jtgtさんのブログ

2021年12月20日(月) 第10回希望連帯オンライン講座〜韓国大統領選挙について

第10回希望連帯オンライン講座〜韓国大統領選挙について
いつもお世話になっております。
年末のご多忙の中とは存じますが、本年最終のオンライン講座のご案内です。

◆12月20日(月)午後7時〜9時
◆講師:ソ・イドンさん
  〜京郷(キョンヒャン)新聞論説委員
◆講座のあらまし:来年3月9日に迫った韓国大統領選挙ですが、有力候補が
         出そろい、本格的な運動が行われています。日本には主に
         韓国保守メディア情報が、これも民主政権をつぶしたい日本
         の政治家やメディアが便乗し、一方的な情報が垂れ流されて
         います。そこで、韓国の民主言論といわれている日刊紙の
         論説委員にお話ししていただく企画です。日本語ベースでの
         講座です。ぜひ、ご参加ください。

◆申し込みは、希望連帯事務局:大塚  emille★jcom.home.ne.jp ←★を@に置きかえてください。
お申込みいただいた方に、zoomのURLをお送りします。

講師謝礼や諸経費のため、1,000円の参加費をお支払いくださるとありがたいです。

⇒ 振込口座「希望連帯」ゆうちょ銀行 記号11320 番号 05201301

2021年12月10日(金) 安保法制違憲訴訟 東京国賠控訴審第5回口頭弁論

安保法制違憲訴訟
--------------------------
東京国賠控訴審第5回口頭弁論
--------------------------

12月10日(金)

・法廷前アピール 10時00分
・傍聴券抽選 10時30分頃(未定)
・開廷 11時00分 101号法廷
※防衛ジャーナリスト 半田滋氏 再証人尋問
・報告集会 13時30分 *衆議院第2議員会館 地下 第7会議室
・原告集会 15時00分
*Zoom情報は追って、お知らせします。

-----------------------------------------------

【賛同署名:裁判官の独立と安保法制違憲判決を求める緊急要請】※拡散歓迎

下記,ぜひ,ご協力ください。目標は100万筆です!
いただいた署名は集約後,安保法制違憲訴訟が提起されているすべての裁判所に提出します。

「裁判官の独立と安保法制違憲判決を求める緊急要請」への賛同のお願い
https://anpoiken.jp/signature/

署名は下記、いずれかひとつをお願いします。 ※同じ人の署名が重複しないようにご注意ください。
〇ネット署名
https://anpoiken.jp/sandou.html

〇署名簿(PDF) ※印刷してご活用ください

2021年11月のイベント

日時 場所 イベント内容
11月5日(金)
14:00〜17:00
zoom 最近のベネズエラ事情
11月6日(土)
13:30〜16:30
zoom 加々美光行氏オンライン講演「巨大経済大国化する中国と党独裁国家--習近平の夢と中国民衆のゆくえ--」
11月7日(日)
13:30〜16:00
青猫書房 トーク&DVD視聴 死刑執行の現場から
11月10日(水)
18:30〜20:30
東京ボランティア・市民活動センター 会議室B
zoom
「変えよう選挙制度の会」11月例会
11月10日(水)
15:00〜17:00
zoom ラミレス大使オンライン講演会『キューバ、11月15日:平和的デモか、体制転覆の挑発か』
11月11日(木)〜
14日(日)
文京シビックセンター
1階展示室
原爆の図展
11月13日(土)
14:00〜16:00
東京ボランティア・市民活動センター会議室A&B(オンライン併用) スウェーデンの政治とデモクラシーについて学ぶ3回連続オンライン講座
11月13日(土)
18:00〜20:00
zoom 選挙が変われば、政治が変わる。 第6回 選挙マルシェ
11月15日(月)
18:00〜
zoom 緊急・オンライン「島々シンポジウム」
11月18日(木)
17:00〜19:00
オンライン 交通の安全と労働を考える市民会議オンラインイベント「交通の公共性を脅かす現下の諸問題」
11月24日(水)
18:30〜20:30
東京ボランティア・市民活動センター会議室B
zoom
比例代表制推進フォーラム・11月例会「民主主義の視点から見た比例代表制について考える」
11月25日(木)
19:00〜
東京ボランティア・市民活動センター 第108回 VIDEO ACT! 上映会 ~『島がミサイル基地になるのか』完成記念上映会~
11月25日(木)
14:00〜16:00
オンライン フィデル・カストロ議長没後5周年を記念した駐日キューバ大使とのオンライン懇談会
11月27日(土)
13:30〜16:30
zoom 伊藤誠オンライン連続講座「『資本論』と現代世界」(全6回)
11月27日(土)
12:40〜16:30
主婦会館 プラザエフ3階
zoom
公正な税制を求める市民連絡会設立6周年集会 ―新自由主義へのグローバル&ローカルからの対抗
11月28日(日)
14:00〜16:30
zoom 選挙が変われば政治が変わる!とりプロのオンライン選挙座談会 #8 衆議院議員選挙分析~制度の視点で考える~
11月30日(火)
13:00〜
101号法廷
衆議院議員第一議員会館 大会議室
zoom

安保法制違憲訴訟東京差止控訴審第3回口頭弁論(東京高裁)、報告集会

辺野古ブルーアクション

沖縄県知事玉城氏は辺野古埋め立て変更の不承認を発表しました。これを応援
すべく、月一で「辺野古ブルーアクション」を行っています。青いキャップ、
スカーフ、シャツなどを身に着けてのスタンデングアクションです。
*12月は4日土曜日 11時から12時  場所 JR新宿駅南口 

ぜひご参加ください。詳細は下記で。

http://www.jca.apc.org/HHK/

戦争が起きると、まず狙われるのが基地等戦争のための施設です。先の大戦で
は陸軍の在った広島、海軍の在った長崎が原爆で壊滅されました。そして本土
護衛のために作られた沖縄の基地もその標的にされ、沖縄の人々は多大な犠牲
を払わされました。その経験から沖縄の人々は、「基地は要らない」と叫び続
けているのです。アメリカは自国の土地の上で戦をやりたくないために、「守っ
てやる。」と称して他国に自国の基地を作るのです。かつてアメリカは400
0人の戦死者を出したくらいでさっさとアフガンから兵を引き上げました。沖
縄では200,000人以上もの人々が死んでいます。自国の兵士を犠牲にし
てまで、他国を守ってもらえると思うな。アメリカが20万、いや半分の10
万の兵士をつぎ込んであくまでも日本を守ってくれると思うな。

2021年11月30日(火) 緊急メディア・ブリーフィング+ウェビナー<世界を揺るがすコロナ新変異株「オミクロン」 ――ただちに世界のワクチン・医薬品格差をなくす取り組みを!

お世話になっております。内田聖子です。新たな変異種「オミクロン」の登場が世界で懸念されていますが、くしくも、このオミクロンの出現の影響で、明日11月30日~12月3日までジュネーブで開催予定だった世界貿易機関(WTO)の閣僚会合は急きょ延期になりました。
国際市民社会は1年前から、新型コロナウイルスに対するワクチンや医療品、検査などにかかる知的財産権を一時免除し、途上国にも公正な医療アクセスを確保するよう、各国政府・WTOに求めてきました。
PARCも他団体とともに「 新型コロナへの公正な医療アクセスをすべての人に!連絡会」に参画し、貿易協定・ルールの問題として取り組んできました。

WTOは延期されましたが、医療格差の課題は深刻なまま残っています。以下の通り、緊急のメディア・ブリーフィング&ウェビナーを開催します。メディア以外の方もどなたでも参加可能です。

拡散歓迎!
-=★-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=★-=☆
緊急メディア・ブリーフィング+ウェビナー
世界を揺るがすコロナ新変異株「オミクロン」
ただちに世界のワクチン・医薬品格差をなくす取り組みを!
 11月30日(火)午前11時~(オンライン)
★=-☆=-★=-☆=-★=-☆=-★=-☆=-★=-☆=-★=-☆=-

2021年11月30日(火) 安保法制違憲訴訟東京差止控訴審第3回口頭弁論(東京高裁)、報告集会

安保法制違憲訴訟の会事務局から、zoomイベントと東京高裁口頭弁論期日のご案内です。
11月30日に行われる東京差止め控訴審第3回口頭弁論では、元内閣法制局長官、宮崎礼壹さんの証人尋問が、また、12月10日に行われる東京国賠訴訟控訴審第5回口頭弁論では、防衛ジャーナリスト、半田滋さんの証人再尋問が予定されています。
時節柄、マスクの着用をお願いしなければなりませんが、ぜひ、東京高裁にお集まりいただき、市民・国民の関心の高さを裁判所に訴えかけましょう。
なお、毎月29日に行っておりますzoomイベントも盛り上げていきたいと思います。
当日19時に、アクセスしてみてください。
zoomを使ったことのない方は下記が参考になります。簡単ですので、ぜひ、チャレンジしてください。

https://www.crie.co.jp/setouchi/column/409/

【zoom29】
〇安保法制違憲訴訟全国の状況 〜各地からの報告IV
時間: 2021年11月29日 07:00 PM
※当日、時間になりましたらアクセスしてください。
(主催者が開始する前にアクセスすることはできません。
先着100名となりますが、どなたでも参加できます。)

[Zoomミーティングに参加]

再審法改正(刑事訴訟法の一部改正)を求める国会請願署名

宇都宮健児弁護士などが共同代表をしている「再審法改正を求める市民の会」https://rain-saishin.org/steering/
は、冤罪犠牲者を早期に救済するための立法化に向けて活動をしていますが、その活動の一環として、
現在「再審法改正(刑事訴訟法の一部改正)を求める国会請願署名」運動に取り組んでいます。
以下、ご案内を転載させていただきます。

署名の呼びかけ、チラシ、署名用紙を、下記よりダウンロードいただけます。

https://drive.google.com/drive/folders/1-Km_uX50j34C1br8cUVPgpbztiBP4UWI...

◆セブンイレブン店舗のコピー機のネットプリントを利用して印刷コピーもできます。

「署名用紙」予約番号 32685454

「チラシ」(裏表両面)カラー・モノクロ選択可能 予約番号 66032622

※請願署名のためネット署名はできません。署名用紙に自署でお願いいたします。

2022年1月11日(火) 第109回 VIDEO ACT! 上映会 アート・プライベート・ドキュメンタリー 上映作品『Maelstrom(マエルストロム)』

=============================
■ 第109回 VIDEO ACT! 上映会 アート・プライベート・ドキュメンタリー
上映作品『Maelstrom(マエルストロム)』
http://www.videoact.jp
http://videoact.seesaa.net/
==============================
■2022年1月11日(火)19時より

20年前の2002年6月、ニューヨークの美大を
卒業したばかりの留学生だった“私”は、銀行に向かう途中、事故に遭った。
帰国を余儀なくし、それまでの日常を突然失った当事者になった”私”は
大混乱(マエルストロム)の中、日々の記録を始める。

■上映作品
『Maelstrom(マエルストロム)』 2022年/カラー/HD/70分(予定)
【監督/編集/ナレーション】山岡瑞子
【撮影】山岡瑞子/本田広大/平野浩一
【音楽】オシダアヤ

■作品解説
2002年6月のはじめ、NYにある美大を卒業し、あと一年間、プラクティカル・トレーニングビザで滞在予定だった留学生が、
アパートの契約金を下ろしに銀行に向かう途中、事故が起きた。こんな事故は日常に見聞きする、よくあること。

2021年12月1日(水) 変えよう選挙制度の会・12月例会「落選運動とは何か!~公職選挙法との関係で~」

【要申込】12/1(水)変えよう選挙制度の会・12月例会「落選運動とは何か!~公職選挙法との関係で~」(会場&オンライン)

日時:12月1 日(水) 18:30~20:30

会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室B
(飯田橋駅隣、飯田橋セントラルプラザ10階)
アクセス https://www.tvac.or.jp/tvac/access.html

テーマ:「落選運動とは何か! ~公職選挙法との関係で~」

概要報告:田中久雄(変えよう選挙制度の会代表)
     報告後、参加者の皆さまとの意見交換をします。

参加費:500円(資料代) zoom参加の場合は無料

【会場参加申込】(先着15名)
メールで、下記宛にお申し込みください。
think.elesys★gmail.com ←★を@に置きかえてください。
※定員に余裕のある場合は、当日、会場にても受け付けます。

【オンライン(ZOOM)参加申込】
下記申込フォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/LE4foHtmq71tfa887

主催:変えよう選挙制度の会
URL: http://kaeyo-senkyo.tumblr.com/

2021年12月15日(水) 比例代表制推進フォーラム・12月例会

【要申込】12/15(水)比例代表制推進フォーラム・12月例会(会場&オンライン)
<各党の選挙制度についての考えを伺う> 第2回:新社会党の選挙制度についての考え方

日時:12月15日(水)18:30~20:30

会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室B
    (飯田橋駅隣、飯田橋セントラルプラザ10階)
   アクセス https://www.tvac.or.jp/tvac/access.html

参加費:500円(資料代) zoom参加の場合は無料

テーマ:各党の選挙制度についての考えを伺う 第2回:新社会党の選挙制度についての考え方

報告者:長南博邦氏(新社会党書記長、前野田市議会議員)
報告の後、参加者の皆さんとの意見交換をします

【会場参加申込】(先着15名)
開催日前日の12月14日(火)17時までにメールで下記宛にお申し込みください。
(申込連絡先)事務局 田中久雄 hisao★t3.rim.or.jp ←★を@に置きかえてください。
※定員に余裕がある場合は、当日、会場でも受け付けます。

【オンライン(zoom)参加申込】
下記申込フォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/regMudE9ZhAsB46XA

チラシ

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer