。
最大野党候補優勢変わらずの様子。
米国は、在韓米国人への出国勧告も出してはいない。動きなし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【特別講演会のお知らせ】

今回5月3日の憲法集会に合わせて来日されるイ・テホさん(韓国参与連帯
政策委員長)は、長年にわたって韓国の市民運動に携われてきた方であり、キャンドル集会をリードしたメンバーの一人でもあります。イ・テホさんには、この間の韓国情勢とキャンドル集会、そして5月9日に行われる大統領選挙後の展望について語っていただきます。

【特別講演会 韓国キャンドル集会と東アジア~韓国・参与連帯 イ・テホさんに聞く~】

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer